NAMACHEKO 21ss 2nd DELIVERY


・小山の話

こんにちは!
Amanojak.小山です。

3月も下旬ということで、
ようやく21awの仕入れもひと段落しそうです。。。

世の中には良いブランドがたくさんあるもので、
あれよあれよと50前後ものブランドを取り扱っている為、

展示会時期はひたすらバタバタ笑

でも来季も、
モノすごく楽しみな仕込みができました(^^)

新ブランドや、イベントなど。
楽しんで頂けるモノ・コトを
用意して参りますので、

気は早いですが、
来季も引き続きのご愛顧を
よろしくお願いします!

新しく取り扱うブランドなどは、
お店に来られた際に、
スタッフにお声掛け頂ければ、
アイテム情報含め、
ご案内いたしますので、

気になる方は是非(^^)

・NAMACHEKOについて


さて、
入荷も相変わらずバタバタ笑

今日も新入荷商品をご紹介(^^)

今回ご紹介させて頂くアイテムは、
僕自身も昨年から、
入荷を楽しみにしてたモノ。。。

ブランドは、
ズバリ!
こちら!↓

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKOは、
ご存じ、
クルド系民族をルーツに持つ、
Dian lurrとLezan lurrの兄弟デュオが手がける
スウェーデンのデザイナーズブランド。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

2015年デビューと、
比較的若手のブランドながら、

デビューコレクションから、
パリの名店、Broken Armで取り扱われ、

瞬く間に知名度を上げ、
世界中のファッショニスタから
注目をされ続けている、

近年、活躍目覚ましいブランドです(^^)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

そんなNAMACHEKO。

前シーズンの
20awからは、
初のデニムコレクションを発表し、
世界中で話題に。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

Amanojak.をはじめ、
日本中で人気を博しました!

ゴールデンサイズは、
フリマアプリでも
プレ値を記録するなど、

取り扱う我々としても
少々エポックメイキングな売れ方をした
コレクションとして印象付いています。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKOが考える
デニムプロダクトとして
ローンチされたそのラインナップは、

普遍的でありながら、
どこまでも新鮮なムード。

デニムの長い歴史に
切り込む素晴らしい内容でした。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

アメリカンなワークスタイルに敬意を払いつつ、
ヨーロッパブランドらしい、
NAMACHEKOらしい、
独自のクリエーションで生み出した
20awのデニムコレクションは、

今を生きる私達にとっての、
新たな-スタンダードデニム-を形にしてくれた。

そう思います。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

そしてやってきた
21ssシーズン。

到着したてホヤホヤ。

今季のデニムコレクションの新作が
とんでもないことになっている。


・ペイントデニムセットアップ

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)
-NAMACHEKO-
WAX PAINT DENIM JACKET
Color. INDIGO / WHITE
Size. S / M / L
¥54,000-(+tax)
-ITEM PAGE-(INDIGO)
-ITEM PAGE-(WHITE)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)
-NAMACHEKO-
WAX PAINT JEANS
Color. INDIGO / WHITE
Size. S / M / L
¥42,000-(+tax)
-ITEM PAGE-(INDIGO)
-ITEM PAGE-(WHITE)

アメリカンなデニムスタイルを
ワークウェアインスピレーションの
カバーオールデザインのシャツジャケットと、

70’sスタイルのスリムジーンズで構成し、

いわゆる-カタチ、原型-で
打ち出した前回に対し、

全く新しいクリエーションで
生み出したセットアップ。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

今回は、
ワクシーな顔料インクを
ランダムかつ、”全面”に施した
ペイント加工という、

ありそうでない、
独自のクリエーションで、
-加工-という後発の意匠にフォーカスし、

ワークでインダストリアルな
アメリカンデニムスタイルを打ち出しています!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

イタリア製のハイカウントで
しっとりとした、
インディゴデニムと、
ホワイトデニムをベースに、

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

あえてべったりと厚めに、
全身に塗りたくった
グレー、ブラック、グリーン、
オレンジの顔料ペイントが、

ベース生地を覆い尽くすほどの
加工となっており、

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

カーペンターデニム(ペインターデニム)等に
見られるワーキッシュな
ペインティングデザインを
全面に施すことで、

デニムのルーツとする
ワークスタイルを、
支持しながらも、

既視感のない、
新たなデニムの価値を提示するものに
仕上がっているのです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

僕の個人的な感覚の話ですが、
バイヤーとして、
デニムってすごく難しいんですよね。

作り手の想いや、
生産工程等をクローズアップすれば、
もちろん、多種多様で、
魅力的なモノはあるんですけど、

正直、
一目見て、素晴らしい!
と感動できるものは、
ほとんど無いんですよね。。。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

それだけデニムって、
すでに完成されたプロダクトで、
ある意味、-やり尽くされた-アイテムなんです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

でも、
だからこそ、
感動したい欲求がモーレツにある
カテゴリでもあるんですよね!

今回のNAMACHEKOのクリエーションは、
デニムの歴史を紐解きながらも、
既視感のない、
新たなデニムの可能性を
見せてくれた感覚になりました。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

もちろん、
ただただ、アヴァンギャルドに作れば
既視感なんて出ないんだけど、

それだと正直デニムじゃなくて良くないか?笑

そう思うわけです。

だからこのありそうでなかった
顔料ペイント全身ベタ塗りは、
デニムプロダクトたるクリエーションでありながら、
今までにない新鮮さを持っていて、

一目見た瞬間に、
これは素晴らしい!と感動したんですよね(^^)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

今回は、この加工にフォーカスした
アイテムになっている為、

原型としてのデザインは、
普遍的なGジャンとジーンズ。

ここはベーシックにやってるんだけど、

僕の心を震わせた
さらなる感動が
実は秘められていて、、、

いざ着てみると、シルエットが
ものすごく美しいんです。。。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

一見した見た目では、
カタチは普通かなと思うのですが、

着るとここに、
ヨーロッパ的、
NAMACHEKO的エッセンスが。

Gジャンは、
アームホールのカマを
やや高めに設定し、
すらりと流れる、
テーラリングにも通ずる
スリーブラインを作り、

ボディラインも
程よくゆとりを作りながらも、
僅かに僅かに、テーパードさせた
Vラインを作る。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

ボクシーで短丈なアメリカンスタイルに対して、
スタイリッシュさが際立つ、
ヨーロッパ的なアプローチを
ここに表現してるんですよね!

いやほんと美しいのよ。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

ジーンズも、
細身のテーパードラインに合わせ、
股上を浅めにした、
ローライズなバランスに。

近年は、股上の深いパンツが
全盛だったから、

これもなんだか
久々で新鮮なんですよ。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

脚が長く見えるのは、
前回同様なんだけど、

濃色を基調とした
ペイントデザインの妙で、
すごくスッキリとしていて、

ペンキデニムの野望ったい印象を
見事に払拭しているのです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

このシルエット形成にも、
NAMACHEKOが考える
現代のデニムプロダクトというクリエーションが
しっかり反映されています。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

まあシルエット、
パターン設計に関しては、

ぶっちゃけ袖を通してもらうまで、
良さを伝えるのが難しいんですが、

着た、その瞬間に、
この考え抜かれたシルエットへの感動も
必ず感じて頂けるはずです!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

NAMACHEKO(ナマチェコ)

前回、爆発的な人気を博した
要因の一つである、
肝心なプライスも、

流石に前回ほど、
リーズナブルではないけれど、

でも!
安い!!
ナマチェコの値段ではない!!!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

実物を見たら、
今回のコレクションのが
間違いなく、
コスパ抜群だとおもう!

顔料ペイント加工が
これほどにも贅沢に、
それも多色使いで。

スタイリングの主役度も
間違いなく上がってますしね!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

ここだけの話、
次シーズンのデニムコレクションは、
20awシーズンのデザインに
戻ってしまうから、

今回のデニムは、
将来的にもすごく
資産価値の高い、
貴重なコレクションになると思います!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

数はたくさんオーダーしたし、
自分の分ももちろんオーダーしたんだけど、

すぐに完売になるであろうことは
確実なので、

色やサイズが選べるうちに、
手に入れて欲しいです。

NAMACHEKO(ナマチェコ)

僕をはじめ、
個人オーダーしたスタッフは
みんなセットアップで買いました笑

セットアップ買い
めちゃめちゃオススメよ!

NAMACHEKO(ナマチェコ)

ほんとにカッコイイし、
唯一無二を最大限に感じてもらえます!

いざ入荷してきたら、
今季一番マストバイを
お勧めしたいアイテムかもしれません!

お早めにどうぞ!

やっぱ今季はデニムだね笑


よろしくお願いします(^^)

それではまた!

-STYLE SAMPLE-
NAMACHEKO(ナマチェコ)
OUTER: 【NAMACHEKO】 ペイント デニムジャケット INDIGO \54,000-(+tax)
BOTTOMS: 【NAMACHEKO】 ペイント デニムパンツ INDIGO \42,000-(+tax)
-BRAND PAGE-

NAMACHEKO(ナマチェコ)
JACKET:【NAMACHEKO】 ペイント デニムジャケット WHITE\54,000-(+tax)
BOTTOMS: 【NAMACHEKO】 "VILLEMO" トラウザー
INNER: 【NAMACHEKO】 コットンニットベスト\ 50,000-(+tax)
-BRAND PAGE-