JULIEN DAVID 19AW 2nd DELIVERY

こんにちは!
Amanojak.小山です。

なんか昨日はちょっと涼しかったですね!

こういう日が出てくると、
そろそろ秋か、としみじみ。

すでにいろいろ秋冬物を買われている方は、
もうすぐ着れそうですね(^^)

僕もすでにお店では、
先走っていろいろ着はじめてます(笑)

まだまだ今後も入荷は続くので、
ぜひいろいろ見に来ていただければと思います(^^)

さて、
今日は、今期より取り扱いがスタートする
新ブランドをご紹介したいと思います。

個人的にも思い入れが強いブランド。
張り切っていきますね(^^)

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット)は、
2012年に設立された、
アメリカ、カリフォルニアを拠点とする
デザイナーズブランド。

デザイナーのジョン・エリオットは、
弱冠8歳にして、ナイキのデザインを認められた、
天才デザイナー。

今でも毎年のように、
ナイキとの協業アイテムがリリースされ、
世界的にも有望なデザイナーの一人として活躍しています。

2014年には、米GQ誌による、
“THE BEST NEW DESIGNERS IN AMERICA“に選出。

昨年には、
NBAプレーヤーのレブロンジェームズ、
歌手のジャスティンビーバー、
カニエウェストなどの

そうそうたるメンツがブランドに惚れ込み、
出資をし、アメリカでは只今、
全土的に爆発的な人気を誇っているブランドです。

近年は、ニューヨークコレクションにて、
ランウェイを発表しております。

ブランドのテイストとしては、
デイリーユースなリアルクローズをベースとしながらも、

都会的でどこか洗練されたデザインのラインナップに
定評があります(^^)

また、ジョン自身の祖父が退役軍人ということもあり、
ヴィンテージミリタリーをデザインソースとした

タクティカルなエレメンツを詰めた
ミリタリーアイテムも定番として、
ラインナップしています。


個人的にも、
数年前からすごく注目していたブランドで、
デイリーワードローブでありながら、
着るとすごく雰囲気があって、
好きなんですよね(^^)/

取り扱いが決まって、
率直にうれしいブランドの一つです。

さて、能書きが長くなりましたが、
入荷商品の内容に入ってまいりましょう!


JOHN ELLIOTTジョンエリオット

JOHN ELLIOTTジョンエリオット
JOHN ELLIOTT-“HOODED VILLAN” SWEAT PARKA
Color.SPRUCE(LT GREEN)/BLACK←SOLD※再入荷予定
Size: M
\30,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(SPRUCE)
-ITEM PAGE-(BLACK)

まずは、ジョンエリオットの不朽の名作、
フーデッドヴィランから。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ジョンエリオットは、
スウェットやジャージー生地を使ったコレクションが多く、

古着にも精通するジョンのアイデンティティが
詰まっているカテゴリなんですよね。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

スウェット、Tシャツ、パーカなどは、
それぞれ数型、毎シーズンラインナップしていて、

このHOODED VILLANは、
そんなジョンエリオットを代表する
スウェットパーカとなっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

もちろん、まず特筆すべきは
この両サイドについた
裾のサイドジップ(^^)

歯の目の美しい、ririジップが
ラグジュアリーかつ、
機能性をもったデザインとして、
存在しています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

通常のパーカでは、お馴染みの
カンガルーポケットも、
ミニマルな仕様となっており、

サイドのジップから内側でアクセスでき、
外見には、ポケットの形が出ず、

カンガルーポケットで出がちなたるみや、
歪みを解消した設計となっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

生地も
薄すぎず、厚すぎずの厚みながら、
フードの立ち上がりが良く、

フラットシーマの縫製も効いていて
ごろつきなく、
1枚でもレイヤリングでも
しっかりと活躍してくれるパーカとなっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ブラックとスプルース(ライトグリーン)の2色で
デリバリーしており、
スプルースは19AWのシーズナルカラーとなっています。

ブラックは、入荷早々に完売してしまいましたので、
近日中に再入荷いたします(^^)

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

このパーカは、
自分でもオーダーしていて、

ありそうでないデザイン、
抜群の汎用性、スタイリッシュなアウトラインが
素敵な1着で、非常にお勧めです(^^)

一度袖を通していただきたいアイテムですね!


JOHN ELLIOTTジョンエリオット
JOHN ELLIOTT-“BOGOTA BOMBER” MA-1 JACKET
Color. BLACK
SIZE. M / L
\59,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

こちらもJOHN ELLIOTTのブランドを構成する上では、
外せない、定番のMA-1ジャケット。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ミリタリーを得意とするジョンらしい
要所のディテールを確保しながらも、

計算しつくされたパターンワーク、
無駄をそぎ落としたデザインは、

ソリッドな印象で、
立ち姿を美しく見せてくれます。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

落としきらないショルダーライン。

肩からストンと、
前振りに落としたアーム。

フロントに対して、
バックスタイルにボリュームを持たせた
シルエット。

MA-1らしさを保ちながらも
綺麗で構築的なアウトラインとなっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

素材のナイロンも
いやらしさの無い、程よい光沢で、
モダンでアーバンライクな印象となっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ミリタリーアイテムは、
元来、“載せ“のデザインが強いのが普通で、
ディテールをモリモリに詰め込み、

パーツ数を多くすることで
デザインに厚みを持たせがちなのですが、

ミリタリーアイテムでありながら、
シンプルで美しい佇まいは、

MA-1の中でも
一線を画す仕上がりかと思います。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

パーカー、スキニーといった
王道ブルゾンスタイルはもちろん。

シャツや、Tシャツをタックインして、
トラウザーズスタイルで、

ドレス寄りにスタイリングするのも
抜群にかっこいい1着です(^^)


JOHN ELLIOTTジョンエリオット

JOHN ELLIOTTジョンエリオット
JOHN ELLIOTT-“NICASO BOMBER“MA-1 JACKET
Color. BLACK / GREEN
Size. M / L
\62,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(GREEN)

こちらは前述のMA-1をベースに、
生地にブリーチ加工を施し、

よりインパクトと
ヴィンテージライクなこなれ感をプラスした
19AWのシーズナルアイテム。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ジョンエリオットらしい、
美しく、構築的なパターンはそのままに、
強いブリーチ加工、ウォッシュをかけることで、

縫製箇所にパッカリングを生み、
また一味違うエッセンスをもった印象に。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

こちらは、
グリーンと、ブラックでスタンバイ(^^)

カラーリングによって
だいぶ雰囲気は変わるかと思います。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ストリート、
ユースなムード漂うブラック。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ヴィンテージ、
カルチュラルな雰囲気のグリーン。

ご自身のスタイルに合わせて
お選びいただきたい1着です(^^)


JOHN ELLIOTTジョンエリオット
JOHN ELLIOTT-“NICASO HIMALAYAN PANTS”
Color. BLACK
Size. M
\44,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

同じく、ブリーチ加工を施した
ボトムスもシーズナルアイテムとしてスタンバイ。

上のNICASO BOMBERのBLACKと
セットアップでお召いただけます。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

今回のニューヨークコレクションでも、
しばしば登場したコレクションピースで、

アウトドアライクな印象になりがちな
ナイロンイージーパンツを

フューチャリスティックで
タクティカルに落とし込んだ意欲作。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

一見、インパクトの強い生地感のパンツながら、
モノトーンのカラーリングということもあり、

意外とコーディネートはしやすいです。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ややボリューム感のある
ワタリ。

裾にドローストリングを備え、
緩急をつけられる
裾のデザインが特長。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ばちばちにセットアップで着るのも
イケてますし、

ローゲージのオーバーニットなどと
コーディネートしても
すごく気分かと思います。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

足元はブーツが今期らしいですかね(^^)

穿いたら意外と癖になる
絶妙な存在感のパンツとなっています。

おすすめです!


JOHN ELLIOTTジョンエリオット
JOHN ELLIOTT-HIGH SHRUNK PARACHUTE JACKET
Color. BLACK
Size. M
\78,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

ヴィンテージのパラシュート部隊の
タクティカルユニホームがソースとなった1着。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ナイロン100%の素材に
塩縮加工を施し、

独特な凹凸感のある表情に
仕上げたテキスタイルが特長で、

そこにコーデュラナイロンの
マチ付きポケットを備え、

機能性、デザインの両面で
アプローチを試みた
ミリタリーエッセンスの強いパラシュートジャケット。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

弱撥水の表面と、
止水ジップにより、

全天候的に着れるブルゾンとなっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

スタンドカラーのネックデザイン、
程よくゆとりをもたせた
ややボックス型のシルエットが
バランスよく、

機能的なアウターながら、
ウェアラブルでリアルクローズに
上手く落とし込んでいます。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

スタンドネックの中には、
フードも内蔵されており、
突然の雨にもばっちり対応してくれます。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

レインウェアにはないデザインを持ちながらも、
しっかりとした機能美も有する
優秀なアウターとなっています。

真冬にはインナーブルゾンとして
仕込むのもアクセントになって素敵です。


JOHN ELLIOTTジョンエリオット
JOHN ELLIOTT-HI SHRUNK UTILITY VEST
Color. BLACK
Size. M / L
\58,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

最後はこちら。

前述のパラシュートジャケットの
ディテールワークを用いながら、

コンバットユーティリティベストとして、
マイナーチェンジさせた1着。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

こちらも弱撥水のナイロンテキスタイル、
止水ジップにコーデュラナイロンのポケットを
備えながらも、

ネック部分をリブにし、
さまざまなスタイルに馴染みやすい

レイヤードスタイルの映えるベストとなっています。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

インにアウトに、
使い方は自分次第。

シャツの上から着用して、
アウターのインナーとして。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

ブルゾンやコートの上から
オーバーベストとして
羽織っても素敵です(^^)

ベストは、季節的にも
長いシーズン使えますからね。

JOHN ELLIOTTジョンエリオット

こういったものがあると
コーディネートにしっかりと
幅を作ってくれるかと思います!

個人的には、
“BOGOTA BOMBER”のブラックと
レイヤードしていただくのが
ハイタクティカルなムードで
かっこいいと思います。

春秋冬と、活躍時期の長い
ユーティリティベスト。

ぜひお試しください(^^)



いかがでしたでしょうか?

今アメリカでホットなブランドの
一つともいえるジョンエリオット。

普遍的なワードローブでありながら、
エッセンシャルで、
ムードのあるラインナップとなっています。

シンプルだからこそ、
滲み出るブランドのアイデンティティ。

オンラインにご紹介できずに
完売してしまったアイテムもあるほど、
みなさまの反応が良く、

着ていただいた時の
納得感があるブランドかと思います。

ぜひ体感してほしいです(^^)

入荷も最盛期を迎えた9月。

ぜひ新たな刺激を求めに
お越しいただければと思います。

それでは!


-STYLE SAMPLE-
JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット) コーディネート画像1
OUTER: JOHN ELLIOTT-"BOGOTA BOMBER" MA-1 JACKET \59,000-(+tax)
INNER: [Milok]-THE PACK TEE "STANDARD"(2枚組) \11,000-(+tax)
ACCESSORY: BRU NA BOINNE-ガリトラップチェーン シルバー
-BRAND PAGE-

JOHN ELLIOTT(ジョンエリオット) コーディネート画像1
OUTER: JOHN ELLIOTT-"HIGH SHRUNK PARACHUTE JACKET" \78,000-(+tax)
BOTTOMS: MM6(近日公開予定)
-BRAND PAGE-