FRANK LEDER 22ss COLLECTION


・廣川の話

みなさんこんにちは!
Amanojak.廣川です。

最近、通勤途中に、
引越し業者の車を
よく見かけるようになりましたね~

これから東京に住む方、
東京から離れる方、
色々ありますよね~

僕も上京してきた時の記憶が
蘇ってくるんですよ…

もう…
数十年前か…

やっぱり規模の違いに
びっくりしたことを
よく覚えていますね~。

お店の顧客様にも
就職や転勤で、東京を離れる方も
何人かいらっしゃるので
寂しい限りです……

東京を離れる皆様、
東京に来る際は
是非、Amanojak.を
回遊ルートに入れてくださいね!


で、
めちゃくちゃ個人的なことですが、
今年、僕も引越しをします!!!

といっても、
東京を離れるわけではなく、
23区内での引越しですので
ご心配なく!!!笑

場所は
北千住店と千駄木店との
ちょうど中間地点。

最寄り駅は
日暮里、鶯谷、三河島、三ノ輪。

どこも徒歩で10分以上かかるという
絶妙なポジショニング!

まだ、時期は確定ではないですが、
6月or 7月、おそくとも8月までには
引越し予定です!

今はリノベーションの打ち合わせをしていて、
どんな内装に仕上げるかを
日々、デザイナーと検討中。

いやー、楽しみだなあ~

また、進捗あれば、
ブログにて報告しますね~


さて、
本日のブログは
こちらのブランドにフォーカス!!!

・22ssシーズンについて

僕が愛して止まないブランドの1つ、
FRANK LEDER。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

Amanojak.では、
オープンから
取り扱いの続けているブランドでもあるので、
ご存じの方も多いはず。

といっても、
初めての方もいらっしゃるはずなので、
最初にブランドのご紹介を、、、

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

ブランドスタートは、
デザイナーが在籍した
名門、セントラルセントマーチンズのあるロンドン。

1999年、ロンドンコレクション、
2002年、パリコレクションでもエントリー。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

セントラルセントマーチンズの
卒業制作のコレクションの発表で

審査員であったアレキサンダーマックイーンから
コレクションを絶賛されたという逸話は
FRANK LEDERを紹介する際に
語り草にもなっていますね~

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

そのポテンシャルは計り知れません…

コレクション製作だけにとどまらず、
雑誌のアートディレクターやスタイリストのとしての
キャリアもあり、
その才能を遺憾なく発揮。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

現在は、彼の故郷、
ドイツのベルリンに拠点を移し、
制作活動を行っています。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

独特な世界観から
リリースされるアイテムは
20年以上続いており、
多くのファンを魅了している訳です。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

もちろん、僕もその1人ですよ~


彼が得意とする
テーラリングをベースに、
アイテムによって
シルエットにメリハリをつけるさじ加減の
絶妙なバランスときたらピカイチ。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

色濃く出るシーズンテーマ、
溢れだすアルチザンの香りは
圧倒的な存在感を放っています。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

さて22SSシーズンのコレクション名は、
“Werben”(ヴェルベン)。

Werbenは、
ドイツの首都、大都会ベルリンとは異なる
ヒンターランドのような
昔ながらの田舎町。

そんなWerbenへと
都会(ベルリン)の喧騒を離れ、

当てもなく向かう
ある男性のロードトリップ。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-BRAND PAGE-

大都会(Berlin)から
田舎(Werben)への逃避行の旅は、

花や鳥、川などの自然、
ゆっくりと流れる時間など
普段、体験しないことを
感じさせてくれ、

有意義かつ健康的な
人生の新たなスタートへの足がかり。

男性の心情は、
旅を通して徐々に変化。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

その心の移りゆきを
ブランドらしいアプローチにて
表現したコレクションに。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

裏のテーマは
普通の生活の今一度の回顧。

個人的な環境、社会的な環境、
日々変化していく
事象に影響されながら
暮らしていく中で

普通とは何かに
今一度焦点を当て、

それを思い返すのが
もう一つの見えないテーマになっています。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

表向きのテーマと、裏のテーマから
「普通」というキーワードが
見えてきます。

コロナ禍における
閉鎖的、
捉え方によっては
抑圧的で制限された生活から解放され、
コロナ禍以前の
「普通」の生活を願う。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

そんなデザイナーの思いが
込められているコレクションのため

ブランドが得意とする
仕立ての良さを活かしながらも

着心地の良さが
全面に溢れる出ています。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

それではお待ちかねの
デリバリーアイテムへフォーカス!!!


・アイテムフォーカス

今シーズンは、
リネンの素材をメインに
着心地の良いアイテムを展開。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

リネン素材には
生地の状態で洗いを掛けた後、
アイテムを仕上げたり、

コットン素材も
ピケやポプリンなど
コットンの中でも

肌触りの良いモノを
チョイスするなど
厳選されたファブリックチョイス。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

シルエットも
今までと比較して、

ゆとりのあるシルエットのアイテムも
少し増えているのが
今シーズンならでは。

ブランドの取り扱い当初から
ご存じの方にとっては
少し意外かもしれませんが、

ゴワツキがなく、
体を包み込むような
優しい着心地を提供してくれる
コレクションラインナップ。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

もちろん、
ヴィンテージファブリックエディションや
ベッドシーツリネンは健在。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

それでは、
今回も僕の切り口で
コレクション内容をご紹介!

◆リネン

まずは今シーズンの核となる
テキスタイルでもある
リネン素材のアイテムから!

冒頭でも
少し触れましたが、

今までのコレクションとは異なり、
生地の状態で洗いを掛けてあるのが
ポイントです!!!

これを行うことで
フワッと柔らかい風合いと
優しい着心地を提供してくれます。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

ジャケットは、
肩パッドも入っていない
アンコンジャケット。

肩はしっかりとハマり、
アームも腕に沿うブランドらしい
ジャケットスタイル。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

加えて、
バイアスカットにすることで
ナチュラルストレッチが生まれ、
ノンストレスな1着に仕上がっています。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

洗練されたパターニングと
アイロンワークにより、

ラフになり過ぎず、
カチッとし過ぎない
今までにないスタイルを体現。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

イタリアンクラシコでも、
カントリースタイルでもない
まさに、
FRANK LEDER スタイル。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

共生地のトラウザーも同様に
着用感にフォーカス。

あえて、
フロントにドローコード、
2タックを入れるイージーパンツ仕様に。

ただ、
ワタリにゆとりを持たせた
綺麗なテーパードシルエット。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

素材感、ディテールには
リラックス感がありますが、

シルエットで締めるメリハリをつけるのも
ブランドが得意とするアプローチの1つ。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-
ジャケット、パンツともに
着用を繰り返すことで、
リネンの毛羽立ちが徐々になくなり、

肘や膝裏などに
自身のスタイルを表す
シワが入ってくるのも
エイジングも楽しんでもらえます!

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

◆ヴィンテージファブリックエディション

さて、続いては、
毎シーズン展開されている
シリーズの1つ、
ヴィンテージファブリックエディション。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

このシリーズも
シーズンの雰囲気が
しっかりと投影されており、
柔らかい素材使いに…

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

アーム、フロントのラペルの
見返し部分には、
リネンをチョイス、

フロントのバックには、
細かいストライプ柄のコットン。

素材の切替えによる
動きのあるテクスチャーもさることながら、

生成りとホワイトの
カラーコントラストも秀逸。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

ドライバーズジャケット、
モーニング、
カジュアルシャツの
3つが融合されたスタイルは
かなり新鮮で、

スタイリングの幅をグググっと
広げてくれるのも
このアイテムの魅力ではないでしょうか!?

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

ラペルの見返し部分を
ホワイトリネンに切替えているのが

個人的にツボで
このシャツの隠れたポイントですね!

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

コートは軽くてエアリー!
このワードがしっくりとくる。

Werbenのカントリーサイドを意識したような
アースカラーのカラーパレットが
ロードトリップの匂いを漂わせてますね~

シャツジャケット同様に
リネンとコットンの切替えに加えて、

パッチポケットの
凸凹感が特徴的なシアサッカーが
良いアクセントに。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

アーム、身頃ともに
たっぷりと取られた生地は
リラックス感がありながらも、
シルエット形成は構築的。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

極めつけは、
背面のインパーテッドプリーツ。

FRANK LEDER,(フランクリーダー)
-ITEM PAGE-

深~く入ったこのプリーツは
機能的なディテールでありながらも

デザイナーのアイテム毎の
作りの拘りを感じてもらえるはずです…

◆ベッドシーツリネン

赤のベッドシーツリネン???

FRANK LEDER,(フランクリーダー)

頭に?が浮かんだ人も
多いのではないでしょうか?

ネイビーやカーキなどカラーはありましたが、
この赤はイメージにないですもんね!

赤ではありますが、
朱色のような取り入れやすいカラー。

パキっとし過ぎないカラーパレットは
ブランドらしさを感じます。

ベッドシーツリネンが本来持っている
柔らかな印象もあり、
気負わずに取り入れやすいので
是非、チャレンジして頂きたい1本。

シルエットは
フロントの2タックの
テーパードスタイル。

ブランドでは定番のシルエットで
安定感抜群のトラウザーズ。

シルエットベースで考えれば、
SSスタイルはもちろんですが、

AWシーズンの重ためなコートスタイルにも
しっかりとアジャストしてくれます。

色味を考えると、
コートやブルゾンが必要な今の時期の
スタイリングのアクセント、

シーズンがもう少し進めば、
スタイリングの主役も張れる
ユーティリティートラウザーズ。

忖度無しにオススメです!!!
こちら今回のオンライン掲載では
上がっていませんが
北千住店にて
ご覧いただけますので、
ぜひ、ご試着にいらしてください!

いかがでしたでしょうか?

今回のアイテムが22ssシーズンの
全てのアイテムではなく、
まだ入荷予定はアリです!

アイテムとしては、
アーカイブシリーズ、
本日ご紹介した
ベッドシーツリネンからもデリバリー予定。

残りのデリバリーも
ブランドらしい作り込みと
独自のクリエーションが光る
素敵なアイテムとなっておりますので
お見逃しなく!!!


それではまた!!!

-BRAND PAGE-