MAISON MARGIELA 20AW 1st DELIVERY

こんにちは! Amanojak.小山です。

いやー、
毎日蒸し暑い日が続きますね。。。

梅雨ってこんなに
長かったんだっけ?笑

毎年そう思っている気がしますが、
本当いつまで続くのやら。

マスクも欠かせないので、
二重苦ですよね。

早くカラっとした
夏らしい日が訪れることを待ちわびています。

そんな夏本番を前にした
この時期は、

20ssシーズンのセールと、
20awシーズンの新入荷が
入り交じり、

店頭は見応えのある
ラインナップになっています。

まだまだ
出掛けづらい状況ではございますが、

是非素敵な洋服との出会いを探しに
遊びにいらしてください(^^)

店内を冷やして、
お待ちしてます。

さて、
ここ数日も入荷ラッシュ。

本日も
新しい商品をご紹介いたします。

Maison Margielaは、
ご存じ、今やパリを代表する
メゾンブランド。

maison margiela

謎が多いことでも知られる
伝説的デザイナー、
マルタン・マルジェラが設立し、

2014年からは、GIVENCHY、
DIORなどでデザイナーを務めた、

実力派デザイナー、
ジョン・ガリアーノが指揮を執る
歴史あるブランドですね!

ガリアーノが
クリエイティブディレクターに就任してからは、
Maison Martin Margielaから、

現在のMaison Margielaと
ブランド名を変更し、

名実共に、
新生マルジェラとして、
活動の場を広げています。

そんな
ガリアーノ率いる、

Maison Margielaから、
20aw 1st delivery(^^)

1stデリバリーと言いながらも、
本当は2ndデリバリー。笑

幻となった初回入荷は、
全て完売となっていまして、

繰り上げ1stデリバリーです笑
(相変わらず大人気ですね。。。)

今回のデリバリーでは、間違いない
名作アイテムをご紹介いたします!

本日はこちらを(^^)

maison margiela

maison margiela
Maison Margiela
10-NO COLLAR JACKET
WOOSTED WOOL
Color.BLACK / CHARCOAL
Size. 44 / 46 / 48
¥120,000-(+tax)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(CHARCOAL)


ガリアーノ体制になってから
リリースされ、

今やメゾンを代表する
名作ジャケットとして、
定番的に発表されている
ノーカラージャケット。

maison margiela

maison margiela

マルジェラのエスプリを感じる
無駄を一切排除した、
ミニマルなデザイン、

美しく、エレガンスを纏った
上質なマテリアル使い、

maison margiela

洗練されたディテールを
最大限に生かした
絶妙なパターンワークが
魅力のアイテムです。

maison margiela

比較的ライトめな
オケージョンにも対応するジャケットで、

羽織るだけでキマるだけでなく、
キチンと感が求められる
シーンにおいても活躍する
プロダクトとなっています。

maison margiela

まずはそのデザインについて、
綴らせてください(^^)

未完成の美しさ、
シンプルの魅力を発信する
同ブランドらしいクリエーションの元、

本来ジャケットにあるべき
ディテールをあえて排除した
デザインが特長となっており、

maison margiela

ノーカラーで、ラペルを無くし、
ボタンや、表地のポケットさえも取っ払い、

肩パッドや芯地などに至るまで、
可能な限りのパーツを排除した、
究極のミニマルを実現しています。

maison margiela

これにより、
不変のガーメントである、
テーラードジャケットに、
新たな価値観をもたらしており、

他にない独特な立ち位置のジャケットに
仕上がっております。

maison margiela

ジャケットのようで、
カーディガンのような柔らかな印象があり、

なおかつ、
カジュアル過ぎない
ドレスをも感じさせる
唯一無二の1着となっています。

maison margiela

最低限に留めた
ディテールとしては、

内側にはスラッシュポケットと、
表地にステッチラインだけ残した
トロンプルイユ(だまし絵)の技法を使った
インナーポケットを備えており、

maison margiela

伝統的な、
マルジェラらしいテクニックを
駆使しながら、
ミニマルなデザインに機能性も
しっかりと残しています。

maison margiela

次に、
そんなミニマルで、
シンプルを極めたデザインを
下支えしているのが、
このマテリアル。

素材には、
細番手ながらタフでしなやかな
ウール100%の原毛を
梳毛組織に引き揃えた
ウーステッドウールポプリンを採用。

maison margiela

サマーウールなので、
通年、さらっと羽織れる
デイリー性を持ちながらも、

上品で美しい光沢感と、
シワになりにくい、
弾力、しなやかさを感じられる
極上の生地となっています。

maison margiela

生地には、
袖裏のみ裏地をつけており、
ボディは1枚生地で軽い着心地。

スムースな袖通りの良さも、
デイリーに着たくなる
大事なファクターですね。

maison margiela

インポートファブリックで、
原毛自体のクオリティが
非常に高い為、

ミニマルのデザイン、
美しいパターンニングも
最大限に表現してくれています(^^)

maison margiela

そして最後に、
非の打ち所がない、
素晴らしいパターンについて!

このノーカラーのデザインは、
マルジェラが発表してから、
数多くのブランドが
それぞれの意匠をとりながら、
発表してきました。

しかし、
個人的には、
マルジェラのそれとは、

このパターンの要素で
かなり違いが出ているように思います!

まず、
着丈、袖丈をやや長めにとり、
ジャケットそのものの
重心を下げることで、

ジャケット特有の、
威厳や重厚感を維持しています。

maison margiela

また、これに加えて、
独自のパターンラインにより、
ラペルにあたる部分が開きづらく、

ボタンが無くとも、
収まりの良い、
シルエットを実現しています(^^)

maison margiela

これは恐らく、
簡単に真似できるものではなく、

スーツなども展開し、
テーラードスタイルをも
得意とする
同ブランドならではの設計で、

リリースから
5年以上の歳月を経てもなお、

そのファンを増やし続ける
名作の由縁なんじゃないかなと、
僕は思っています。

上記のように、

大きく分けて、
デザイン・マテリアル・パターンの
この3つの要素が
高次元で完成しているのが、
このジャケットの魅力(^^)

もちろん、
細かい部分で他にも良いところは
挙げられるとは思いますが、

僕はそう感じています。

そんなマルジェラの
ノーカラージャケット。

今期は、
定番中の定番、
間違いなくカッコいい
BLACKに加え、

maison margiela

マスキュリンで
懐の深さを感じさせてくれる
シックなCHARCOALで
ラインナップ(^^)

maison margiela

CHARCOALは、
20awのシーズナルカラーで、
色気も抜群!

次シーズンには、
リリースの無いカラーなので、

気になる方はお買い逃しなく
ご購入頂きたいです!

毎シーズン、
気がつけば完売している
人気アイテムですので、
是非改めてご検討ください(^^)

僕も今日着てますが、
着ると背筋の伸びる
素敵なお洋服です!

是非皆様もどうぞ(^^)

それではまた!


-STYLE SAMPLE-
maison margiela コーディネート
TOPS: Maison Margiela 10-NO COLLAR JACKET WOOSTED WOOL BLACK\120,000-(+tax)
INNER: CURLY-PRIZMATIC S/S TEE GRAY\12,700-(+tax)
BOTTOMS:JOHN ELLIOTT(近日掲載予定)\45,000-(+tax)
SHOES:MANOLO BLAHNIK MEN-PATENT SLIP-ON with CRYSTAL BIJOU\143,000-(+tax)
-BRAND PAGE-

maison margiela コーディネート
TOPS: Maison Margiela 10-NO COLLAR JACKET WOOSTED WOOL CHARCOAL \120,000-(+tax)
INNER: OUR LEGACY-NEW BOX T-SHIRTS "FIRST KISS" PRINT \18,000-(+tax)
BOTTOMS: BRU NA BUINNE(近日掲載予定) \38,000-(+tax)
SHOES:CALMANTHOLOGY-A6486 SIDE GORE BOOTS\110,000-(+tax)
-BRAND PAGE-