kolor/BEACON 22ss COLLECTION DELIVERY



●廣川の話

みなさん、こんばんは!
Amanojak.廣川です。


1月が瞬く間に終了し、
2月に突入!!!

いやはや、
時が過ぎるのが早過ぎて
恐ろしい……

2月3日は節分でしたね~

みなさん、恵方巻を食べたり、
豆撒きしたりしましたか???

豆まきは、
後片付けが大変なので、
僕は、恵方巻だけ食べました!笑

今年の方角、
「北北西」を向き、
無言で1本を切らずに食べきりましたよ~

嘘です…
勢い余って2本食べちゃいました!

食べている途中に
話をしたり、1本丸っと食べないと
「福」が逃げてしまうらしいので、
これは毎年守っています!

今年は2本食べたので
福も2倍です!

さて、
話は変わりまして、

先週、
土曜日(2/5)からスタートとした
渋谷PARCOでのポップアップ Vol.2!!!

顧客様をはじめ、
新規のお客様も
大変多くの方にお越し頂け、
本当に嬉しい限りです!

場所は、
渋谷PARCO 1F「THE WINDOW」で、
前回と同じ立地で開催中。

ですが、
今回はインスタレーションを含め、
店頭でご準備しているラインナップも
ブラッシュアップしています。

詳しくは、
こちらのブログをチェック!!!
↓↓↓↓

-渋谷PARCO BLOG-

すでにお越しいただいた方は、
ONE MORE TIME!
ラインナップを入れ替えているので、
もう一度来ていただいても
楽しんでいただけます!

まだ、お越し頂けてない方も
予定を合わせてぜひ
いらしてください!

店頭でお会いできるのを
楽しみにしております!!!


それでは本題へ。

本日はこちらのブランドにフォーカス。

kolor/beacon(カラービーコン)

●kolor/BEACONについて


2005S/Sより、
コレクションをスタートさせた
Kolor。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

デザイナーは
ご存じ阿部潤一氏。

「SACAI」のデザイナー、
阿部千登勢さんと
ご夫婦であることは有名な話ですよね!

2007年、パリ進出。
2008年、
ウィメンズコレクションもパリ進出。

2012-13A/Wシーズンに、
パリコレファッションウィークにデビュー。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

Kolorが怒涛の勢いで成長を遂げる一方で
新たに立ち上げられたメンズブランドが、
kolor / BEACON。

圧倒的な世界観から
繰り出されるクリエーションは
正真正銘の世界基準。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

先月行われた
22AWのショー然り、

昨年、
京急蒲田駅で行われた
まさかの鉄道車両でのショーも
記憶に新しい方もの多いのでは!?

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

やはりコレクションブランドとなると、
アイテムのクオリティーもさることながら、

重要になってくるのは、
全体感としての
「カッコよさ」・「美しさ」。

加えて、
シーズン感を出しながら
演出、つまり、表現すること。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

この至上命題が課せられているのが
Kolor。

では、kolor/beaconとは?
と、なってくる訳です。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

kolorが
シーズンの雰囲気を表現している
コレクションラインである一方、

kolor / BEACONは
シーズンやコンセプトに捉われることのない
完全に自由なプロダクトライン。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

要するに、
1点1点にそれぞれの個性があり、
コレクションのように、統一感は無し。

アイテムを繋いでいくのではなく、
あくまでも「個」で表現されています。

その中には、
コレクションライン(kolor)のデザインを
踏襲したアイテムや、

現在、
デザイナー自身が感じていて
コレクションでは表現できない
アイテムなど、
多種多様なラインナップ。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

ドッキングスタイル、
癖のある独特なシルエットや、
カラーパレットなど
Kolorらしさは踏襲されながらも、

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

シーズンを感じさせない
タイムレスなアイテムたちに
いつも僕たちは心躍っている訳なのです!

●今シーズンのアイテム、その傾向


そして、
22SSシーズンはというと、
カラーパレットが
今の気分にジャストミート!!!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

お客様からチラホラとお伺いする
「色味のあるアイテムへの挑戦」。

SSシーズンだからこそ、
挑戦したい方も実は多いはず…

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

そんな方には
どうでしょう、このオレンジ!

ブランドの定番、
パッカリングパンツは、
(通称ブサイクパンツ)

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

アイテム名のごとく、
製品にシュリンクをかけ、
パッカリングさせた1本。

サイド、裾にテープを貼ることで
独特でアジのあるを
パッカリングになっているのが
ポイント!!!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

こなれた雰囲気に、
このオレンジであれば、
グッと取り入れるハードルは下がるハズ。

さらに、
タイプライターコーティングを
表面に施すことで

表情豊かな
パリっとしたテクスチャーに
仕上がっています。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

カラーは
ブラックも用意しております!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-


NEXT!!!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

うーんと、
このGREENも、
気分な気がするのは
僕だけではないはず…

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

鮮やかなGREENをベースに、
襟元にサラッと入った
パープルとベージュのラインに
センスの良さを感じます。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

この発色の良さですが、
こなれたブラックデニムが
うま~くバランスを
とってくれているので、

想像以上に
スタイリングに取り入れやすいです!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

そして、
ドッキングした
このデニムジャケット然りですが、

やはり、
「素材の魔術師」と言われるだけあって
そのクリエイティビティーは
遺憾なく発揮され、

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

さらに、
洗練されていっています。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

ニット(編地)とデニム(織地)の
コントラストのハッキリとしたドッキング。

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

光沢のあるポリエステルニットに、
ダメージとウォッシュ加工された
デニム素材が
絶妙なバランスで1つとなり、

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

今までになかった
全く新しい1着るに…

今シーズン、
デニム素材がホットですが、

ストレートな
デニムアイテムが苦手な方には
打ってつけのアイテムではないでしょうか?
(僕もこれ欲しい…)

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

それだけではなく、
21SSでも好評いただいた
ニットにジャージーのドッキングも、
再度、リリース。

でも、
ただの再リリースではなく、

今回は
生地を少し余らせ、
垂らすようなデザインとなっているのが、
新鮮なんですよね!

襟元がアイコニックなので、
インナーにするだけで
普段のスタイルに変化はつけられますし、

夏場の主役カットソーとしても
そのポテンシャルを十分に
発揮してくれることは
明確かと、、、

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-


kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-


kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

ベルトも
ドッキングスタイルですが、
ファブリックではなく、

BEIGEとNAVYのカラートーンと
ホワイトステッチで
動きをつけた1本に!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

オーセンティックな
ワントーンのベルトもいいですが、

表情のあるベルトであれば、
パンツのポジションを
固定する以外にも

タックインスタイルも
視野に入ってくるので、
SSシーズンに
チャレンジしたくなるベルトですよね!

kolor/beacon(カラービーコン)
-ITEM PAGE-

Kolor/beaconのデリバリーは、
今回で終わりではなく、
まだまだ続きますよ~

次回のデリバリーは、
ブランドらしい捻りのある
カモフラ柄をプリントした
ナイロンフーディーにショーツ。

スタイリッシュなカラーパレットの
ナイロンパンツやカットソーなど、

次回も目を離せない
ブランドらしい
素敵なデリバリー内容となっています!


いかがでしたでしょうか?

コレクションの全体感ではなく、
1点、1点の個性を大事にする
Kolor/beacon。

今回も粒ぞろいで、
アイテムごとに
主張はありますが、

不思議と
自身のスタイルに寄り添ってくれる
親和性の高さも
垣間見えるデリバリーだったかと思います。

自身のやりたいことを
そのままプロダクトとして
落とし込むコンセプトも
僕は個人的に好きなんですよね~

癖のある感じが堪らない…

あー、
ブログを書いていると、

次回のデリバリーを
待ちきれなくなってきた!笑

ということで、
今日はこの辺りで!


それではまた~
-BRAND PAGE-