MAISON MARGIELA 21SS 2nd DELIVERY


・廣川の話


みなさん、こんにちは!

Amanojak.廣川です。


週末は
天気も良く、気温も高かったので
一気に春気分のなった方も多いはず…

ここからは、
三寒四温を繰り返しながら
徐々に春になっていくのでしょうが、

一度、気温が上がり
冬物から春物に気分が変わると
気温が下がってもあまり厚着したくないですよね?
(これは、ファッション好きの方であれば共感してもらえるはず…)

自分が買った21SSのアイテムが
着たいんです!

シンプルにそれだけ!

だって、
買ったモノはすぐ着たいですもん…


さて、
話は変わりにデリバリーについてですが
連日、お伝えしている通り、
入荷も休むことなく
続いております!!!


そんな中、
本日はこちらのブランドからのデリバリー!

・MAISON MARGIELAの話


Maison Margiela

maison margiela コーディネート

今なお、
語り継がれる伝説的デザイナー、
マルタン・マルジェラによって設立された
歴史的ブランド、
Maison Margiela(メゾン・マルジェラ)。

maison margiela コーディネート

コレクションピースから
数々の「名品」と呼ばれるピースまで
多岐にわたる
同ブランドのアイテムたちは

世界中のファッションコンシャスを
常に魅了し続けています。

maison margiela コーディネート

2014年からは、
GIVENCHYやDIORなど
トップブランドでデザイナーを務めてきた、
実力派の天才デザイナー、
ジョン・ガリアーノがブランドを牽引。

maison margiela コーディネート

彼の天性とも言えるイマジネーションから
生み出されるアイテムたちは

さらに、マルジェラのファンを増やし、
留まることなく進化し続けています。

maison margiela コーディネート

まさに
名実ともに現代を代表するファッションブランドですね!

今回も
前回のデリバリーに続き、
ウェアからシューズ、小物類まで
豊富なラインナップのデリバリーとなっています!

maison margiela コーディネート

早速、ご紹介といきたいところですが
デリバリーの紹介の前に
少しだけ21SSコレクションについて
触れさせてくださいね!

21SSコレクションは
昨今の世界を取り巻く情勢の中で、
「物事の本質」を
もう一度あらためて考えることにフォーカスしています。

maison margiela コーディネート

この未曾有の大危機の中で
各々が
心の内側や、自分が大切な物を
もう一度改めて考える中で

マルジェラは
クラッシックでオーセンティックな
メンズのワードローブの解釈を

リラックスとエキセントリックという
相反した二つのテイストで表現。

maison margiela コーディネート

ただこの表現は
これまでマルジェラがやり続けてきたことの内なる部分、
いわゆる
ブランドの本質を考え新たに創造していくこと同じ、

つまり、
ブランドの核となる原点に立ち返り、
モノづくりをしたコレクションになっているということです。

maison margiela コーディネート

時代を切り取り、
そこにブランド独自の創造性を加え、
新たな価値観を生み出す
マルジェラらしいテーマだと
僕は感じています。

maison margiela コーディネート

はい、
それでは早速、デリバリーアイテムを見ていきましょう!

まず、
「10 – 男性のためのコレクション」から
ご紹介から!


・COTTON KNIT VEST


maison margiela コーディネート
Maison Margiela 10-
COTTON KNIT VEST
COLOR: IVORY
SIZE:S,M
\78,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

ここ数シーズン、
毎回リリースされている
脇の下にファブリックがない
独特なデザインのベスト。

maison margiela コーディネート

ホワイトではなく、
アイボリーの優しく、温かみのあるカラーと

肩幅を広く取り、
やや内側に絞りながらも
縦にストンと落ちるシルエットは
まさにブランドならでは。

maison margiela コーディネート

スッキリと見せるフロント、
バックのスタイルとは
対照的に

太めに取られたVネックのリブと
裾のリブは
メンズライクでインパクトがあるディテールワーク。

このディテールワークであれば
他のブランドもありそうですが
マルジェラのアイテムは
それだけでは終わりません…

maison margiela コーディネート

まず、
一見すると見落としてしまいそうですが
裾付近にボタンとボタンループが付いており、

シルエットに変化させることのできる
ディテールも採用されています。

maison margiela コーディネート

これは説明されないと分からないぐらいに
ボタンやループの色味が、ボディに同化されていて、

ホントに使いた時だけ使ってね!と言わんばかりの
至極ミニマルな作りに。

また、
肩の端部分から
内側に2cmほど入った縦のラインは
ボディの編み方とは異なり、

ボディに比べると
よりざっくりとした編み方に
変えることで

クルっと生地が内側に捻じれ、
バランスは取れているのに
どこかバランスの取れていないような
アンバランスな雰囲気を作り出しています。

maison margiela コーディネート

たかが2cmほど、縦のラインの編み方を変えるだけで
ここまで見え方が変わるなんて
結果論ならまだしも

創造するのは
なかなかできませんよね…

maison margiela コーディネート

さすが、マルジェラ…

僕がビビッときたのは
バックの裾の仕様。

maison margiela コーディネート

IVORYからWHITEへグラデーションを作りながら
最後にREDを持ってくる配色。

この配色、素敵すぎませんか?

そこからスルッと1本だけ、
REDの糸を垂らす…

いやー、憎いデザインですね~

maison margiela コーディネート

そのデザインを支えてくれているのが
リネンのようにドライタッチな
コットンニットファブリック。

少しウェイトのある生地が
IVORYカラーでもふわつかずに
しっかりとした存在感を演出してくれていますし、

縦にストンと落ちるシルエット形成に
1役買ってくれています!

maison margiela コーディネート

カットソーやシャツの上からレイヤードするも良し、
このベストの上に
コートやブルゾンを重ねるも良し。

maison margiela コーディネート

スタイリングするアイテムによって
ボタンを留めたり、前後の着丈に変化を付けたりと

着れば着るほど
コーディネートを組むのが
楽しくなってきそうな1着ではないでしょうか?


・WOOL KNIT VEST


maison margiela コーディネート

maison margiela コーディネート
Maison Margiela 10-
WOOL KNIT VEST
COLOR: BLUE/BRN/RED,
RED/BEIGE/BROWN
SIZE:S
\125,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLUE/BRN/RED)
-ITEM PAGE-(RED/BEIGE/BROWN)

パッと目に飛び込んでくる
バイカラーが
インパクト大のニットベストです。

が…

実はバイカラーではなく、
バックの裾部分だけ
カラーを変えるというトリッキーな1着なのです。

maison margiela コーディネート

maison margiela コーディネート

フロントが
RED/BEIGEのカラーパレットのベストは、
バックはBROWNに切替え、
三色使われていながらも、
落ち着いた雰囲気に。

maison margiela コーディネート

maison margiela コーディネート

もう一方の
BLUE/BROWNのバックは
REDに切替られているのに加え、

フロントがBLUE/BROWNのニットは
両肩ともにBLUEになっており、
メリハリのあるカラーパレットに仕上げられています。

maison margiela コーディネート

maison margiela コーディネート

掛け合わせる
カラーのトーンはもちろんですが
フロントボディや、裾など
切替え方や、それぞれのカラー分量が絶妙。

maison margiela コーディネート

ただ、このベスト、
カラーパレットの秀逸さだけではなく、
マテリアルやデザインなど
どれをとっても、

マルジェラらしい要素がふんだんに
盛り込まれていて
見れば見るほどに惹きつけられるんですよね…

maison margiela コーディネート

まずは、マテリアル。

表面にループが出るよう加工されたウールのブークレ糸に
フェルト加工を施したアルチザンの
雰囲気漂うファブリックがチョイスされています。

maison margiela コーディネート

このブークレ糸により
カラーパレットのインパクトを
最大限に引き立たせています。

存在感の見た目とは裏腹に
想像以上に薄くて、軽い
ストレスフリーな着心地というのも
見逃せません!

続いてデザイン。

フロント、バックがそれぞれ
カラーパレットと同様に
アシンメトリースタイルに仕上げられています。

maison margiela コーディネート

裾に施された
赤と白のブランケットステッチも
凝ってますよね!

maison margiela コーディネート

maison margiela コーディネート

もう少し踏み込んでみると、

リブのダメージ加工、
パネルの様にボディを縫い付ける仕様や
ブランケットステッチの端の糸を
あえて垂らしたりするなどして
アルチザンな雰囲気に仕上げています。

maison margiela コーディネート

このブランケットステッチについて、
知り合いのデザイナーに聞いたのですが

特殊ミシンを使用して縫われるため
高い技術が必要とされる、高度な意匠。

そのため、
通常のステッチに比べると、
お値段もだいぶ高めとのこと…

maison margiela コーディネート

それが贅沢にも
フロント、バックともに施されている訳です。

やっていることが細かく
贅沢なニットだというのが
お分かり頂けるかと思います…

maison margiela コーディネート


シャツやカットソーをはじめ、
スウェットやニット、

シルエットによっては
ブルゾンやジャケットの上から
レイヤードできますので

使い勝手は抜群で
マテリアルやデザインだけではなく、

スタイリングの幅をグッと広げてくれる
実用性の高さも兼ね備えているニットベストです。

maison margiela コーディネート

洋服は着ることが大事だと思うのですが
このニットベストに関しては

自宅に飾っておける「作品」のような
アーティスティックな要素もあると思うんですけど
みなさんはどう思われますか???

maison margiela コーディネート

そんなベストに感じるのは
僕だけはないはずです…

話が少し逸れましたが
このニットは騙されたと思って
両カラーともに試してみて下さいね!


・STRIPE LAPEL JACKET LINEN/RAYON


maison margiela コーディネート
Maison Margiela 10-
STRIPE LAPEL JACKET LINEN/RAYON
COLOR: BLACK
SIZE:46
\179,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

裏地の光沢感のあるストライプが
そのまま表地のラペルを形成している
マルジェラらしいウィットに富んだ
デザインのジャケット。

maison margiela コーディネート

裏地のファブリックを
裏打ちするデザインは
マルジェラが新しく提案する
仕立てのビジョンで

シーズンを超えて
着用することを目的に
次のシーズンへの布石のピースとされています。

maison margiela コーディネート

現デザイナーの
ジョンガリアーノは
テイラーリングが得意なことでも有名で

このジャケットのデザインが
今後どのような変化または進化を遂げていくのか
今から楽しみでしかないですね~

maison margiela コーディネート

裏地のストライプは
マットレスのストライプにインスパイアされた
ティッキングのストライプ。

どこかクラシカルで
落ち着きの感じられる
心地よいストライプで、

ストライプの太さやカラーは異なりますが
ティッキングテイストのストライプは
今シーズンの様々なアイテムに採用されています。

maison margiela コーディネート


リネン/キュプラ混紡のボディのファブリックは
とても軽く、エアリーなシャツのような生地感ですが

リネン特有のザラっとした肌触りと、
キュプラの光沢が非常に上品なムードを
演出してくれています。

maison margiela コーディネート

この素材感であれば
綺麗に着るのもカッコいいですし

シワ感の出ている
クタっとした状態で着るのもありですね~

maison margiela コーディネート

クタっとした状態で着るのが
カッコいいと思う理由は他にもあって、

ジャケットのディテールが
テーラリングとワークのハイブリッドモデルだから。

優しく作られた袖山や
前振りのアーム、
丁寧に入れられたダーツなどの
テーラリングテクニックに対して

大き目のフラップポケットに、
袖がカフスに仕様になるワークのディテール。

maison margiela コーディネート

クタっとした時に
カフスのボタンを外し

ざっくり袖捲りをして
ラペルと同じストライプを見せながら
着るなんて
めちゃくちゃカッコよさそうですよね?

maison margiela コーディネート

想像するだけで、ヤバいです……

シルエットは
ふわっとした生地感とは逆で
肩回りは、ややコンパクトに
身幅は、ややシェイプされています。

maison margiela コーディネート

着るとスッと体に馴染み、
綺麗なシルエットが顔を出します。

ジョンガリアーノならではの
スタイリッシュなシルエット形成で

エッジの効いたデザインとの
バランスがうまく取られています。

maison margiela コーディネート

このあたりは
他のブランドにはない
マルジェラならではの絶妙なバランス感覚。

カーディガン感覚で羽織ってもらい、
デニムにスニーカーを合わせて
お出かけしてもらうぐらいのイメージが

気負うことなく、
サラッと着て頂けるんじゃないでしょうか?

maison margiela コーディネート

さてここからは、
「11 – 女性と男性のためのアクセサリーコレクション」、
「14 – 男性のためのワードローブ」、
「22 – 女性と男性のための靴のコレクション」から、

レザーアイテムと
シューズをご紹介!!!

まずはこちらから~


・5AC BAG SMALL


maison margiela コーディネート
Maison Margiela 11-
5AC BAG SMALL
COLOR: WHITE
SIZE:ONE SIZE
\128,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

現クリエイティブディレクターである
ジョンガリアーノ初のバッグコレクションとして
2016年にローンチされた5AC BAG。

いわゆる、
ジョンガリアーノのシグネチャーとなる
デザインのバッグで、

ここ最近では、毎シーズンリリースされており、
レディースでも高い人気を誇っています。

maison margiela コーディネート

そもそも5ACとは、
フランス語でバッグを意味するSACの
スラングとなっており、

インターネットスラングで
「133t speak (リート・スピーク)」と呼ばれる、

いわゆる文字遊びで
「sac」を捩っている
ブランドらしい
ウィットに富んだアイテム名に対するアプローチ。

maison margiela コーディネート

アイテム自体のシルエット、機能性などの
表面的な部分だけではなく、

このバッグに対して真摯に
クリエイティブな姿勢で
向き合っていることが伝わってきますね!

maison margiela コーディネート

イタリアのフローレンス地方で
職人たちにより、
丁寧に作り上げられるバッグは

一見、エレガントな曲線で仕上げられた
シンプルでクラシカルな佇まい。

maison margiela コーディネート

しかし、
「anonymity of a lining(ライニングの匿名性)」をコンセプトに
作られたこのバッグは

ライニングを外に引き出すことで、
ブランドのナンバーロゴが顔を出し

カジュアルなフラップトップバッグへと
その姿を変えていくという
内に秘めたデザインと、機能美としての要素を
見せることができるディテールは
まさにクリエイティブ。

maison margiela コーディネート

ライニングを出したまま、
ストラップを外すことで

クラッチバッグの様にも
使用可能な3WAY仕様のバッグです。

maison margiela コーディネート

このサイズ感のバッグに
バッグとしての機能やデザインが
ここまで凝縮されていることは
なかなか無いと思います…

今回は
雰囲気のあるシボ革(カウレザー)の
ホワイトをチョイス。

maison margiela コーディネート

クリーンで
ミニマルながらも
スタイリッシュな仕上がり。

ホワイトの汚れが気になる?と、
いう声が聞こえてきそうですが

汚れはあえて気にせずに使ってください。

マルジェラのアイテムは
そういうアイテムですので!!!


・5ZIP RIDERS LEATHER JACKET GOAT SKIN


maison margiela コーディネート
Maison Margiela 14-
5ZIP RIDERS LEATHER JACKET GOAT SKIN
COLOR: BLACK
SIZE:44
\320,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

ブランドの定番アイテムの1つ、
5ZIP RIDERS LEATHER JACKET。

maison margiela コーディネート

1999年にリリースされて以来、
言わずと知れた
マルジェラのアイコンアイテムとして
マイナーチェンジを繰り返しながら
毎年リリースされている1着です。

maison margiela コーディネート

日本では“ハの字ライダース”の愛称で
多くのファッショニスタから支持を得ていますよね!

maison margiela コーディネート

まず、お伝えすべきは
このブログを書いている時点で

LAST 1着になるほど
今シーズンの5ZIP RIDERS LEATHER JACKETは
例年以上に人気です。

maison margiela コーディネート

僕も19AWシーズンに
このライダースを手に入れたのですが
その際のレザーは、ラムレザー。

今季の5ZIPは
20AWシーズンと同様のゴートレザー(山羊革)!

maison margiela コーディネート


タフに着用できるのに加え
汚れや傷も目立たずに
経年変化もしっかりと楽しめる。
こっちもほしい!!!!!

maison margiela コーディネート

ゴートレザー特有の
シボ感と、きらびやかではない渋い光沢に
グッと来る方も多いはず……

maison margiela コーディネート

重すぎず、軽すぎずの
ウェイト感もしっかりと計算されていますし

マテリアルが
ゴートレザーに変更になったタイミングで

襟元のチンストラップは
スナップボタンで留めることができる仕様に
戻りました。

maison margiela コーディネート

ジッパーも
少し武骨なモノを採用したり、

肩には袖山を作り、
レザージャケットながらも
カチッとした雰囲気を
演出するなど

採用するレザーの種類や、
ファッションの流れに応じて
マイナーチェンジを繰り返しています。

これこそ、まさに
名品たる所以ではないでしょうか?

maison margiela コーディネート

ぶっちゃけ
隙あらば、まじで買いたい!

袖を通して頂き、
まずは、その高揚感を共有しましょう!!!


・CALFSKIN"TABI"STRAP SANDAL


maison margiela コーディネート
Maison Margiela 22-
CALFSKIN"TABI"STRAP SANDAL
COLOR:BLACK
SIZE:39,40,42
\98,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

ブランドのシグニチャーデザインでもある
TABIをデザインソースに

新たに提案された
ストラップタイプのレザーサンダル。

maison margiela コーディネート

毎シーズン、
定番的にリリースされる名品、
「TABI BOOTS」とは

ブーツとサンダルという時点で
アイテム自体の性質が異なるのですが

それ以外にも
木型やコバの作り込みも異なります。

maison margiela コーディネート

サンダルはブーツに比べると
ややワイド目な木型で

ブーツよりも
コバも張り出すことで

しっかりと存在感と主張のある
スタイルに仕上がっています。

maison margiela コーディネート

これには理由があって、
夏場はどうしても軽装になり、
ブーツのように
スタイリッシュすぎると
足元でバランスがとりづらいため

あえてブーツとは異なる
ボリューミーな木型とコバを採用しているんですね!

maison margiela コーディネート

ただ、
ストラップは太すぎず、
バックルもミニマルかつ
シンプルなタイプのモノをチョイス。

それにより、
ボリューミーな木型とコバとは対照的に
足首回りが女性のレザーサンダルのような
美しく、コンパクトで、
スタイリッシュに仕上げられ、

サンダル全体がメリハリのついた
バランスの取れた1足となっているんです!

maison margiela コーディネート

使用しているレザーは
キメが細かく、光沢感もあり
ラグジュアリーな雰囲気を漂わせる
カーフレザーを採用しています。

maison margiela コーディネート

このレザーが
圧倒的なオーラを放っていて
「サンダル」の用途としてだけで履くのは
勿体無いほどです。

いえ、確実に勿体無い。

なので、僕の提案は、
足袋ソックスや五本指ソックスを履き、

今の時期は
「ストラップレザーシューズ」として
履いてもらい、

6月や7月ぐらいから
「ストラップレザーサンダル」として
履いてもらうのがおススメです。

maison margiela コーディネート


是非、おためしあれ!!!


本日のラストはこちら~


・SLIDE"TABI" SANDAL


maison margiela コーディネート
Maison Margiela 22-
SLIDE"TABI" SANDAL
COLOR:RED
SIZE:39,40,41
\39,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-


ストラップにメゾンのナンバーロゴと、
先端がTABI型になっている
アイコニックなスライドタイプのサンダル。

maison margiela コーディネート

一見すると、
スライドタイプのサンダルですが、
実は、鼻緒がついており

TABIの「和」スタイルと
スライドの「洋」スタイルとを
掛け合わせた斬新なデザインの
1足に仕上がっています。

maison margiela コーディネート

鼻緒が付いているので
スタンダードなスライドサンダルに比べると、

足のホールド力が増し、とてもフィット感は良く、
歩きやすくなっています。

maison margiela コーディネート

また、
イタリアメイドのサンダルらしい
低反発なポリエステル素材が採用されており

底も比較的厚く、
クッション性も高いので
履いていて疲れにくいのもポイントですね!

maison margiela コーディネート

マットな仕上げになっており、
チープ感が無いので

裸足で履く本来のサンダルの履き方でも
もちろん、さまになりますし、

ソックスとスタイリングしてもらえれば
オンタイムでなくても
活躍してくれますよ~

maison margiela コーディネート

個人的には
ソックスでスタイリングする際は
ワイドパンツで合わせて

裸足で履く際は
細身のパンツやショーツに
合わせるのがおすすめです!

maison margiela コーディネート


いかがでしたでしたでしょうか?

マルジェラらしい
1点1点の密度の濃いデリバリーを
楽しんで頂けましたでしょうか?

密度は濃くとも
スタイリングはしてもらいやすい!、
そんなアイテム達だったかと思います!

それではまた!!!


-STYLE SAMPLE-
maison margiela コーディネート
TOPS: Maison Margiela 10- WOOL KNIT VEST BROWN\125,000-(+tax)
SHIRTS:CURLY
BOTTOMS:MARNI-WOOSTED WOOL STRAIGHT STRINGS PANTS\72,000-(+tax)
SHOES:GUIDI(21AWから取り扱い予定)
-BRAND PAGE-

maison margiela コーディネート
TOPS: MARNI-OVERSIZED PRINTED "MARNI" ARCHE BIG LOGO T-SHIRTS BLACK \38,000-(+tax)
JACKET: Maison Margiela 14-5ZIP RIDERS LEATHER JACKET GOAT SKIN BLACK \320,000-(+tax)
-BRAND PAGE-