PRASTHANA 19AW 3rd DELIVERY

こんにちは!
Amanojak.小山です。

いつもは比較的
入荷も落ち着いている
月末ですが、

今月は様子が違うようで(笑)

9月はホント毎日のように
商品が入ってきてます(^^)

ばたばたと忙しいけれど、
新しいものが入ってくるのは、

何年続けていても楽しい!

今日も、個人的に
めちゃくちゃ楽しみにしていた
アイテムが到着いたしました(^^)

ご紹介いたします。

PRASTHANA画像

PRASTHANA(プラスターナ)は、
デザイナーの武井大輔氏が手掛ける
東京のデザイナーズブランド。

デザイナーが探し求めた
上質でありながら
ウェアラブルな生地使い、

都会的でどこかモードな
キレのあるデザインが魅力で、

武井氏の経験や思いから、
様々な配慮や工夫が施された

ハイブリッドなワードローブに
定評のあるブランド。

今シーズンより
本格的に取り扱わせていただいている
PRASTHANAですが、

1st、2ndデリバリー共に
全アイテム完売と、

非常にご好評いただいているブランドで、

Amanojak.のラインナップの中でも
店頭、オンラインストアともに

カルト的な人気を誇るブランドに
なりつつあります(^^)

コスパが破壊的なのも特長で、

いつもこれでどうやって
商売が成り立っているのか
心配になるのですが、(笑)

これもデザイナーの武井氏の意向で、

良いものをできるだけ
良心的なプライスで提供したいという

そこも含めてリアルクローズという
武井氏の熱い思いが伺えます。


そんなPRASTHANAから
第3便が到着!

今回は、個人的にも
ものすごーく楽しみにしていた
アイテムなので、

早速ご紹介に参りたいと思います(^^)/


PRASTHANA画像

PRASTHANA画像
PRASTHANA-残響 LAPELLESS LONG JACKET
Color. BLACK / GREY KHAKI
Size. 1(S) / 2(M) / 3(L)
\45,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(GREY KHAKI)


PRASTHANA画像

PRASTHANA画像
PRASTHANA-残響 BELTED TROUSERS
Color. BLACK / GREY KHAKI
Size. 1(S) / 2(M)
\29,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(GREY KHAKI)

“残響(ざんきょう)”という、
音楽用語をキーワードに、
着想源としたアイテム。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

残響とは、まさに
残った響き=エコーやリバーブを表す言葉なのですが、
これを洋服のデザインとして落とし込んだ
プラスターナを代表するシリーズで、

裾のデザインに共生地のレイヤーを施すことで、
原音に対しての
残響を表現したアイテムとなっています。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

毎シーズン、残響シリーズは、
ブランドを代表するアイコンとして、
様々なスタイルで表現されるのですが、

今回は、
ノーカラーのジャケットと
トラウザーズのセットアップで登場。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

LAPELLESS JACKETは、
ノーカラー、ロング丈のジャケット。

残響のデザインの存在感を
最大限引き上げるため、
非常にシンプルなデザインをベースとし、

フロントのダーツ以外は、
余計な装飾を加えず、
ポケットもサイドシームに沿った
スラッシュポケットとなっています。

PRASTHANA画像

残響のデザインは、裾、袖口に採用しており、
それぞれ残響幅(レイヤード幅)が異なるのも特長。

PRASTHANA画像

袖口はショートディレイ、
裾はロングディレイと、
部位によって幅を調整しており、

残響に対してのより具現性を持ったアプローチとして、
そして、デザインとしても見栄えのよいものとしています。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

BELTED TROUSERSは、
共生地のリングベルトを付属し、
ミニマルな一体感と存在感を表現。

PRASTHANA画像

ワンタックスタイルで、
ほどよくゆとりを持たせた
テーパードシルエット、

クロップド丈の
レングス設定が肝となっており、

こちらも残響のデザインを最大限に
生かした意匠となっています。

PRASTHANA画像

共生地のベルトがついていながらも、
ウエストはイージー仕様となっており、
リラックスした履き心地も実現しております。


PRASTHANA画像

このセットアップの素材には、
高級なオーダースーツなどで使われることも多い、
SUPER100’s WOOLを100%使用し、

それを高密度のギャバジン織にした
ハリコシのある、タフな質感と、

美しく整った端正な表面感が魅力の
高級テキスタイルとなっています。

PRASTHANA画像

ウール100%のファブリックだと、
通常ここまでハリのある
目の詰まった生地感っていうのは、
作れないんですよね!

PRASTHANA画像

限界まで度詰めにした
ギャバジンとそれに耐えうる
上質な糸を採用しているが故に、
実現した素晴らしい生地となっています。

PRASTHANA画像

PRASTHANA画像

ジャケット、トラウザーズ共に
裏地には、
肌当たりのよい、アセテートサテンに
シワ加工を施した生地を使っており、

このシワの加工でも、
音が響く、残響を表しているんですよね(^^)

ほんと細部に至るまで
作りこみがハンパないって。

PRASTHANA画像

ジャケットの仕立ても、
2段台場ポケット(オーダースーツに散見する仕様)に
していたり、

袖裏地には、ストライプ柄の
キュプラを採用していたりと。
抜かりないんですよね。。。

PRASTHANA画像

パンツも残響デザインの
レイヤー部分と裏地がつながっているため、
着用時のゴワ付きなんかも全くなくて。。。

とにかく今回も、
価格破壊の1着となっています。

PRASTHANA画像

カラーも好対照で、
色気のあるタマムシ色が美しい、
グレーカーキ。

こちらは、ウール本来の
光沢感、表面感が
ダイレクトに服の印象へと
直結していて、

ラグジュアリーかつ、
ハイファッションなカラーとなっています。
それでいながら、
やりすぎなカラーでもないしね!

PRASTHANA画像

ギャバジン、と言えば、
タマムシ色でしょ!

という気持ちもあるので、
やっぱ間違いないかと。

PRASTHANA画像

ブラックは、やはり安定。

ウールのブラックは、
退色もしづらいし、

黒の色合い自体もべたっとしていて
漆黒な感じ。

PRASTHANA画像

モードな雰囲気を
グッと引き寄せますよね(^^)

どちらも甲乙つけがたい仕上がりです!

ぜひ悩めるうちに、
悩んでください(^^)

いかがでしたでしょうか?

快進撃を続けている
期待の新鋭PRASTHANA。

僕個人的にも、
今期のラインナップの中で、
際立って光って見えた1着。

もちろん、
個人オーダー済み(笑)

この秋冬は、
セットアップスタイルは
マストでトレンド入りしてくるので、

間違いないものを
用意していただきたいところ!

セットアップだからこそ必要な、
作りこみの繊細さを有しながら、

しっかりハイファッションとして
ワードローブに加えられる
デザイン性が見事に共存する
イチオシセットアップ(^^)

PRASTHANAの表現する、

“残響”

ぜひ今シーズンは、
セットアップでお楽しみください(^^)

それでは!


-STYLE SAMPLE-
PRASTHANA画像
TOPS: PRASTHANA-残響 LAPELLESS LONG JACKET \45,000-(+tax)
BOTTOMS: PRASTHANA-残響 BELTED TROUSERS \29,000- (+tax)
-BRAND PAGE-

PRASTHANA画像
TOPS: PRASTHANA-残響 LAPELLESS LONG JACKET \45,000-(+tax)
BOTTOMS: PRASTHANA-残響 BELTED TROUSERS \29,000- (+tax)
-BRAND PAGE-