JOHN ELLIOTT 20SS MAIN COLLECTION DELIVERY

こんにちは!
Amanojak.小山です。

なんかここ2-3日、
めっちゃ寒くないですか?笑

毎日天気予報をチェックしてはいるんだけど、
それでも、
服装をミスっています。。。
(今日なんかショーツ穿いて来ちゃったし笑)

梅雨冷えってやつなんですかね。

気持ちだけ夏に向かってます。

でも夏は長いから、
明日は切り替えて、
春らしい服装で過ごそうと思ってます。

風邪ひいちゃうしね。。。笑

さて、
今日も新商品を
ガンガン紹介していきますよー!!

本日は、こちらのブランドから。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)は、
デザイナー、ジョンエリオットが設立した、

アメリカ、LAを拠点とする、
コンテンポラリーデザイナーズ。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

アメリカブランドらしい、
アスレチックや、スポーツ、
ミリタリーをベースインスピレーションとしながら、
どこか都会的で、
力強さを感じるラインナップを
展開しているブランドです。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

デザイナーの、
ジョンエリオットは、

幼少期からNIKEに
デザインを提供している程、

アメリカではカリスマ的な存在。

各界の著名人からも敬愛される
人気デザイナーであり、
ブランドでございます。

日本では、
本国と比べると認知度はまだまだですが、

ジワジワと
高感度なファッショニスタを中心に
支持を集めています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

僕としては、
このジョンエリオットというブランドは、

すごく現在のアメリカというものを
リアルに感じられるブランドと
認識していて、

シンプルなカッコ良さ、
着疲れしないリラックス感、
都会的なヒーロー感を
すごく感じる。

ヨーロッパや日本のデザイナーズとは、
また違う、
カッコ良さを提案しているなーと
思っています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

アメリカのファッションは、
僕の中でも、
常に原点に立ち帰らされる、
普遍の魅力があって、

そういったものを
皆さんと共有したい
想いから買い付けをスタートした
ブランドでございます。


そんなジョンエリオットから、
20ss メインコレクションの
デリバリー。

内容に参りましょう!(^^)


JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)
JOHN ELLIOTT-
ANTI EXPO TEE

Color. WHITE / BLACK
Size. M / L
¥14,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(WHITE)
-ITEM PAGE-(BLACK)

まずは無地TEEから紹介しましょう。

デザイナーのジョン自身、
スウェットやカットソーが
ものすごく好きな方で、

ブランドとしても、
無地TEEだけで、
数種類展開しているんですよね!

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

デザイナーが厳選した
オーガニックコットンを
優しく編み立てたシリーズで、

柔らかな着心地と、
抜群の肌触りが特徴です。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

こちらの
ANTI EXPO TEEは、

そんなカットソーに拘りを持つ、
ジョンエリオットの中で、

一番自然体が感じられる
Tシャツになっています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

シルエットは、
シリーズの中でも、
一番ゆったりとしており、

袖、裾が断ち切りで
仕上げられているのがポイント!(^^)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

杢感のある、
素朴な生地の表情と、

リラックスシルエット、
断ち切りのデザインが、

シンプルながら、
非の打ちようがないバランスで
まとまっており、
非常に雰囲気の良い
カットソーに仕上がっています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

近年は、
国内ブランドを中心に、
表面がクリーンなTシャツが、
日本では人気ですが、

改めて、
カットソーという、
肌に直接触れるアイテムとしての
存在意義を感じさせてくれます。

優しい感覚のTシャツも
良いなぁ〜と、
惹かれるアイテムになっています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

毎シーズン定番的に展開されている
アイテムで、

カラバリも豊富なのですが、

Amanojak.では、
初めて取り扱うので、

まず間違いない、
白黒のカラバリで。

是非これを機に
集めていって欲しい1着です。


JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)
JOHN ELLIOTT-
BI COLOR SWEAT LOOSE STITCH SHORTS

¥30,000-(+TAX)
-SHORTS PAGE-


JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)
BI COLOR SWEAT LOOSE STITCH FULLZIP

¥55,000-(+TAX)
-FULLZIP PAGE-

共に、
Color. BLACK×GRAY
Size. M

まず、
ジョンエリオットは、
スウェットのセットアップが
秀逸なんですよ。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

毎シーズン、
定番のパーカ、スウェットパンツを始め、
シーズナルピースとしても、
スウェット素材のセットアップは、
数多くリリースされている

言わば代名詞的な
コレクションなのですが、

今期は、このショーツとの
セットアップが素晴らしかった!(^^)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

そもそも、
ショーツってなかなか
手が伸びない方が多いと思います。

僕もそう笑

けれど、夏は長い。
本当は必要なんですよね。。。

これからの時期って、
アクティブなシーンや、
ワンマイルウェアの出番が
増えてくると思うんです。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

今回のコロナの影響もあるし、
“楽に着れてかっこいい”というのも、
一つ大きな魅力かなと思います。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

タウンユースにもばっちりいけて、
家でも過ごせて、
アクティブシーンにも◎。

こういうのは、
1着あった方が良いんですよね!

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

柔らかなテリースウェットは、
しっかり着ている感がありながらも、
程よくトロみがあり、
着心地抜群!

トップスのフルジップスタイルは、
1枚で着ても、
カーディガンの様に
羽織ってもサマになります。

バイカラーの配色も
程よくファッションです!

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

夏場は無理なオシャレをするもんじゃない。

結果的にカッコよければ、
楽したっていいんです(^^)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

たまには楽なオシャレしませんか?

単品でももちろん良いですが、
セットで持ってると、
説得力抜群よ(^^)


JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)
JOHN ELLIOTT-
LEOPARD GAME SHORTS

Color. LEOPARD
Size. M
¥33,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

学生時代、
バスケ部だった方は、
馴染み深いでしょう。

“バスパン”ってやつ。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

見慣れない方、
逆に見飽きた方には、
ハードルが高く感じられそうですが、

ジョンエリオットの
ラインナップの中で、

アメリカ本国、ぶっちぎりナンバー1の
人気を誇るアイテムが
このGAME SHORTSなんですよね(^^)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

スポーツウェアである、
バスケットボールウェアを
タウンユースに昇格させた

ジョンエリオットの定番アイテムで、

毎シーズン、
柄や素材を変えながら、
リリースされている
名作ショーツでございます(^^)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

今シーズンは、
存在感抜群な
レオパード柄を引っさげ、

ゲームショーツのデザインに
負けない迫力を
テキスタイル面からも
引き出した秀逸な1着に。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

スポーティな意匠を生かした
メッシュ地と、
同系色のライニングを備えた
2枚仕立ての設計が、

あくまでも
ファッションとしての
プロダクトアプローチとなっており、

スポーツウェアらしさは
残しつつも、
タウンユースとして、
抜かりない作り込みとなっています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

一見、
どう着れば良いか戸惑いそうですが、

クリーンなシャツスタイルへの
ハズシとしてや、

スニーカー、
サンダルなどと合わせた、
アクティブなコーディネートに
すごく相性が良く、
使いにくさはないんですよ。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

これ1着持っていると、
サマーシーズンの
ファッションが
一層楽しくなると思います(^^)

とにかく今年こそ、
ショーツを履いて出かけたい。

是非トライしてみてください!


JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)
JOHN ELLIOTT-
BACK SATEEN CANOPY BOMBER

Color. CHARCOAL
Size. L / XL
¥78,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

退役軍人を祖父に持つ、
ジョン自身にとっては、

デニム、スウェット、
アスレチックウェアと並び、

重要な存在に位置する、
ミリタリークローズ。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

毎シーズン、
定番的なプロダクトから、

マニアックなところまで
幅広く突いてくる、
こだわりの詰まった、
ミリタリー系のラインナップですが、

コレは、
見るからに凄みがありますよね笑

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

多彩に搭載されたポケットの数々。

背負える為の機能として配された、
背面のコード。

可動域を作る為に工夫された
二段階式スリーブなど。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

ヴィンテージの
飛行機部隊のジャケットの
良い部分を選りすぐり、

今シーズンの
メインコレクションにふさわしい
ジャケットを完成させています。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

タイムレスな魅力を放ちながらも、
ただならぬオーラと、
説得力を持ち合わせているんですよね〜(^^)

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

マテリアルには、
ミリタリーアイテムでは
お馴染みの、
コットンバックサテンを採用。

このバックサテンも素晴らしくて、
高密度にガシッと織り上げた生地に

ウォッシュアンドドライで
程よくコシを抜いており、

タフな見え方を維持しつつも、
着た感じは軽く、
柔らかな着心地を作っています。

この辺りは、
ジョンらしさがすごく出てます。

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

シルエットは、
ボクシーなシルエットで、
着丈を若干短めに設定。

ミリタリー本来の良さと
アメリカナイズされた
スタイルを感じて頂けると思います!

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)

今の時期は、
細身のボトムスに
スタイリッシュに合わせて、

もう少ししたら、
ショーツと合わせてみたいですね(^^)

男らしいカッコ良さを
今一度見つめ直させてくれる
男前な1着です!

是非(^^)



いかがでしたでしょうか?

やっぱりジョンエリオットは、
他と違う。

唯我独尊。

こういう服も着たい!

入荷の度に、
そう感じさせらる
素晴らしいブランド(^^)

すでに中毒になっている方も、
まだお持ちでない方も、

是非お試しください!

それでは!


-STYLE SAMPLE-
JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット) コーディネート画像1
OUTER: JOHN ELLIOTT-BACK SATEEN CANOPY BOMBER \78,000-(+tax)
TOPS: JOHN ELLIOTT-ANTI EXPO TEE BLACK \14,000-(+tax)
BOTTOMS: JOHN ELLIOTT-BI COLOR SWEAT LOOSE STITCH SHORTS \30,000-(+tax)
-BRAND PAGE-