FRANK LEDER 20SS 1st delivery

みなさん、こんばんは!

Amanojak.廣川です。

僕は絶賛、花粉症ですが
みなさん花粉症、大丈夫でしょうか?

つい先日まで
何とか乗り切れていたのですが
最近の僕の症状を見て
色々なお客様から、病院に早く行った方が良いと
言われたので、さすがに先日行ってきました…

あまり薬を飲んでも
眠くならない体質なので
日中眠くなることはほぼないのですが

薬の効き目が切れかけた時が
眼が痒かったり、鼻水が出たりと
やや悲惨な状態に陥ってしまいます…

数年前から
2月~3月にかけては
この状況が続いているので
そろそろ、花粉症のシーズンインする前に

病院で注射や点滴などして
万全な状況でシーズンを迎えようかと
本気で検討しています。

他に花粉症対策で
良い方法があればDMください!笑


そんな3月も
1/3が過ぎたタイミングで
こちらのブランドからデリバリー!!!

FRANK LEDER画像

お店のオープン時から
展開させてもらっているFRANK LEDER。

Amanojak.でもファンは増え
毎シーズン、FRANK LEDERの虜になる方が
増え続けています。

今年で21年目を迎えますが
クリエーションは衰えを知らず
シーズンを重ねるごとに
クリエーションは洗練されていっている気がします。

そんなFRANK LEDERの
今シーズンのテーマは先シーズン(19AW)に引き続き
「孤独な男:ハーミット」

FRANK LEDER画像

日ごろの生活を離れ、集中するために部屋に篭る男、
自然の中に篭る男、人里離れ、孤独を愛し、絵を描いたり、
書き物をしたり、世俗から離れ自身の内側に語りかける、
そんな男の物語がインスピレーションでした。

こうして始まった物語を20SSコレクションで
完成させようとしています。

FRANK LEDER画像

先シーズンは
制限された空間/部屋(「カマー」)でハーミット(孤独な男)を
視覚化ししていましたが

今シーズンは対極に
森の風景の広大で孤独な場所でのハーミットを表現しています。

FRANK LEDER画像

ハーミットは
洞窟/エルミタージュ(「クラウス」/庵)に一人で住んでおり、
周囲に囲まれる岩塊や丘陵地帯に
奇妙で象徴的な彫刻を刻む、
忙しく働くアーティストという設定。

FRANK LEDER画像

この場所は
チェコの自然豊かな森の奥深くで
地元の人にさえ、良く知られていない場所です。

FRANK LEDER画像

フランクはその場所を
古書店で見つけたヴィンテージの本から見つけ出し
今シーズンのルックも
実はその場所で撮影するという徹底ぶりです。

さすがにこれには脱帽です…

それでは、早速いってみましょう!!!

FRANK LEDER画像
RED MIXED MATERIAL CARDIGAN
COLOR:RED
SIZE:M,L
¥58,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

FRANK LEDERでは
すっかりお馴染みのVINTAGE FABRIC EDITION。

約10年に渡り、
各コレクションにて使用してきたファブリックを
3種類ミックスして生産しているシリーズです。

FRANK LEDER画像

コレクションに使用される生地は、
何十着と同じアイテムを生産できるほど残らないものもあり
そのまま生地ストックか
廃棄となってしまいがちですが

フランクはそれらの生地をそのまま眠らせず、
印象深い生地どうしを
パッチワークで使用することで
新たな表情を見せるアイテムを生み出すという
フランクらしい考えのもと
生み出されているシリーズです。

FRANK LEDER画像

こちらは、ブランドの定番アイテムの1つでもある
カーディガン。

サイズ感は
昨今のゆるっとしたサイズ感ではなく
肩がしっかりはまり、身幅も
広すぎないスマートなシルエット。

袖丈、着丈を少し長めに取ることで
メイントップスとして
着用した時にも
しっかりと様になるように仕上げられています。

FRANK LEDER画像

使用されているリネン素材、コットン素材自体に
主張があるので
パッチポケット、コンパクトなVゾーンなど
他のディテールはコンパクトに仕上げられています。

FRANK LEDER画像

サイズ感的にJKTやブルゾンの
インナーとしても活躍してくれますし
アウターとしても
特徴的な生地が存在感を存分に発揮してくれます。


FRANK LEDER画像
INDIGO MIXED MATERIAL 2TUCK TROUSERS
COLOR:NAVY
SIZE:S
¥58,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

こちらのパンツも先ほどご紹介した
カーディガンと同様に
VINTAGE FABRIC EDITION。

FRANK LEDER画像

こちらもカーディガンと同様に
人気の高い2タックパンツ。

2タックが入っているため
比較的、腰回り、ワタリ部分には余裕があり
ストレスレスなフィット感で

膝下から裾にかけて
緩くかけられたテーパードは
全体をメリハリのあるシルエットに。

FRANK LEDER画像

パンツはデニムタイプではなく
ウエストの出し入れもできるトラウザー仕様。

そのため 天狗だったり、マーベルトが付いていたりと
カジュアルなパンツながらも
本格的なディテールワークで仕上げられているのは
テーラードを得意とする
FRANK LEDERならではのことです。

FRANK LEDER画像

一見、同じように見える生地も
良く見ると、3種類のインディゴ生地を
ミックスした1本に仕上げられています。

カーディガンも同様らしいのですが
どのバランスで、どの生地を、どこに配置をするのかが
とても神経を使い、センスが出るポイントだそうです。

FRANK LEDER画像

決して適当に当て込んでいるのではなく
フランクの長年の経験とセンスが
このシリーズを生み出しています。

FRANK LEDER画像

インディゴ素材ですので
穿きこむごとにドンドンと味が出て
マイビンテージに経年変化していくことを考えると
ワクワクしますね♪

FRANK LEDER画像

普段、デニムが多い方には
色味的にもとても取り入れてもらいやすいですし

生地も厚すぎず、薄過ぎずの
ちょうど良いウェイト感ですので
これからのシーズン、
活躍してくれること間違いなしの1本です。


FRANK LEDER画像
LINEN CARDIGAN WITH GUSSET POCKET
COLOR:GREY
SIZE:L
¥48,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

定番のカーディガンとは異なり、
今シーズンのテーマに沿ってデザインされた1着。

FRANK LEDER画像

バスト下で切り替えられていて
ボタンも定番のカーディガンに比べると
やや大振りなボタンを仕様。

特徴的なポケットは
バストから裾まであるのに加え、マチもとってあるため
とても大きな印象で

丸みのある雰囲気を感じさせますが
肩回りはコンパクトに設計されているため
スマートな印象のシルエット形成となっています。

FRANK LEDER画像

このポケットはシーズンテーマに合わせ
ハーミットポケットと呼ばれています。

ハーミットが森の奥深くで
かき集めたり、拾ったりしたものを
しっかりと詰め込んでいたポケットから
インスピレーション受けたデザインです。

FRANK LEDER画像

ただ、 サイドステッチに合わせ
ポケットを縫いつけているため
ディテールがガチャガチャしている感じを
極力、見せないのがフランクらしさ。

FRANK LEDER画像

数色のリネン糸を使用し
経糸緯糸のカラー、ピッチを変えて織り上げられているため
平織ながらも、ペタッとした平面的な生地ではなく

ジャガード織りの様な
立体的な生地の表情となっています。

FRANK LEDER画像

ハーミットポケットもそうですが
このGREYカラーもハーミットを体現しているように
思うのは僕だけではないはずです…

リネン特有の
ザラっとして、通気性の良い素材感ですので
Tシャツやシャツの上から
気兼ねなく、サラッと羽織ってもらうのがおススメですね!


FRANK LEDER画像
LINEN TROUSERS WITH BELT
COLOR:GREY
SIZE:S
¥58,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

このパンツは
先ほどご紹介したカーディガンと
同素材で作られた1本です。

カーディガンと同様に
生地自体がとても印象的ではありますが
ディテールワークにも拘りが詰まっています。

FRANK LEDER画像

パンツ自体は
先シーズンにリリースされたワイドパンツですが
今シーズンのテーマに合わせ
グレーリネン素材にてリリースされました。

FRANK LEDER画像

FRANK LEDERのパンツ中では
かなりゆったりとしたシルエットで

フロントは2タック仕様で
若干ではありますが
テーパードは掛けられていますが
そこまで掛けられているように見えないぐらいの
ワイドシルエット。

FRANK LEDER画像

ハイウェストでも、腰回りでも
ウェストのポジションを変えて
穿けるように、ストラップが取り付けられています。

パンツのバックに取り付けられたレザーのループが
パッと目を惹きますが
ストラップ自体が長めに設定されていたり

ストラップを締めると、
前後左右に生地が寄せたり、
綺麗に生地を整えたりと
腰回りのシルエットをアレンジすることも可能です。

FRANK LEDER画像

パンツの内部の作りは
もちろん、トラウザー仕様となっていますので
ウェストの出し入れも可能な作りですし
マーベルト、天狗もついています。

FRANK LEDER画像

独特なシルエットのため
穿くのをためらってしまいそうですが
こういうアイテムに大事なのは
やはり慣れです。

FRANK LEDER画像

穿くことによって
段々と慣れてきて、自分のモノになっていきますので
ガンガン穿いて下さい。

トップスのシルエットにより
タックイン、タックアウトもできますし

先ほどご紹介したカーディガンと
セットアップで着用頂くのもおススメです。


FRANK LEDER画像
STRIPED COTTON SHIRT WITH SIDE POCKET
COLOR:GREEN
SIZE:M,L
¥48,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

グリーンストライプと、
オレンジとブラウンのヘリンボーン柄のストライプが
印象的な1着。

FRANK LEDER画像

襟、カフス、マチ部分に加え
FRANK LEDERではお馴染みの
脇下のガゼット部分も

異なるカラーで切り替えらており
メリハリのある印象に仕上げられています。

FRANK LEDER画像

脇下にガゼットを入れているのは
肩回りの可動域を広くするためで
多数のFRANK LEDERのシャツで
このディテールは仕様されています。

FRANK LEDER画像

フロントの前立て部分は
メインファブリックを横にして使用する
FRANK LEDERでも良く使われる仕様です。

生地使いが印象的な1着なので
その他のディテールワークは
極力、ミニマルにするというブランドらしさは
このシャツにも表れています。

FRANK LEDER画像

左胸のポケットは
シャツではよく見かけるパッチポケットは無く
パンツのバックポケットで見ることの多い
袋が内側に内蔵されて
両玉縁仕様のボタン付きのポケットに仕上げられています。

だまし絵の様にステッチが入れられていますが
実際にシャツの内側の袋と縫い付けられている
実用的なディテールです。

FRANK LEDER画像

全体的にゆったりとしたシルエットのシャツのため
シャツとしても
シャツジャケットとしても
着用できるようにデザインされ
サイドポケットが取り付けられているのですが

このポケットも
サイドステッチに合わせて
シャツ生地と同色でポケットのシルエットが
ステッチングがなされています。

FRANK LEDER画像

実はそれぞれのポケットの内側の生地は
ベージュのヘリンボーン柄を使用しており
見えない部分まで拘り抜かれたシャツに仕上がっています。


FRANK LEDER画像
MULTI STRIPED COTTON STAND COLLAR SHIRT
COLOR:MULTI
SIZE:M,L
¥43,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

同じストライプ柄ながらも
パーツごとに3カラーで作り上げられた
スタンドカラーシャツです。

幅の異なるストライプは
クラシックな印象ながらも
どこか上品で、ハーミットらしい雰囲気に仕上がっています。

FRANK LEDER画像

襟、肩、袖、カフス、
プラケット、マチはブルー、

前身頃、パッチポケット、
袖のガゼットはブラウン、

後ろ身頃全体は
ライトブランウンと
それぞれパーツによって
切り替えることで

男らしく仕上がりがちな
スタンドカラーシャツの印象を
和らげてくれています。

FRANK LEDER画像

肩回りは、ゆったりし過ぎず
どちらかというと、コンパクトな印象ですが

身幅はゆったりしているため
シャツ自体のシルエットにも
メリハリがあり、縦長に綺麗に見える
シルエット形成です。

FRANK LEDER画像

柔らかいガーゼの様な肌触りの生地で
フワッとした空気感もあるので
着ていてとても気持ちが良いです。

FRANK LEDER画像

このスタンドカラーシャツも
先ほどのストライプシャツと同様に

ヨーク部分の両サイドプリーツ、
カフスの部分の3タック、
スクウェア型の小振りなカフスなど

ブランドらしいディテールも
しっかりと踏襲されています。


まだまだいきますよ!!!


FRANK LEDER画像
GEWIRKTER MIXED COTTON T-SHIRT
COLOR:NAVY
SIZE:L
¥15,800-(+TAX)
-ITEM PAGE-

数色の糸を使用し
ニット編みのようなネップジャージと
レッドとネイビーの2カラーのジャージにて
切替えられたパネルTシャツ。

FRANK LEDER画像

ネイビー、レッド、ホワイト、ブラックの糸で
編み込まれたフロントの生地は
ジャガードの様な動きがあり
アイキャッチな存在ながらも
端正で上品な印象を与えてくれます。

FRANK LEDER画像

アシンメトリーな首元は
一見デザインを効かせ過ぎている印象もありますが
リブの幅を絶妙な幅に設定し
ネイビーを配すことで
首元を締まった印象に仕上げています。

FRANK LEDER画像

肌触りが良く、伸縮性の高い
コットンジャージをそれぞれ
袖にはレッド、
背面にはネイビーを配すことで

フロントの生地の主張を緩和させながらも
Tシャツ全体の存在感が失われないような
良い塩梅で、生地が配置されているのは
流石の一言に尽きます…

FRANK LEDER画像

FRANK LEDER画像

縦長なシルエットですが
肩回り、袖の長さをコンパクトにすることによって
インナーでも、メイントップスとしても
使いやすく、汎用性の高い1枚に仕上がっています。


FRANK LEDER画像
CHECK LINEN DRAWSTRING TROUSERS
COLOR:YELLOW
SIZE:S
¥48,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

リネンとは思えないほどの
光沢感があり、
インポートファブリックらしい
配色と柄の入り方が特徴的な1本。

FRANK LEDER画像

見るからに高級感は
ありますが
ウェイトもあるため
リネンのブリッとした感触はありながらも

微起毛された表面は
滑らかな肌触りで、リネン特有の
ドライの肌触りを感じさせない質感に仕上げられています。

FRANK LEDER画像

腰回りは ドローコードで縛って穿く仕様で
フロントには2タック、
ワタリもやや余裕がある作りで
膝下からテーパードが掛けられた
FRANK LEDERらしいシルエット。

FRANK LEDER画像

この様なイージーパンツ仕様のパンツは
ウェスト部分の作りは
ドローコードとウェストバンド(ゴム)のセットが多いですが
このパンツはドローコードのみ。

理由はシンプルで
ブランド自体が天然素材しか使わないから。

FRANK LEDER画像

そのため
よく使用されているドローコードとは異なり
素材は硬く、絞ったときに
ギュッと止まる強いコードを使用しています。

こういうところにも
フランクのモノづくりに対するポリシーや
紳士な姿勢を垣間見ることができます。

FRANK LEDER画像

パンツの仕様は
先に紹介した2本と同様に
トラウザー仕様のため
ウェストの出し入れは可能です。

ただ、ウェストにコードが入っているため
天狗やマーベルトの仕様は
今パンツにはありませんが

ここまで作りこまれたイージーパンツは
なかなか見かけることは無いかと思います…

FRANK LEDER画像

イージーパンツと言っておきながら
シルエットも、作りこみも、まさにトラウザー。

是非一度、足を通して欲しい1本です。


本日の最後はこちら~

FRANK LEDER画像
CHECK LINEN CHESTER COAT
COLOR:YELLOW
SIZE:S,M
¥128,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

先ほどの
CHECK LINEN DRAWSTRING TROUSERSと
同じ生地を使用したCHESTER COAT。

FRANK LEDER画像

同じ生地でも
パンツから、コートにアイテムが変わるだけで
見え方がこんなにも変わるというのは
洋服の面白い所の1つということもできます。

FRANK LEDER画像

生地が特徴的なだけに
ディテールワークはパッチポケット、
生地に合わせた同色系のボタン、
コートの左内側に小振りなポケットがありますが
センターベントも無く
とてもシンプルに仕上げられています。

FRANK LEDER画像

テーラリングを得意とするだけあり
肩はコンパクトに仕上げながらも

腕回りには
少し余裕を持たせ、前振りの袖付け。

着丈は膝上丈の長すぎない設定で
シーンを選ばずに登板させることのできる
構築的なシルエットです。

FRANK LEDER画像

リネンに自体にウェイト感があり
袖通りも良い素材ので
コートながらも裏地は無し。
以前、ブログでも書いたことがあるかもしれませんが
リネンは、通気性、保温性、耐久性が高い素材です。

FRANK LEDER画像

何がお伝えしたいかというと
リネンは春夏だけではなく
通年、着られる素材だということです。

ですので、 是非、いろんなシーズンで
このコートもしかりですが
先ほどご紹介したパンツも
コーディネートに取り込んでみてください!

また、洋服の幅が広がりますよ!

FRANK LEDER画像

少し話がそれましたが
先ほど紹介したCHECK LINEN DRAWSTRING TROUSERSと
セットアップで着用するのが
やはり、おススメです。

インナーは白T、シューズはレザーサンダルで
コートとパンツ以外は

抜き過ぎと言っていいほど
抜いて着用してもらうのが
このセットアップの良さが存分に活かされると思います。

もちろん、シャツにタイ、
ハットを加えてのタイドアップスタイルで
バシッ決めるのも全く違う見え方をするので
アリかと思いますよ~



いかがでしたでしょうか?

今回もFRANK LEDERらしいアイテムながらも
テーマに沿ったイメージ、デザインが滲み出ている
素晴らしいラインナップだったかと思います。

フランクリーダーの様な
アルチザン系のブランドは昔から好きですが
最近はその気分が個人的にかなり高まっています!

正直どのアイテムもとてもとても良い仕上がりですので
どれにするか迷ってしまっています…

みなさん、一緒に迷いましょう!!笑


それでは!!!


-STYLE SAMPLE-
FRANK LEDER画像
TOPS: FRANK LEDER-VINTAGE FABRIC EDTION CARDIGAN \58,000-
INNER: FRANK LEDER-GEWIRKTER MIXED COTTON T-SHIRTS \15,800-
BOTTOMS: FRANK LEDER-INDIGO MIXED MATERIAL 2TUCK TROUSERS \58,000-
SHOES: CALMANTHOLOGY-A3254 T.STRAP SHOES \96,000-
-BRAND PAGE-

FRANK LEDER画像
OUTER: FRANK LEDER-JACQUARD LINEN CHESTER COAT \128,000-
INNER: FRANK LEDER-MULTI STRIPED COTTON STAND COLLAR SHIRTS \43,000-
BOTTOMS: FRANK LEDER-JACQUARD LINEN EASY PANTS \48,000-
SHOES: CALMANTHOLOGY-A3254 T.STRAP SHOES \96,000-
-BRAND PAGE-