MARNI 21SS 4th DELIVERY


・大津の話


こんにちは(^^)
Amanojak.の大津です!

4月に入って
10日が経とうとしていますねー!

新年度、
新たな環境での生活を
迎えている方も多いかと思いますが、
皆さん、元気にお過ごしでしょうか(^^)?

Amanojak.では、
21SSデリバリーがラストスパートと
なってきているので、

イベントの企画や商談で
また忙しくなってきています!

先日、
インスタグラムのストーリーでも
先行して公開したのですが、

再来週の23日(金)~25日(日)まで
“表参道”にてポップアップストアを
開催する運びとなりました(^^)/

-場所-
東京都港区北青山3-15-5
ポルトフィーノ 1F

また後日、詳細を、
オンラインストア、SNS等で
ローンチしますので
楽しみにお待ちくださいませ!

皆さん、
必ずポップアップストアに
遊びに来てねー!!

さて、
本日もかなりブログが
長くなってしまいそな予感がするので、
早速ですが内容に入っていきましょう(^^)

・Amanojak.流“MARNI”の楽しみ方

marni,マルニ

Amanojak.が立ち上がった
2018年秋冬。

Amanojak.の1stシーズンから
取り扱い続けており、
完売しなかったシーズンがない
絶大な人気を誇るブランド“MARNI”(マルニ)。

marni,マルニ

顧客様の中でも
ナンバーワンブランドとして呼び声高く、

入荷次第、
オンラインストアにアップする前に
完売してしまうピースが多数なのも
ご存じの方は多いはず。

marni,マルニ

なんでAmanojak.で、
そんな現象が起こっているかというと、

MARNIはコレクションの規模が大きく、
そもそもかなり品番が多い。

その中でも、
Amanojak.のバイヤー陣の審美眼で
ピックアップしたアイテムが、
国内だとAmanojak.でしか
扱っていないケースが多々あって、

ブランドのファンが
Amanojak.に集まって即完売が起きる。
といった感じなんですよね!

marni,マルニ

もちろん、
MARNIの人気が高まっている
ということもありますが、

うちでしか見ることのできないアイテム、
旗艦店でも聞くことのできない
貴重な情報も仕入れているので、

顧客様によると、
そういう話を聞きながらお買い物をするのも
楽しみの一つになっている
そうなんです(^^)

色んなクリエーションに触れて、
デザイナーの想いを汲み取ると、
アイテムとの向き合い方も少し変わってきて
面白い尺度でアイテムを感じることができる。

まぁ、
なんだかんだ言っても
着た姿がカッコイイ良かったり、
可愛かったりするのが一番ですけどね(^^)

・MARNI 21SS メインコレクションについて


今季のMARNIの
MAIN COLLECTIONは
いつものそれとは
一味、二味、三味も違う、

表面的なカッコよさに加え
噛みしめるほど香り立つ、
最高にイケてるコレクションに
仕上がっているんですよね(^^)/

商品については
最後に触れるとして、
まずはコレクションの内容について
話していきたいと思います!

marni,マルニ

今回のメインコレクションでは、

“必要性“、”単一性“、”不平等“、
“美しさ”、“孤立”、“親密さ”、
“緊縮”、“変化”、そして“闘争”を示し、

まさに、
世界的なコロナパンデミックでの
様々な状況や感じている複雑な感情も含め
“今”この瞬間をアイテムに表現した
クリエーションとなっています。

marni,マルニ

-MARNIFESTO-(マルニフェスト)
= マルニのマニフェスト(造語)を掲げ、

“MARNI LOVE”, “MARNI LOVER”,
“THOUGHTFULNESS MARNI”など、

愛や思いやりに溢れた様々なメッセージを
ハンドペイントで書き込んだプロダクトが
今季のメインコレクションの象徴的デザイン。

marni,マルニ

-----------------------------------------------
-服とは、
自由な自己表現をするためのもの。

-または、
それを人に伝える(届ける)為の
乗り物のような役割を果たすもの。

-コミュニティを作ったり、
コミュニティを繋ぐためのもの。
-----------------------------------------------

として、
リッソ自身もこのコロナ禍の中で
MARNIのデザイナーとして
最も大切な本質に向き合い、

真価を表現したコレクションが
この21SSメインコレクションとなっています。

marni,マルニ

表にはほとんど公表されていませんが、
今回のコレクションで目にする
レタリンググラフィックプリントは、

リッソ自身がコロナ禍の中で、
逢うことのできない友人たちと
手紙のやり取りをしている中で、

その手紙の内容の文字から
“心温かい言葉”をリッソが選び、
本人がハンドドローイングで
グラフィックにアップデートした
素晴らしい作品となっています。

後ほど、
そのアイテムもご紹介するので、
もうしばらくお付き合いくださいませ(^^)

marni,マルニ

今回のメインコレクションの
ショーを作り上げていくにあたり、
事前にモデルやリッソの友人に衣装を送り、
普段の生活の中で着用してもらいました。
(ミラノ、ロス、NY、タガール、上海、パリ、日本)

各々の生活を切り取って
繋いだのが今回のショーであり、
大きな役割を果たしたのが、
コレクションの洋服たち。

希薄になってしまった繋がりを
“MARNI”という場所で再び繋がり、
ファッションの力で
心を燃やして欲しいという
リッソのメッセージ性すら感じ取れる
壮大なコレクションです。

marni,マルニ

リッソ曰く、

-全ては元には戻らない。

だが、自身の脆さを知ることや、
繋がることへの喜びや感動を
発見するきっかけとなった。

そんな”調和”を作り出した
“不調和”を前向きに捉え、
むしろ“愛そう”、“思いやろう”。-

という思想が、
リッソが導き出した“MARNI”の
“本質的”な在り方なんです。

・コレクションの3つのキーワード


今季の象徴的デザインは、
先ほどお話した通り、
MARNIFESTO(マルニフェスト)と
なっておりますが、

こちらを含めて、
軸となるキーワードが3つあります。

marni,マルニ

-----------------------------------------------------------
・MARNIFESTO マルニフェスト
(MARNIコミュニティからのメッセージが
エッセンスとしてプリントされたデザイン)

・the power of colors
(ブランドの醍醐味でもある
色鮮やかなカラーパレットのも力強さ)

・flowers as a bold expression of a universal love letter
(世界中の人々にラブレターとして送る
美しいフラワーデザイン)
-----------------------------------------------------------

marni,マルニ

視覚を刺激する、
“言葉”、”色”、”柄”が
特に今シーズンは色濃く出ており、

MARNIのクリエーションの高さによって
アイテムの持つパワーがダイレクトに
伝わってくるのはお分かりの通りです(^^)

さてさて、
今季のMARNIの感性に
色々と触れていただきましたが、

実は、
まだまだ話したりないことだらけ。。。

ですが、
残りは別の場所で話をするとして、
お待ちかねの入荷したアイテムについて
見ていきましょう(^^)

・ユーフォリアプリントデニムパンツ


marni,マルニ
-MARNI- ユーフォリアプリントデニムパンツ
\94,600-(IN TAX)
-ITEM PAGE-

まさに先ほど説明した
今季のマルニのキーワードが
色濃く表現された化身的ピースから(^^)

“MARNI LOVER”の文字を
そのままフラワーデザインにおこした、
ハートフルでアーティスティックな1着。

marni,マルニ

リッソ自身がコロナ禍の中で、
逢うことのできない友人たちと
手紙のやり取りをしている中で、

その手紙の内容から
“心温かい言葉”をリッソが選び、
本人がハンドドローイングで
グラフィックにアップデートした
素晴らしい作品。

marni,マルニ

まさに先ほど説明した、
“MARNIFESTO”、”the power of colors”
“flowers as a bold expression of a universal love letter”
の3つがこのアイテムに濃縮されています。

しかも、国内で取り扱っているのは
“Amanojak.のみ”という特別なピースなんです(^^)
(もちろん、旗艦店にもないアイテムです!)

marni,マルニ

複雑なグラフィックかと思いきや、
柄をボーダー状に施すことによって
実はとてもまとまりがある印象に
仕上がっているんですよね!

marni,マルニ

そして、
フロントはこのグラフィックが
強く前に押し出されていますが、

バックデザインを見てみると
ブラックデニムに切り返されている
ハイデザインのデニムパンツ。

marni,マルニ

グラフィックだけでも
既視感の全くないデザインなのに、
背面をブラックデニムで施し、

MARNIのアイテムの特長でもある
切り替えしまでも施した、
MARNIが盛りだくさんのパンツです!

marni,マルニ

ユーフォリアペイントデニム
という名前に相応しい、

色んなベクトルから“多幸感”を味わえる
MARNIファンには堪らない逸品。

marni,マルニ

夏の主役級の1本としても迎え入れたいし、
秋冬のオーバーサイズニットとも
絶対相性抜群なんですよねー(^^)

考えれば考えるほど、
めちゃくちゃ欲しくなってくるアイテム。。。

シルエットもレギュラーストレートで
どこかリバイバル的なシルエットも
MARNIらしくて、すごく好み!

Amanojak.からなくなってしまうと
国内で見れるお店はなくなってしまうので
是非、駆け足でご来店お待ちしております。

・ブラッシュストロークペイントデニム


marni,マルニ
-MARNI-
ブラッシュストロークペイント
デニムオーバーシャツ
\151,800-(IN TAX)
-ITEM PAGE-

marni,マルニ
-MARNI-
ブラッシュストロークペイント
デニムカーゴショーツ
\115,500-(IN TAX)
-ITEM PAGE-

今シーズンのルックでも
ひと際、目を惹いたデザイン、
ブラッシュストロークペイントの
アバンギャルドなセットアップ!!

marni,マルニ

抽象表現主義の絵画において多用される
この“ブラッシュストロークペイント”を
MARNIらしくボディの中心に
“ピンク”で一筆書きのように施した
存在感抜群の1着(^^)

marni,マルニ

近年、ミリタリー志向が窺える
MARNIらしいデザインとなっており、

大ぶりに施したファティーグポケットや
カーゴポケットの上に
大胆に“ピンク”のグラフィックを施す
心意気の良いアートピースです!

marni,マルニ

素材には、
コシがありながらも着心地の良い
厚手のデニム生地を採用し、

“アイボリー”のボディカラーと
“ピンク”のペイントデザインが
ノスタルジックで芸術的なムードに。

marni,マルニ

この挑戦的なデザインは、
リッソの考える”本質”を
表しているかのようなアプローチで、

見る人の手を一度止めてしまうほどの
圧倒的な存在が強く前に表れています。

marni,マルニ

オーバーシャツは、
Amanojak.でも定番のウールテキスタイルでも
セレクトしていますが、

肘が余裕に隠れてしまうほどの
超オーバーサイズ。

このデニムオーバーシャツは、
一枚着でももちろんイケてますが、

インナーにロングスリーブを重ねて
レイヤースタイルでコーディネートしても
斬新なスタイルで着ていただけます(^^)

marni,マルニ

ボトムスに関しても、
ウエストをあえて大きく作り、
ギュッと絞って着用するデザイン。

marni,マルニ

裾部分にも
コードが備わっているので、
そのままAラインを楽しんでも、

絞って膨らみのあるシルエットにも
変更できる着こなしの自由な仕様。


marni,マルニ

膝下のレングスとなっているので、
ショーツが苦手な方でも
使いやすいシルエットで、
夏場も快適に過ごせる形です(^^)

marni,マルニ

MARNIのファッションを最も楽しむなら
もちろんセットアップでオススメですし、
単体でも色んなコーディネートが
できるので面白いアイテムです!

突き抜けたスタイルこそ
ファッションの“本質”が
隠れていますよー(^^)

・コーデュロイカラーデニムジャケット


marni,マルニ
-MARNI-
コーデュロイカラーデニムジャケット
withウーステッドウール
\126,500-(IN TAX)
-ITEM PAGE-

マルニらしい
秀逸なバランス感覚で
異素材を切り替えしたデニムジャケット。

marni,マルニ

しっかりとしたデニム生地に
今季限定のテキスタイル、
ウール/ポリエステルのストライプを
貼り合わせた高いデザイン性。

そして、
襟もベージュのコーデュロイに変更した
手の込んだディテールワーク。

marni,マルニ

バランス感覚が秀逸で、
あえてすべてゴールドボタンにする
オーセンティックなアプローチも好み。

懐かしさがありながらも、
決して古臭くはない
“MARNI”らしいデニムジャケットに
しっかりと昇華しています(^^)

marni,マルニ

シルエットも
全体的に程よくゆとりを取り、

ポケットや裾などのカッティングも
角を取った丸みのあるディテールで、
MARNIの柔らかいムードまでも
ほんとに完璧!

僕も欲しいです。。。

marni,マルニ

こういうジャケットって
時代感に左右されないし、
年を取れば取るほど似合うんだよねー(^^)

ブログを書いていて
購買欲がさらに高まってきたw

僕が買ってしまう前に
是非お待ちしてますね!笑

・ハンドモチーフネックレス


marni,マルニ
-MARNI-
ハンドモチーフネックレス
withセミプレシャスストーン
\33,000-(IN TAX)
-ITEM PAGE-

真鍮素材で模られた
“ハンドモチーフ”の人差し指部分に
セミプレシャスストーンを取り付けた
ブランドらしい可愛いジュエリー(^^)

marni,マルニ

リッソ自身もこのネックレスを
いくつも首から下げて着用しているほど
本人もお気に入りのネックレス!

確かに超可愛い。。。

そして印象的なモチーフで、
ついつい釘付けになってしまう(^^)

marni,マルニ

手の形で作られたデザインは、
クラフト感もしっかり出ていて
コーディネートに素敵なアクセントを演出!

セミプレシャスストーンも
粗めに削り出されたデザインとなっていて、
アルチザンな雰囲気を載せて
MARNIらしさを引き出しています(^^)

marni,マルニ

ネックレスコード部分は、
ブルーのガラスストーンで施し、
さらにクラフト感を加速させたデザイン。

小粒で凹凸感があり、
アクセントは控え目ながら
テクスチャーのある素敵なディテール!

MARNIのロゴプレートも
コード部分に付けることで
アクセサリーとしての作り込みも充分(^^)

marni,マルニ

既視感のまったくない、
新しいアクセサリーとして迎え入れたい。

そして、
リッソみたいに
たくさん集めて付けたい!!

こういうアクセサリーって
夏になってほんとに重宝するよね(^^)

いつも夏になってから、
買っておけば良かったーって
後悔している気がしている。笑

買っちゃう?笑

欲しいモノが尽きなくて
ほんと困りますわwww


いかがでしたでしょうか(^^)

MARNIのブログって
毎回書いていると欲しくなるから
困るけど、楽しい。笑

明日お店に行ったら
何か買っているんだろうなwww

どれが良いと思う?笑

MARNI 21SSのデリバリーも
ラストスパートとなっているので、

悩まれている皆さん、
ご決断の時かと思いますよ(^^)/

是非、週末、
一緒に店頭で悩みましょう!

じゃあ、またねー(^^)


-STYLE SAMPLE-
marni画像
TOPS: 【MARNI】 ブラッシュストロークペイント デニムオーバーシャツ\151,800円(税込)
BOTTOMS: 【QASIMI】 フューチャースーチング シングルプリーツパンツ\61,600円(税込)
SHOED: 【Maison Margiela 22】 カーフスキン"タビ"ストラップサンダル\107,800円(税込)
-BRAND PAGE-

marni画像
JACKET: 【MARNI】 コーデュロイカラーデニムジャケット withウーステッドウール \126,500円(税込)
BOTTOMS: 【MARNI】 ウーステッドウール ストレートストリングスパンツ\79,200円(税込)
SHOES: 【MAKERS】 カーフスキン"VITTORIA" \72,600円(税込)
-BRAND PAGE-