NAMACHEKO 21ss LAST DELIVERY


・白川の話


こんにちは。
Amanojak.の白川です。

Amanojak.で働くに伴って、
先日実家の松戸に引っ越したのですが、
周りの環境の変化に驚きました。

回転寿司屋やファミレスが出来てたり、
子供の頃から見てきたお店が閉まってたりと
何だか切ないようでありながら、
見慣れない光景にちょっとワクワクしたりと
何とも言えぬ気持ちで感慨深くなりました。

4月に入り、
僕のように引っ越したりして、
身の回りの環境が目まぐるしく
変わる方も多いのではないかと思いますが、
身体と心どちらも大切にして
健康に過ごしていきたいですね。

さて!本日ご紹介するブランドは
こちら!

・NAMACHEKOについて


2015年に設立された、
スウェーデンのデザイナーズブランド
“NAMACHEKO”

NAMACHEKO(ナマチェコ)

クルディスタン出身の
Dilan LurrとLezan Lurr
の兄妹で手掛けており、
デザイン面においてはディランが
主に舵を切っているのですが、
土木工学を専攻してきた影響か
唯一無二な規則性と感性を感じる
クリエーションが特徴。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

名だたるメゾンを支えてきた名門ファクトリー、
ガイズマンクロージングが

NAMACHEKO(ナマチェコ)
そんな唯一無二なクリエーションに
可能性を見出してサポートを行っているので、
デザイン性だけではなく品質性もしっかりと両立。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

パリの名門セレクトショップでの取り扱いから
スタートし、
RAF SIMONSのヘッドパタンナーの採用、
ガイズマンクロージングからのサポートなど
恵まれた環境と魅力的なデザインにより、

NAMACHEKO(ナマチェコ)

現在では世界に約60ものアカウントを
持つまでになり、
進みを止めない新進気鋭のブランドです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

そんなNAMACHEKOの3rdデリバリーを
ご覧ください。

・ウールトラッカージャケット


NAMACHEKO(ナマチェコ)
NAMACHEKO
ウールトラッカージャケット
COLOR. BLACK
SIZE. S
¥60,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

先日、店頭とオンラインストアにてリリースし、
大好評を博している、
ワックスペイントデニムシリーズ。

そのデニムジャケットと同じシルエットの
素材替えタイプをご紹介。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

生地にはとても滑らかで
綺麗なドレープ感のある、
上質な梳毛のウールを使用。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

サラッとした肌触りで程よく薄手なので、
春にはぴったりの生地感で
軽やかに羽織ることが出来ます。

程よい丈感でジャストな肩回りに
袖も長過ぎないシルエットです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

トラッカージャケットにありがちな
短丈で袖が長いという
野暮ったさと不便さを解消しているので、
様々なスタイリングに馴染みやすくも
洗練された印象のシルエットです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

トラッカージャケットだと、
カジュアルな雰囲気が強く、
個人的には敬遠してしまう
アイテムが多いのですが、
これはまじで欲しい!!
上品な生地感に洗練されたシルエットで
大人っぽく着られるところが
すごくツボです!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

また、胸ポケットも
ヨークの切り替えのラインに
並行するように構築的に付けられており、
リベットやボタンの
デザインもゴテゴテしておらず
ソリッドな雰囲気なので、
アメリカンなそれとは少し違った印象で、
これらの要素も野暮ったさを
解消しているポイント。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

デニムはちょっと重くて動きにくいし苦手だけど、
トラッカージャケットは最近気分だし着たいな
という方におすすめの一着です。

NAMACHEKO(ナマチェコ)


・クロッカス
ネガティブインターシャ
クルーネックコットンニット


NAMACHEKO(ナマチェコ)
NAMACHEKO
クロッカス
ネガティブインターシャ
クルーネックコットンニット
COLOR. BLACK
SIZE. S
¥82,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

お次は、こちらのニット。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

しっとりとした肉厚な感触の
コットンニットを使用。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

やや粗野な印象になりがちな
コットンニットですが、
ここは流石、ガイズマンクロージングから
サポートを受けている、NAMACHEKO。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

この素材ながらも毛羽感が無く
つるっとしたクリーンな質感で、
しっとりと柔らかな肌触りが気持ちいい、
上質なニット素材です。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

また、コットンニットの
良いところは、
夏以外の3シーズン着用出来て、
自宅で洗えるというところ!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

デザイナーズブランドらしい
デザインのアイテムを
デイリーに着られて、
ケアも簡単なのは
嬉しいポイントですよね。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

シルエットは、
癖のないレギュラーなフィッティング。
でも、ここが重要なポイント。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

これぐらいの肉感のコットンニットだと、
着ていくうちに自重と馴染みにより、
だらっと型崩れしてしまうのが
悩みの種で、気になる方も
いらっしゃるのではないかと思います。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

レギュラーなフィッティングなので、
ちょっと伸びてきても
だらしないシルエットになりにくく、
アーティスティックなデザインを
長く楽しんでいただけます。

さて、このニットの
一番に目を惹くデザインについて。

ディランの生まれ故郷である、
クルディスタンの風景を
デザインに落とし込んでいます。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

これは僕個人の解釈になりますが、
山岳地帯であるクルディスタンの荒涼とした
山脈のラインをオレンジの線で描き、
幾何学的に穴のある編み柄で
まばらに草木が茂っている風景を
表現したのではないかと思います。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

また、今期の多くの
アイテムに取り入れられている、
クロッカスという花のモチーフを
編みによって落とし込んでいます。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

一見しただけではわかりにくいデザインですが、
良い意味で掴みどころがなく、
掴もうと思っても手をすり抜けていくような、
どこか謎めいているNAMACHEKOらしい、
心惹かれるクリエーションが
光っているのではないかと思います。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

コットンニットだとやはり、
どこかほっこりとして可愛らしい印象に
なりがちではありますが、
NAMACHEKOのデザイン性によって
モードな雰囲気を纏うことで、
そんなカジュアル性とは一線を引いた、
ありそうでない
コットンニットに仕上げられています。


コットンニットは個人的にも好きなのですが、
前述したようにカジュアルになりがち。


でも、これであれば
今までとは違った雰囲気で着られるし、
ここまで興味を惹く
デザインの効いたコットンニットは
中々ないかと思うので、
目の肥えた方にこそおすすめしたいです。

・タッパン
インターシャ
コットンニットベスト
NAMACHEKO(ナマチェコ)
NAMACHEKO
タッパン
インターシャ
コットンニットベスト
COLOR. YELLOW
SIZE. L
¥50,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

ビビットなネオンイエローが
なんだか気分なこちらのベスト。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

先程のクルーネックのニットと同じく、
こちらもコットン素材。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

シンプルにロンティーや
シャツの上から被るのも良いですが、
ライトウェイト且つ
サラッとした生地感なので、
夏場でも
半袖Tシャツの上から着やすくて、
暑さも感じにくいです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

なんだかんだ暑すぎて
Tシャツの上からベストって
やる気にならないのですが、
これならいけるという気にさせられます。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

オーバーシルエット気味のニットベストは
ここ最近よく見かけますが、
こちらはジャストなサイジング。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

ニットベストもやや飽和状態で
どれを買ったらいいのか
分かりにくいですが、
ジャストなシルエットが
今だと新鮮に映りますし、
ビビットなカラーも相まって、
ジャケットのインナーに
挿すのにもうってつけ。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

また、
このサイズ感だとスポーティーな雰囲気が
強くなってしまいそうですが、
絶妙なカラーの妙により
ファッショナブルに
落とし込みやすくなっております。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

少し離れてみると
分かりにくいかもしれませんが、
何と言ってもこの幾何学的な編み柄が
特徴的。

楕円状のアーチを
交互に繰り返したような、
どこかノスタルジックな
雰囲気も感じられるけど、
なにか別の解釈もありそうだなと
色々と想像が膨らむ編み柄です。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

そんな不思議な編み柄に
更にブラックの太いラインを
どーんと2本入れるという意外性。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

どういうインスピレーションで
この様なデザインが浮かぶのかと好奇心が煽られ、
NAMACHEKOらしい予想がつかないような
唯一無二なクリエーションを存分に感じられます。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

何とも言えないデザインで深みを持たせつつも、
生地やサイジングといった
ウェアラブルに着られる要素と
ビビットなカラーによって、
バシッとスタイリングの
決め手になってくれること間違いなしです。

インスタグラムの
僕個人のスタッフアカウントで
ジャケットのインナーとして着用したのですが、
スタイリングが一気に垢ぬけて
しっかりとスパイスになってくれるので、
個人的にもとてもおすすめです。

まだまだフォロワー数が少ない
僕のアカウントですが、
お問い合わせを頂いたアイテムで、
数も残り一点のみとなっております。
気になっている方はお早めに^^

・クロッカストラウザー


NAMACHEKO(ナマチェコ)
NAMACHEKO
クロッカストラウザー
COLOR. BLACK
SIZE. S,M
¥70,000-(+tax)
-ITEM PAGE-

最後はこちらのトラウザー。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

素材には肌理が整っていて、
とても滑らかで
ドレープ感の強い梳毛ウールを使用。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

このクオリティーの高い素材が、
太過ぎずに細過ぎないストレートシルエットの
トラウザーに見事にマッチしており、
シルエットが素材の良さを際立て、
素材がシルエットを引き立てるという
相乗効果がしっかりと感じらます。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

ウェストは
スナップボタン式となっており、
両サイドのアジャスターで
絞る方式で
ミニマルな面構えではありますが、
内側のマーベルトはゴムで
滑り止めのように
なっているので、
フィット感がしっかりあります。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

こういった気の利いた作りも
ブランドらしい
もう一つの側面で、
ウェアラブルに着用出来るポイント。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

今期はクロッカスをモチーフにした
デザインが特徴的ですが、
こちらのトラウザーも
漏れなくそのようになっています。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

フロントから見るとシンプルな
トラウザーなのですが、
バックの裾にクロッカスモチーフの
アップリケを配するという、
違和感を逆手に取ったデザイン。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

スナップボタンで留めるのですが、
その配列もどこか規則的にすることで
ブランドらしいデザインの一つに。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

外すことも出来ますし、
留め方を変えることで変化を
加えられるなど
スタイリングのイメージが
色々と膨らんできます。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

なぜそこにアップリケを付けたんだという
違和感がNAMACHEKOらしく、
知ろうとすればするほど
掴みどころのないところが
癖になるデザインなのではないかと思います。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

癖になるデザインではありますが、
ちょっとした抜け感を出すのに
一役買っており、
そういった点も魅力的かと。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

素知らぬ顔で
さらっと堂々と穿いたらすごくかっこいい
一本なのではないかと思います。

今回のブログの
NAMACHEKOはいかがでしょうか。

どこか違和感を感じたり、
規則的なデザインの
NAMACHEKOらしさはそのままに、
今期は自然をモチーフにしたものを
落とし込んだりと、
無機質さと有機質さが混ざり合った
何とも言えないところが癖になる
アイテムたちだったのではないかと思います。

僕は先日、
SKAFTBLADENジャケットを買ったのですが、
着れば着るほど癖になって、
NAMACHEKOの魅力にずぶずぶとはまっています。

そんな沼のような魅力を
是非とも店頭とオンラインストアで
ご堪能してみてください。

-STYLE SAMPLE-
NAMACHEKO(ナマチェコ)
TOPS: 【NAMACHEKO】 クロッカスネガティブインターシャクルーネックコットンニット \90,200円(税込)
BOTTOMS: 【NAMACHEKO】 クロッカストラウザー \77,000円(税込)
SHOES:【CALMANTHOLOGY】 "カットシューズ" 8_008 エラスティックカット\73,700円(税込)
-BRAND PAGE-

NAMACHEKO(ナマチェコ)
TOPS:【NAMACHEKO】 タッパンインターシャコットンニットベスト\55,000円(税込)
INNER: BATONER ウォッシャブルウール TEEシャツ\15,400円(税込)
BOTTOMS: 【JOHN ELLIOTT】 "THE KANE 2" SHIBORI BLOOM デニムパンツ\64,900円(税込)
INNER: 【NAMACHEKO】 コットンニットベスト\ 50,000-(+tax)
SHOES:【CALMANTHOLOGY】 "カットシューズ" 8_008 エラスティックカット\73,700円(税込)
-BRAND PAGE-