TAAKK 20AW 1st DELIVERY

こんにちは!
Amanojak.小山です。

先日のDAILY BLOGでも
ご紹介しましたが、

今週末、6/27(sat)〜7/5(sun)までの期間、

Amanojak.で取り扱っている
アイウェアブランド、

MATSUDA EYEWEARと
BLYSZAKの
W-BRAND TRANKSHOWを
開催します(^^)

POP-UP

昨年からシーズンに1度、
両ブランドに開催時期を調整して頂いて、

総計100本以上のボリュームで、
展示販売をする貴重な機会!

僕たちも毎度すごく楽しみにしている
イベントで、

今回も素晴らしいアイウェアを
たくさん調達してきました(^^)

必ずやお気に入りの1本が
見つかるスペシャルイベントに
なってますので、

アイウェア好きも、
アイウェア初心者も、
是非奮ってご参加ください(^^)

スタッフ一同、
メガネを掛けてお待ちしてます(^^)


さて、
そんな楽しみなイベントを前に、

こちらも見逃せないブランドから
デリバリーが到着しております。

インスタグラムのストーリーズで
すでに発信していたので、
お気づきの方も多いかと思いますが、

改めてじっくり、
ご紹介させて頂けたらと思います。


本日は、
今シーズンより、
新たに取り扱いをスタートいたしました、
こちらのブランドから!

TAAKK 20AW

TAAKK(ターク)は、
イッセイミヤケで、
三宅氏の右腕として、
長らく辣腕を奮っていた、

デザイナー、
森川拓野氏が手がける
日本のデザイナーズブランド。

TAAKK 20AW

華々しいキャリアの中で培った
世界でもトップクラスの
“織り””加工”の技術と、

独創的で、
アーティスティックな
着想眼を持つ、

森川氏の圧倒的な
クリエーションが魅力のブランド(^^)

TAAKK 20AW

「形に、中身に、素材に、技術に、方法に、
体験をなぞり新しい体験を重ねる。
終わりのない探索をデザイン」

をコンセプトとし、
生地、素材の
新しい表現方法を提案し続けています。

TAAKK 20AW

そんなTAAKKですが、
特に近年の活躍はめざましく、

2018年に、
ニューヨークファッションウィークで
コレクションを発表。

2019年には、
「FASHION PRIZE OF TOKYO 2020」を
受賞し、

翌年1月に、
パリファッションウィークにて、
ショー形式のランウェイを披露するなど、

正に今最も評価されている
ドメスティックブランドと
言える存在にまで成長しています!

TAAKK 20AW

僕個人としても、
3〜4年前から注目していたブランドで、

“生地”という部分に対しての
アプローチの入れ方、

洋服というモノに対しての
価値の創造が素晴らしいと思っていて、

今回のコレクションを
買い付けに行った際にも、

アイテム一つ一つから放たれる
エネルギーに衝撃を受け、

そのモノづくりの方向性、
洋服への向き合い方、

森川氏の人間性、
クリエーション力に圧倒され、

クタクタになって
帰って来たことを思い出します笑

TAAKK 20AW

その特長は、
やはり世界屈指レベルの”織り”
ジャカードです。

近年のアパレル、
とりわけドメスティックなゾーンにおいて、
生地に対してのこだわりは、

原料の品質、質感というところに
重きが置かれているかなと、
僕は感じています。

TAAKK 20AW

言うなれば、
長い年月、じっくり時間をかけて
繊細で緻密な織り柄を作り上げた
ペルシャ絨毯よりも、

最高の原料を使い、
その良さを生かし、
クリーンに仕上げた
高級カーペットが主流だったような感じ。
(例えわかりづらいかな?笑)

TAAKK 20AW

タークの生地へのこだわりは、
どちらかというと
前者に近いイメージかなと思っていて、

もちろん原料にも拘ってはいるのだけれど、

それよりも、
森川氏にしか出来ない、
TAAKKにしか
生み出すことができない”織り”による

芸術的とも言える
テキスタイルや加工が最大の魅力です!

去る1月に、
パリでコレクションを発表した
今期、20awシーズンは、

そんなタークの持つ、
独自性の高いモノづくり、
クリエーションが
非常に美しく表現されていました!

ひとまず、
第一便。
1st DELIVERYを
皆様と共有したいと思います(^^)


TAAKK 20AW
TAAKK-
JACQUARD DENIM
SKINNY JEANS(ONE WASH)
Color. INDIGO
Size. 1(S) / 2(M)
¥32,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

TAAKK 20AW
TAAKK-
JACQUARD DENIM
JACKET(ONE WASH)
Color.INDIGO
Size.2(M) / 3(L)
¥47,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

まずはTAAKKを代表する
名作から紹介させて頂きたい。

TAAKK 20AW

TAAKKの名を世にジワジワと
浸透させていったのが、
このジャカードデニムのシリーズと言っても、
過言ではない、

デニム生地に起こる
経年変化を、

至極のジャカード織りで
表現したプロダクト。

TAAKK 20AW

デニム穿き込んでいくプロセスを
違った方法で作り上げる。

森川氏らしいクリエーションが
最大限に表現されたアイテムで、

デザイナーキャリアの中で、
長年蓄積された、
経験を生かし、

デニムに起こるダメージを
コンピューターで
プログラミングし、

加工ではなく、
生地生成の段階で
織りとして表現しています。

TAAKK 20AW

デニムという
不変のプロダクトに、
新たな価値観を宿した逸品で、

ヴィンテージジーンズとも、
最新の加工デニムとも違った
正に、
デザイナーズデニムを
ここに作り上げています。

TAAKK 20AW

タークでは長らく、
定番的にリリースしている
継続品番ではありますが、

今期から取り扱う
僕達としては、

TAAKKを伝える上で、
最良のアイテムといった位置付けとして、
セレクトいたしました。

TAAKK 20AW

デニムの持つ経年変化、
ダメージを、
同じプロセスのように見せながら、
違ったアプローチで魅せる。

これがタークのモノづくり!

TAAKK 20AW

遠目で見ると
どう見てもダメージジーンズ。

だけど、
近くで見て、
そして触れると、
全く別物のプロダクトだと、
判然とする。

TAAKK 20AW

普段デニムをあまり着ない方にも、
デニムフリークにも、

自信を持って、
オススメしたい、
至極の名作。

見た感じよりも、
意外と柔らかく、
着馴染みしやすい生地感と、

本格的なデニムの生地使いによる、
ここからの
さらなる経年変化も
すごく楽しみなアイテムです!


TAAKK 20AW

ローライズで、
足長効果も感じる、
シルエット良好なスキニージーンズは、

現代的なジーンズの在り方と
現代の技術による加工の
共存が見事に調和していて、

スタイリッシュでありながら、
一筋縄ではいかない、
ファッションコンシャスな
1本に仕上がっています(^^)

TAAKK 20AW

TAAKK 20AW

夏場の軽装への、
ボトムからの底上げに。

秋冬はブーツに合わせた
モッズなスタイルも
魅力的ですな。

ストレッチも程よく利かせているので、
履き心地も抜群でオススメ(^^)


TAAKK 20AW

迫力のある、
オーバーサイズの
デニムジャケットは、

ダメージライクに仕上げた
生地に合わせて、
裾を断ち切りにしており、

そのデザインを
さらに昇華させています。

TAAKK 20AW

ヴィンテージのGジャンの
ディテールワークを
良いとこ取りしているのも面白い!

さらっとTシャツの上から
羽織るだけで、
一気にファッションだし、

秋冬は、
タートルネックのニットとかと
合わせて、
メゾンライクな着こなしも
大人かな(^^)

TAAKK 20AW

どちらも、
主役としてスタイリングしたい
アイテムですが、

意外と
どんなコーディネートにも
馴染んでくれます。

TAAKK 20AW

これもデニムが故。

TAAKKを味わうには
最高のエントリーアイテムかと
思います!

お値段もアイテムの凝り様を見たら、
コスパ抜群かと思いますよ。

すでにかなり
在庫も減ってきているので、
お早めにどうぞ(^^)



長くなりましたが、
もう1アイテムご紹介させてください。


TAAKK 20AW
TAAKK-
SEE THROUGH LAYERED
LONG SLEEVE
“BURNED FLOWER”
Color. WHITE
Size. 2(M) / 3(L)
¥38,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

こちらは
20awシーズンの
コレクションアイテム。

これもまた
凄いんですわ。。。

TAAKK 20AW

インナーに、
スリーブレスのブロードシャツを備え、

その上から、
ロンTEEを被せたような
レイヤードアイテム。

TAAKK 20AW

そこに、
素晴らしい加工技術を駆使。

ロンTEEの生地に
コットンとポリエステルの糸を使用し、
編み立てたあと、

コットン溶かす、
特殊な溶剤を使い、
ポリエステル糸のみを残し、
シアー地のような
シースルーを完成させています。

TAAKK 20AW

この技術を使うことで、
溶剤を使っていない部分と、
使った部分で、

異素材ミックスのような生地を、
一枚生地で生成でき、

クリーンで透明感のある
軽快さを維持しながら、

複雑なレイヤードミックスを
作り出しているんですよね〜。

TAAKK 20AW

いやぁ、
自分で書いてても
なかなか意味不明笑

この加工により、
多生地の接ぎ合わせを
することなく、
シースルー部分を作れるため、

着た感じは、
ロンTEEの着心地のまま、
(インナーにシャツは付いているけど)

インパクトと、
高いデザイン性を生み出しています。

TAAKK 20AW

この加工技術のおかげで、
細やかなシースルー部分が作れる為、

プリントの、
花が燃えているような
デザインも可能にしており、

プリントTEEレベルとしても、
高い完成度を誇る1着に
仕上がっています。

TAAKK 20AW

近年、
メンズファッションでも、
シースルーやシアー素材を
使ったアイテムは、
パラパラと見かけるけれど、

こんなアプローチで
作るとは、さすがの一言。

TAAKK 20AW

一枚で着ても、
ばっちり完結するし、

インナーとしても、
結構良い存在感出してくれます(^^)

新感覚なスタイルを
是非身に纏ってみてください!

TAAKK 20AW

こちらも、
大変ご好評頂いており、
在庫は残り僅か。

是非お早めに
ご検討頂けたら幸いです。



いかがでしたでしょうか?

20awの新ブランドとして、
新たに仲間入りしたTAAKK。

やはりその存在は、
唯一無二で、確立されたものがあります。

Amanojak.でも、
これから年々、
ファンを獲得し続けてくれるだろう
ニューカマー。

まずは試してみてほしい。

目で見て、
触って、
着てみて。

必ず伝わる魅力があります。


僕もちゃっかり
デニム買っちゃいました笑

是非皆様も
TAAKKを味わってみてくださいね(^^)

それではまた!


-STYLE SAMPLE-
toga コーディネート
TOPS: TAAKK-JACQUARD DENIM JACKET ONE WASH \47,000-
BOTTOMS: TAAKK-JACQUARD DENIM SKINNY JEANS ONE WASH \32,000-
SHOED: CALMANTHOLOGY-A6486 SIDE GORE BOOTS \110,000-
-BRAND PAGE-

toga コーディネート
TOPS: TAAKK-SEE THROUGH LAYERED LONG SLEEVE “BURNED FLOWER” \38,000-
BOTTOMS: MAINU-INSEAM TAPE BOOTS CUT PANTS \19,600-
SHOED: TOGA-SHARK SOLE METAL SANDALS \58,000-
-BRAND PAGE-