PRASTHANA 19AW LAST DELIVERY

こんにちは!
Amanojak.小山です。

ついに!
明後日、
10/26、10/27と迫って参りました!

PRASTHANA画像

TOKYO UNION CARAVAN!!

In 大阪!

東京の個性あふれる実力派
セレクトショップ4店が集結し、

大阪、心斎橋でポップアップストアを
開催します(^^)

どのショップも100点以上の商品を揃え、
豊富なラインナップで出店いたしますので、

近郊にお住まいの方々は、
ぜひ足をお運びいただけたらと思います(^^)

開催概要は下記ブログで↓↓

“TOKYO UNION CARAVAN” in Osaka.

さて、そんな初の大阪遠征ということで、
張り切っている僕ですが!

もちろん、
実店舗も通常営業いたします!

廣川が寂しく、
一人で営業していると思うので、
会いに行ってあげてください!!(^^)

イベント用に持って行ってしまっているアイテムも
多少ありますが、

実店舗もまだまだ、
新作アイテムでいっぱいですので、
秋冬の装いを揃えに
ぜひ、ご来店くださいませ。

そんな今日も、
新商品の入荷がございました!

本日は、
今シーズンより、
取り扱いスタートのこのブランドから。

PRASTHANA画像

PRASTHANA(プラスターナ)は、
2015年にデザイナーの武井大輔氏によって
設立された東京のデザイナーズブランド。

武井氏の自身が経験した
文化やカルチャーなどを、
クリエーションとして変化させ、

コンテンポラリーなガーメントに
落とし込んでいる気鋭ドメスティックブランドです。

プラスターナは、
Amanojak.でも好評いただいている
【残響】シリーズなどのような、
高いデザイン性をもったアイテムも
さることながら、

日本の高い生産背景を軸に、
生地、付属などにも
すごくこだわっていて、

日本のブランドがなかなか使わないような
ファブリックに溢れており、

僕もついつい個人オーダーしがちな
ブランドなんですよね(笑)

コレクション数は、多くないながらにも
1点1点にかける想い、
完成度は
本当に目を見張るものがあります。

そんな、プラスターナから、
今シーズン最後のデリバリー(^^)

ルック発表後から、
残響シリーズに並ぶほど、
反響の大きかったアイテムとなっております。


PRASTHANA画像

PRASTHANA画像
PRASTHANA-BIGMUFF VEST WITH THINSULATE
Color.GRAY / BLACK
Size.1(M)
\46,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(GRAY)
-ITEM PAGE-(BLACK)

ふわっふわのファーが目に飛び込んでくる
オーバーレイヤーベスト。

ボリューム感あふれるサステイナブルファーを
メインファブリックに、
ギミックフルなディテールワーク満載な
プラスターナらしいアイテムとなっています。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

まずは、抜かりないテキスタイルから紹介していきましょう。

前面には、しっかりとした繊維質がありながらも
優しく気持ちいい肌触りが魅力のエコファーを使用。

繊維の立ち上がりがよく、ボリューム感に富んだ
ファーとなっており、
モフモフとした毛皮のような質感を
再現しながらも、
取扱やすいファブリックとなっています。

PRASTHANA画像

そんな、ふっくらとしたファーの存在感を
際立たせているのが、中綿。

前身頃に多くの量を仕込み、
ファーのもつ迫力を生かしています。

PRASTHANA画像

そんな中綿に使っているのは、
3M社の誇る、THINSULATE EX-soft。

軽くて暖かいダウンのような機能を持つ、
高機能素材となっています。

PRASTHANA画像

そして、後ろ身頃とベルトには、
表情豊かなウール/ナイロン混紡の
フランネル素材を採用。

メインのファーと対照的な
端正でマスキュリンな印象の生地となっており、
ジレのような紳士的な顔を併せ持っています。

シルエットのバランスを考慮し、
後ろ身頃の中綿は、

前面に対し、半分の量に調整しており、
無駄な着膨れを抑えているのも
抜かりない設計となっております。

PRASTHANA画像

裏地には、
光沢感のあるキュプラジャカードを。

ブルーベースにオレンジ色のペイズリー柄が
目に新鮮なカラーリングで、
遊び心のある裏地となっています。

この配色は、なかなか見ないけれど、
率直にきれいだなーと思う色合いで、

改めて洋服の面白さみたいなものを
実感しました。

本格的なキュプラを
カジュアルな意匠のベストに
落とし込んでくるあたりも
デザイナー武井さんのセンスの良さを
感じさせます。

テキスタイルだけでも
語れることがありすぎですが、、、

お次は付属(^^)
ここも触れずには通れません笑

PRASTHANA画像

まずは、斜めに走った
ライダーススタイルの
ファスナーですね。

伊、RACCAGNI(ラッカーニ)社の
最高級ジップであるSUPERを
採用しております。

ここのジップは
個人的にもお気に入りでして。

しっかりと丁寧に磨き上げられた表面は、
金属そのものが持つ、
ソリッドな銀色を映し出し、
プロダクトとしての完成度を高めます。

PRASTHANA画像

歯の目まで丹精に磨かれており、
滑りも滑らか。

もちろん、日本の誇るYKKも素晴らしいとは
思いますが、

インポートのジップもやはり良いんですよね~。

ジッパーがデザインとしても
一役買ってくれています(^^)

PRASTHANA画像

そして、
フロントに君臨するこの
謎のボタン。

これはジャーマンホックという、
主にレザーバッグなどに使われる
特殊な仕掛けのボタン。

ボタン上部を引っ張ることで
開閉が行われるギミックになっており、

見た目にも仕掛け的にも
キャッチ―なものとなっています。

PRASTHANA画像

このボタンは、
外すときの感覚がクセになるんですよね。

何にも代えがたい高級感をもった
アクションとなっています。
(ぜひ店頭で試してね(^^))

単純にファーの毛足が長いので、
噛まないようにという設計ですが、
服好きとしては
好奇心をくすぐられるデザインとなっています。

少し長くなりましたが、
かなり拘りの詰まったつくりになっていることは
ご理解いただけたかと思います。

そして最後に気になる“どう着るか“ですよね。

PRASTHANA画像

ベストというカテゴリとしては、
シルエットのバランスは、
かなり大ぶりとなっていて、

ジャケットやコートの上から
オーバーレイヤーが可能な
サイズ感となっています。

PRASTHANA画像

今まで、一番上に着ていたものの
さらに上。

もちろん、単体で抜群に
存在感を発揮し、
コーディネートの主役になる
本作ですが、

重ねるお持ちのアウターにも
新たな魅力を与えてくれるかと思います。

PRASTHANA画像

個人的には、
ジップは解放し、

ジャーマンホックを留め、
ベストでウエストマークしたスタイリングが
お気に入り。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

ベストという、限られたジャンルのアイテムながら、
新感覚を楽しめる1着に仕上がっています。

毎年真冬の時期は、
コーディネートが防寒対策になりがちで、
マンネリしがちですが、

こういったスパイスのアイテムがあると、
楽しくコーディネートできるかと思います。

ぜひ来る真冬に向けての
オーバーレイヤーとして。

ご検討くださいませ(^^)


いかがでしたでしょうか?

今回も非常に情報量が多くて、
まるで車の説明をしているような感覚に
陥りそうでしたが、

毎度プラスターナには、抜かりの無い、
緻密な設計、デザインに圧倒されます。

ただただかっこよいものも素敵だけれど、
根底にある衣服としての機能美や
着る者に対しての配慮を欠かさないということも
非常に大切ですよね。

PRASTHANAは、
これでファイナルデリバリー。

後悔のないよう、
悩んでください(^^)

それではまた!


-STYLE SAMPLE-
PRASTHANA画像
TOPS: PRASTHANA-BIGMUFF VEST WITH THINSULATE GRAY \46,000-(+tax)
INNER: PRASTHANA-残響 LAPELLESS LONG JACKET BLACK \45,000-(+tax)
BOTTOMS: PRASTHANA-残響 BELTED TROUSERS BLACK \29,000- (+tax)
-BRAND PAGE-

PRASTHANA画像
TOPS: PRASTHANA-BIGMUFF VEST WITH THINSULATE BLACK \46,000-(+tax)
INNER: OUR LEGACY-DOLPHIN CHESTERFIELD COAT HERRINGBONE BLACK \98,000-(+tax)
BOTTOMS: PRASTHANA-残響 BELTED TROUSERS BLACK \29,000- (+tax)
-BRAND PAGE-