JULIEN DAVID 19AW 1st DELIVERY

みなさん、こんばんは!

Amanojak.廣川です。


梅雨の晴れ間ということで
いつもの晴れの天気と違い
有意義に過ごしたいという欲が
ここ数日は高めです。

ですので、
休日は、昼間~夕方ぐらいにかけて
仕事の時にはできない
早めのアルコール注入が、最近、定番化しています。

暑い中や
少し涼しくなった夕方に飲む最初の1杯は
何とも言えない至福の時です。

このブログを書いてる時も
日差しを見ながら、すでに仕事終わりのアルコールが
チラついているのは言うまでもないですね……
(ちゃんと仕事はしていますのでご心配なく…)


さて、今月に入り
MAISON MARGIELAやTOGA VIRILLISなど
19AWシーズンが立ち上がり始めました。

そして
今日も新たに19AWシーズンのアイテムが入荷してきました。

ブランドはこちら。

JULIEN DAVID画像

JULIEN DAVID(ジュリアンデイヴィッド)


みなさん、JULIEN DAVIDご存知でしょうか?

今シーズンから
新たに取り扱いさせて頂くブランドですので
まずはブランドのご紹介からさせて頂きます。


デザイナーのJULIEN DAVIDは
フランス、パリ出身で
19歳に渡米し、ニューヨークパーソンズ美術大学に入学。
美術大学在学中からNarciso Rodriguez(ナルシソ ロドリゲス)の下で、
直属のデザインアシスタントとしてキャリアを積み始めます。

Narciso Rodriguezのウェアは
元アメリカ大統領の妻、ミシェルオバマ夫人が
2009SSコレクションのドレスを着たことでも有名ですし
多くのセレブたちも愛用しています。

Narciso Rodriguezでのデザインアシスタントを経た後、
Ralph Lauren(ラルフローレン)の最高級ライン、
パープルレーベルにてウィメンズウェアデザイナーとして、
主にテーラードアイテムなどを担当。

2006年に来日し、
日本の伝統的文化やストリート文化等に魅了され、
活動の拠点を東京に移し、
2007年に自身の名を冠にした「JULIEN DAVID」をスタート。

世界の名だたるショップにアイテムは展開され、
Oakley、Dover Street Market New York、London、Tokyo
今は無きパリの名店Coletteや
パリの百貨店のLe Bon Marcheなど数多くの
有名ブランドやショップと
コラボレーションを行ってきました。

シンプルながらも
高級感あるシックな素材を
サブカルチャーやストリート、ハイファッションなどの
様々な要素と融合するのが
同ブランドのデザインモチーフです。

彼のイメージした
デザインへと落とし込まれているアイテムは
ジャンルレスで、様々な年代に愛され
どこかキャッチーな雰囲気がありながらも
長く愛用できるモノばかりです。


さて、前置きが長くなってしまいましたが
デリバリーアイテムをご紹介。


JULIEN DAVID画像
SINGLE JERSEY PRINTED T SHIRTS
COLOR:BLACK
SIZE:M,L
\17,800-(+TAX)
-ITEM PAGE-

何の絵?っと
一見のぞき込みたくなるようなプリントが施された1枚。

花の上に後付けされた様に
色入れされた「赤色」が
ボディのカラーと、ホワイトのプリントと
とても良いバランスです。

高架下やガードレールにされている
落書きの様なこのプリントは
ストリートの要素ですが

ブラックが白っぽくなるまで
しっかりと洗いこまれたボディは
サラッと肌になじみそうな質感で
古着の要素も含まれています。

JULIEN DAVID画像

ボディはサイドの縫い目のない
「丸胴」ですっきりしており
少し縦に長い、長方形の様で

肩幅、身幅とも程よく余裕があるので
良い抜け感のあるシルエットです。

JULIEN DAVID画像

JULIEN DAVID画像

バックのネック部分は
この手のTシャツだとなかなか
やらない仕様かと思うのですが
バインダーネック仕様になっています。

しっかりと補強のディテールを採用しているのも
JULIENの洋服に対する造詣の深さがうかがえますね!


JULIEN DAVID画像
OXFORD YARN DYED DOBBY CLOTH LONG SHIRTS
COLOR:LIGHT BLUE
SIZE:L
\29,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

オックスフォード生地を使用した
ロングシャツ。

JULIEN DAVID画像

とてもプレーンなサックス オックスフォードの生地ですが
JULIENの手に掛かると
ラルフやブルックスの
クラシックなB.Dシャツではなく
遊びの効いた1枚に仕上がりました。

JULIEN DAVID画像

JULIEN DAVID画像

やはりこのシャツの特徴は
イレギュラーヘム。

フロントはラウンドさせながらも
アシンメトリーにとられている生地が印象的です。

バックはフロントとは異なり
左サイドはラウンドになっているのですが
右サイドに向けて
スクウェア仕上げになっている変形スタイル。

そして
右サイドにだけ
大きくスリットが入ったようなデザインになっています。

JULIEN DAVID画像

右サイドのバックの裾端には
グラフィティが
縫いつけられており
オックスフォードの生地を
よりポップな雰囲気に変えてくれています。

JULIEN DAVID画像

背中のヨーク部分には
裾の仕様とは反対に
左下がったステッチが施されという
遊びの効いたでデザイン。

JULIEN DAVID画像

JULIEN DAVID画像

JULIEN DAVID画像

カフスやフロントポケット、
両サイドや襟のステッチは
可能な限り中に入れられており
限りなくミニマムなステッチングになっているの加え

ステッチの運針(一縫いの長さ)も
実はとても細かいので
ミニマムに見える仕様が施されています。

肩幅と身幅は少し余裕あり
縦に長いシルエットのため
袖丈も長めに設定されていますが

袖周りは
スッキリとした作りになっているので
レイヤードもし易くなっています。

JULIEN DAVID画像

今の時期であれば
ベストやTシャツとレイヤード、

シーズンインすれば
ブルゾンやJKTにとコーディネートして
裾の長さを活かした
レイヤードスタイルを楽しむのもおススメです。


JULIEN DAVID画像
NAP SHAGGY GLEN CHECK SUITING COAT
COLOR:BLACK/WHITE
SIZE:M
\142,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

前シーズンも展開されていたこちらのダブル仕様のCOAT。

今シーズンは
生地を大判のグレンチェックで
表面をシャギー(起毛)させて
エアリーながらも、キャッチーな生地を使用しています。

JULIEN DAVID画像

このグレンチェックの生地で
ダブルの仕様だと
さぞかし、カチッとした雰囲気をイメージしがちですが
そこはJULIENです、
OVER COATです。

JULIEN DAVID画像

OVER COATのため
肩周りはドロップショルダー、身幅はゆったり
袖丈も長く、着丈は120cm以上を超える
かなりのロング丈です。

ここまで着丈が長いと
全体のバランスを取るのが
とても難しいですが
自身がテーラード出身というだけあって
素晴らしいバランス。

JULIEN DAVID画像

そのバランスに合わせて
フラップパッチポケットや
ラペルや襟周りも
大きめに設定されていますが

ここも一歩間違えれば
子供が大人の服を着ているような
チグハグな雰囲気になりそうですが
そこもうまくまとめ挙げられています。

JULIEN DAVID画像

着用した際にAラインが
綺麗に顔を出し、
多く取られた生地分量と生地感のおかげで
エアリーでフワッとした
ラグジュアリーなコートに仕上がっています。

JULIEN DAVID画像

JULIEN DAVID画像

実はこのコート、
このままでは終わらないのが面白いところで
ネック部分にフードが収納されています。

どうしてもこういうディテールは
実用的でないものが多いですが
このフードは
フード自体のサイズが大きく
リップストップナイロン仕様、ドローコード付きと
アウトドアなどに用いられる仕様。

こういう実用的かつ面白いアプローチに
惹かれる人はきっと僕だけではないはずですよね!?


本日の最後はこちら~


JULIEN DAVID画像
SUEDE HI TOP SNEAKER
COLOR:GREY
SIZE:39,40,41,42
\49,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

JULIEN DAVIDのアイコンとも言えるSNEAKER。

ローカットもあるのですが
今回、Amanojak.でセレクトしたのは
このハイカットタイプ。

JULIEN DAVID画像

トウー部分、ヒール部分のガード、
厚めにとられたソールが
ボリューム感を出しているように見えますが
履くと程よいボリューム感は残しながらも
スッキリとした印象になります。

スッキリとした木型ながらも
ローテクスニーカーとハイテクスニーカーの
間ぐらいのなかなかあるようで無いボリューム感は
細身のパンツから太めのパンツまで
守備範囲はかなり広めです。

これからのシーズンですと
ショーツに合わせるなんてのも良いと思います。

JULIEN DAVID画像

スケートシューズのディテールを踏襲した
小指部分のオーリーガードや

紐靴でありながらも
サイドにジップが付くブーツの仕様など
洋服と同様、色々な要素が
含まれた1足に仕上がっています。

実用的でありながらも

デザインとしてもしっかり効いている
サイドジップは個人的にとてもツボですね!
(僕は怠け者なので、ジップばかり使うと思います)

JULIEN DAVID画像

色褪せたようなスウェードのグレーと
ゴムのグレー、パイピングのグレー、シューレースのグレー
それぞれがトーンが異なりながらも
上手くまとまっているカラーバランスも秀逸です。

使用されているスウェードは
毛羽立ちもそこまでなく、落ち着いた雰囲気なので
シーズン関係なく履けますね!

履くと少しずつ足に馴染み
疲れづらいので、スニーカー以上、
革靴未満といったところでしょうか?

JULIEN DAVID画像

見た目、履き心地とも新感覚な
この1足は、是非、お試しください!


本日のデリバリー以上です!

これから入荷のギアは段々と上がってきますので
お見逃し無いようお願いします。


それでは!


-STYLE SAMPLE-
MAINU コーディネート画像1
TOPS: JULIEN DAVID-SINGLE JERSEY PRINTED T SHIRTS \17,800-(+tax)
BOTTOMS: BRU NA BOINNE-ピンケットパンクパンツ \28,000-(+tax)
-BRAND PAGE-

MAINU コーディネート画像1
OUTER: JULIEN DAVID-NAP SHAGGY GLEN CHECK SUITING COAT \142,000-(+tax)
INNER: FRANK LEDER-COLLARLESS REVERSIBLE BLOUSON \88,000-(+tax)
BOTTOMS: Maison Margiela 14-"STEREO TYPE" 5POCKET SLIM JEANS \69,000-(+tax)
-BRAND PAGE-



-BRAND PAGE-