POLYPLOID 21SS LAST DELIVERY BLOG


・POLYPLOIDについて


みなさん、こんにちは!
Amanojak.廣川です。

21SSシーズン真っ盛り。
みなさん、何を買いましたか?

僕はと言いますと、
アウター、トップス、パンツ、シューズと
万遍なく買い物していますよ〜

まだまだ入荷して来るアイテムもたくさんあるので、
まだまだ買い物しますよ~!

みなさんも僕と一緒に
買い物しましょう~ˆˆ

さて、本日はこちらのブランドのご紹介!

POLYPLOID(ポリプロイド)
POLYPLOIDはドイツ発の
ユニセックスブランドとして、
2017年に創設。

ブランド名である「ポリプロイド」は
化学用語で、「多倍数体」という意味で、

「事実はない。あるのは解釈だ。」
というコンセプトをもとに、

『A』『B』『C』の3種類の
異なる素材と色で展開するという
プロダクトに広がりや、奥行きをもたらす
実験的なアプローチを試みているブランド。

A、B、Cの各々が、同じスタイルでありながらも、
ファブリックに変化をつけることで、
異なる雰囲気を生み出しています。

『A』では
スタイルのベースを表現しているので
洋服を作る際に用いられる「トワル」のような
白のcalicoのみを採用。

『B』、『C』では新たなコンセプトや感覚に
転換させる『A』とは全く異なるファブリックをチョイス。

その中で、
Bでは同じファブリックを2色、
Cでは3色の展開。

1つのスタイルで
トータル6アイテムとなるのが
POLYPLOIDのスタンダードとなっており、

他ブランドにはない
新しいスタイル提案です。

また、
生産はファブリックの原産国に応じて、
日本とドイツの2つの国で行われています。

下げ札にはどちらの国で生産されたかの記載があり、
生産背景への拘りと
生産側との厚い信頼関係が築けていることの証拠だなと
僕は感じています。

数々のブランドで
デザインやパターンの経験を積んだ女性デザイナー、
(ブランド創設者でもあります)
イゾルデ・オーギュスト・リッチリーによって、
生み出されるアイテムは、

男性は男性らしく、
女性は女性らしくなる
ジェンダーレスなラインナップも
ブランドの特徴の1つです。


Amanojak.では、今シーズンから展開ですが、
1stデリバリー初日からとても好評頂き、
数日でほぼ完売状態。

ホントに凄い勢いでした…笑

そんなPOLYPLOIDから
満を持しての2回目のデリバリーです!


まずは、
全スタイルに共通している
『A』のファブリックからご紹介!

・『A』のファブリックについて


『A』 のスタイルで使われている
ファブリックは、
洋服の原型を作る「トワル」の製作時に
使用されるような素材です。

POLYPLOID(ポリプロイド)

B、Cへと派生していく、
ここがアイテムの根幹となっています。

ファブリックは
イギリス産のナチュラルコットン。

ナチュラルカラーに
細かく入ったネップが

優しい印象の中に
どこかウチに秘めた力強さを感じさせてくれます。

POLYPLOID(ポリプロイド)

この生地は
ドイツ国内で
製品化する前に、水洗いし、
アイロン掛けをしてあります。

そうすることで
アイテムとして仕上がった際に
生地に洗いざらいのシワによる動きが出て
独特の風合いの1着へと
変化しくいくんですよね~

POLYPLOID(ポリプロイド)

着こんでいくうちに
雰囲気の良いシワが入っていくことも
このファブリックの楽しみの1つ。

僕は、
前回デリバリーのあったベストを
ヘビロテしていて、

徐々にですが、いい感じにシワが入ってきています!
(ご覧になりたい方は店頭まで!)

また、
生地の段階で、一度洗いがかけられているので、
自宅でのケアもOK。

洗濯を行うことで
色味がナチュラルから(生成り)から
徐々に色が抜け、

ホワイトへと変化しいく
エイジングを味わえることも
醍醐味です!!

POLYPLOID(ポリプロイド)

ブランドの営業の方が展示会の時に、
着込んで、何度も洗った
このファブリックのアイテムを着用していたのですが、

程よく色の抜け
生地がくた~っとした感じになっていて、
とても良い雰囲気でしたよ!

僕も早くあれぐらいまで
着込んでやりたいと思いました…

さて、
お待たせしました!
それでは、
アイテムの紹介に行ってみましょう!!!


・DOUBLE BREASTED SUIT JACKETPOLYPLOID

POLYPLOID(ポリプロイド)
DOUBLE BREASTED SUIT JACKET「A」
COLOR:OFF WHITE
SIZE:2,3
¥51,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

POLYPLOID(ポリプロイド)
DOUBLE BREASTED SUIT JACKET 「B」
COLOR: GRAY/LIGHT GRAY
SIZE:2,3
¥74,000-(+tax)
-ITEM PAGE-


毎シーズン、
定番的にリリースされている「ジャケット」ですが

今シーズンは、
20awシーズンに新たにリリースされた
ダブルブレストジャケットを継続して展開。

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)

一般的なダブルブレストジャケットのイメージは、
カチッとしていて、大人っぽく、
威厳のあるイメージがあるかと思うのですが、

POLYPLOIDは
ド直球なダブルブレストジャケットではなく、
独自の解釈で、ブランドらしいエッセンスを
加えた1着に仕上げられているんですよね~

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)

ドロップショルダーに
ゆとりのある身頃、
やや短めの着丈の短いボックスシルエットに対して

長めに設定させれた袖丈で
バランスをとる
POLYPLOIDらしい提案。

POLYPLOID(ポリプロイド)

アームホールもほとんど絞りはなく、
全体的にほどよく丸みがあり、
エアリーな雰囲気はブランドならでは。

POLYPLOID(ポリプロイド)

スタンダードなピークドラペルは
襟は大きく作り、
威厳のある印象に仕上げますが、

シルエットとのバランスも含め
あえて小ぶりな仕様に。

POLYPLOID(ポリプロイド)

また、
ポケットはフラップポケットが
スタンダードですが、

内側に巻き込むように
大きめパッチポケットが縫い付けられ
ワークのテイストが含まれています。

POLYPLOID(ポリプロイド)

また、
内ポケットは
物の出し入れがし易いように

横ではなく、
入り口が縦方向に付けられています。

袖山や内掛ボタンなど
基本に忠実でありながらも

機能的な1面をプラスするブランドらしい
解釈の元に
作り上げられたダブルブレストジャケットです。

POLYPLOID(ポリプロイド)

「B」スタイルのファブリックは、
ブランドオリジナルの
レインカモフラージュ柄を
インクジェットプリントした
日本産のブロークンツイルファブリックをチョイス。

POLYPLOID(ポリプロイド)

縦にスッと伸びる
レインカモフラージュ柄は

カモフラ柄ながらも
どこか無機質で
クールな印象を与えてくれます。

POLYPLOID(ポリプロイド)

GRAYとLIGHT GRAYの
絶妙なトーンでの配色も
ブランドらしさを感じさせられますね!

POLYPLOID(ポリプロイド)

通常のツイルではなく、
綾組織を一定の間隔で反対方向にして織りあげる
ブロークンツイルを採用。

これにより、
ツイルでは斜めに入る綾線が現れず、

ツイル特有の凸凹した表面ではなく、
滑らかな質感に仕上がります。

POLYPLOID(ポリプロイド)

ブロークンツイルは
1965年からラングラーが
ブランドの定番モデルm13MWZジーンズに
使用するようになり、

今ではソフトな感覚が受け
女性のジーンズにも
よく使用されているファブリックなんですよね~

POLYPLOID(ポリプロイド)

少し話がそれましたが
滑らかな表面の素材感ながらも
やや肉厚で、
ツイルらしい少し硬さの残る生地感により

「A」 とは異なると、
パリッとした立体的で
存在感のある雰囲気に仕上がりに。

POLYPLOID(ポリプロイド)

総柄でありながらも
縦長で細かいプリントのおかげで
重くならない程度の
程よい軽さがあるのも見逃せませんね!

POLYPLOID(ポリプロイド)

ジャケットというよりかは
どちらかというと、
ブルゾンの様な感覚でみてもらうと
取り入れてもらいやすいかと思いますよ~

フーディーなどの上から
サラッとレイヤードするのがおススメです!


・WIDE TAPERED PANTS

POLYPLOID(ポリプロイド)
WIDE TAPERED PANTS 「A」
COLOR:OFF WHITE
SIZE:2,3
¥42,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

POLYPLOID(ポリプロイド)
WIDE TAPERED PANTS 「B」
COLOR: GRAY/LIGHT GRAY
SIZE:2,3
¥52,000-(+tax)
-ITEM PAGE-


今シーズンデビューの
新作パンツ。

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)

ブランドの代表的なボトムス、
OVER PANTSとTACK SUIT PANTSの
特徴を抜粋したような新たなスタイルのパンツ。

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)
パンツというよりかは、
その佇まいはどちらかというと、
トラウザー。

作り自体も
トラウザータイプの作りになっているので
当たり前と言えば、当たり前なのですが…

POLYPLOID(ポリプロイド)

2タックの外側のタックから
膝下ぐらいまで
グッと内側に摘まむことで

バルキーな膨らみが
腰回りから膝下にかけて生まれる
独特なシルエット。

POLYPLOID(ポリプロイド)

テーパードを緩やかにかけることで
しっかりとメリハリを効かせてあります。

さらに、
センタークリースを加えることで
今までにありそうでなかった
新たな1本に仕上がっています。

POLYPLOID(ポリプロイド)

「B」 のテキスタイルは
先ほどご紹介したジャケットと同様の
レインカモフラージュ柄を
ジェットインクプリントされた
ブロークンツイルが使用されています。

POLYPLOID(ポリプロイド)

もともと
バルキーなシルエットの
WIDE TAPERED PANTSですが

ツイル生地の程よい硬さと
プリントのおかげで

さらに迫力が増し、
それに伴い、
パンツの存在感もグッと上がっています。

POLYPLOID(ポリプロイド)

「A」、「B」ともに
同じシルエットながらも

ファブリックが異なるとガラッと
印象も変わりますね!

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)

実は
僕はこのパンツの「A」ファブリックをマイオーダー。

POLYPLOID(ポリプロイド)

早速穿いていますが、
すこぶる調子が良いです!

絶妙なボリューム感と
程よいテーパードのシルエットが
スタイリングの核となりながらも

脇役としても
活躍してくれるユーティリティープレーヤーなんですよね…

POLYPLOID(ポリプロイド)

なので、
ついつい手に取ってしまいがち。

このパンツは間違いなく、
ヘビロテ確定です……

POLYPLOID(ポリプロイド)

共生地の
DOUBLE BREASTED SUIT JACKETとの
セットアップスタイルは
「A」、「B」ともに
めちゃくちゃカッコいいのが
容易に想像して頂けるはず…

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)

あー、
ジャケットもオーダーしておけばよかったと
今更ながらに思っています…笑


そして本日の最後は、
「C」のカテゴリーのこちらをご紹介!


・HOODED JACKET

POLYPLOID(ポリプロイド)
HOODED JACKET 「C」
COLOR: WHITE
SIZE:3
¥53,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

ここ数シーズン、
毎回リリースされている
フード付きのプルオーバーですが

21SSでは、
この新型をリリース。

POLYPLOID(ポリプロイド)

首元から横に並んで
縦に走る2本のジップと

機能的かつ実用的でありながらも
デザインとしてもアクセントになっている
フロントの取り付けられた
パッチフラップポケットが印象的なアノラックです。

POLYPLOID(ポリプロイド)

ミリタリーとワークの
メンズライクな香りは残しながらも、

ブランドらしい
ゆとりのあるシルエットが織りなす
ユニセックスなムードは
まさにブランドならではですね~

POLYPLOID(ポリプロイド)

実は
こういうニュアンスを
シルエット(もちろんファブリックも含め)で
表現するのは
簡単なようで、難しい。

POLYPLOID(ポリプロイド)

なぜかというと、
長年の経験によって培われた知識と
デザイナーのセンスによって
表現される賜物で

一朝一夕では、
モノにならないものだからです。

POLYPLOID(ポリプロイド)

このHOODED JACKET「C」では
ワッシャー加工を施した
ナイロンファブリックをチョイス。

POLYPLOID(ポリプロイド)

ワッシャー加工により、
ナチュラルなシワが生まれ
化繊特有のテカっとした光沢感はなく、

デイリーに取り入れやすいマットな
表情に仕上がっています。

POLYPLOID(ポリプロイド)

透け感のある薄手のナイロンは
とても軽く、ノンストレスな着心地で

撥水加工も施されているおり、
機能的な側面も兼ね備えています。

POLYPLOID(ポリプロイド)

アイボリーではなく、
潔い真っ白のホワイトカラーは

ゆとりのあるシルエットを
膨張させて見せるのではなく、
スタイリッシュに見せてくれています。

コットンやウールではなく、
ワッシャー加工のナイロン素材に
このホワイトカラーというのがポイントですね!

POLYPLOID(ポリプロイド)

フードのサイドと
ネックの後ろ、フロント裾の
計4箇所にドローコードを配置し、

フロントのポケットには、
サイドからも手を入れられる2ポケット仕様と

細部まで
抜かり無しのディテールワークは
流石の1言。

POLYPLOID(ポリプロイド)

POLYPLOID(ポリプロイド)

寒暖差の激しいこの時期は
コートやブルゾンのインナーの
アクセントとして
スタイリングに取り入れられる
即戦力アイテム。

POLYPLOID(ポリプロイド)

プルオーバータイプのアウターは
着脱の観点から
食わず嫌いをしている方も
少なくないと思いますが、

是非、このHOODED JACKETは
試して頂きたい1着です!!!

いかがでしたでしょうか?

前回のデリバリーと同様、
今回のデリバリーも粒揃いで、
素敵な内容だったかと思います!

冒頭でもお伝えしましたが、
気付くいた時にはSOLDになっているアイテムばかりなので、
気になる方はお早めにご検討くださいね!

それではまた!!!

-STYLE SAMPLE-
POLYPLOID(ポリプロイド)
OUTER:POLYPLOID-DOUBLE BREASTED SUIT JACKET 「B」 GRAY/ LIGHT GRAY\74,000-
TOPS:EQUIPMENT-ARCHIVE COLLECTION BLACKSHIRTS\43,000-
BOTTOMS:POLYPLOID-WIDE TAPERED PANTS 「B」 GRAY/ LIGHT GRAY\52,000-
SHOES: Hender Scheme-front gore RAINBOW\52,000-
-BLAND PAGE-

POLYPLOID(ポリプロイド)
JACKET:POLYPLOID-DOUBLE BREASTED SUIT JACKET 「A」 OFF WHITE\51,000-
SHIRTS:EQUIPMENT-"THE ORIGINAL" SILK SHIRTS HUMUS/TRUE BLACK\46,000-
BOTTOMS: POLYPLOID-WIDE TAPERED PANTS 「A」 OFF WHITE \42,000-
-BLAND PAGE-