E.TAUTZ 19AW LAST DELIVERY

こんにちは!
Amanojak.小山です。

突然ですが、

皆さんは、洋服を購入するとき、
何を考えて、
選んでいますか?

世の中で流通している
洋服は数えきれないほどなので、

もはや、 基準を作っていくことすら
難しいくらいですが、

全部が全部それに倣う必要はないけれど、
基準が作れると
洋服選びも楽になるし、

それはそれで楽しんでいただきやすいのかなと。

僕も洋服を選ぶうえで、
知らず知らずのうちに
様々な基準を設けているような気がします。

細かく見ていくと、きりがないくらい
「こうだったら」、というのはありますが、

その中でも、
特に大事にしているのは、
パターンと、素材です(^^)

パターンニングは、
やはりシルエットを作る上で、
大事なファクターとなっているわけで。

着た時の、着用者の見え方に
かなり直結する要素かなと思っています。

そして、
素材に関しては、
おそらく皆様も大事にしているとは思うのですが、
僕も言わずもがな、大事にしています。

美しい素材、表情豊かな素材は、
洋服そのものを魅力的なものにするし、
ダイレクトに訴えかける要素かと思います。

シンプルなデザインでも、
なんかこれかっこいい!って思うのは、

結構この2つの要素が
絡んでくるケースが経験上、多いんですよね(^^)

さて、
そんなお話から、
今日ご紹介したいのは、

パターンや素材などに
拘り抜いたこちらのブランドのアイテムです。

e.tautz イートウツ

E.TAUTZ(イートウツ)は、
イギリス、サヴィルロウを拠点とする
コンテンポラリーブランド。

サヴィルロウというのは、
日本語の“背広“の語源ともいわれ、

テーラードの聖地として、
世界的に知られた場所となっています。

E.TAUTZは、その名の通り、
エドワード・トウツ氏がスタートした
老舗の仕立屋さんなんですが、

そこに2009年、
パトリック・グランツ氏を
デザイナーに置き、

リブランドを果たした
コンテンポラリーブランドなんですよね。

古き良き、イギリスの
卓越したテーラリング技術を
駆使しながらも、

程よくトレンドのエッセンスを加え、
現代的なワードローブに昇華させる
モノづくりは、

モダンでハイファッションなデザインでありながら、
作りこみ、素材にも拘り抜いた

まさに
世界最高峰のクオリティをもった
カジュアルブランドと言えます。

僕自身、数年前から、
愛用しているブランドで、

縫製、パターン、素材など、
どれをとっても文句のつけようがない
大好きなブランドの一つです。

近年は、ロンドンコレクションでも
ショー形式の発表もしており、

まさに今ホットと言えるブランドです。


そんなE.TAUTZから
2nd delivery。

今回の入荷で、
E.TAUTZ 19AWは完納となります。

せひ味わってください(^^)


e.tautz イートウツ
E.TAUTZ-LINE MAN SWEAT SHIRTS
Color. DENIM BLUE*NAVY
Size. S / M
\35,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

パネルでカラーブロックされた
デザインが
スウェットとしては非常に珍しく、
新鮮なムードの1着。

e.tautz イートウツ

LINE MAN SHIRTSという
フロントに大ぶりのポケットを
2つ配した、E.TAUTZの定番シャツから
インスピレーションを受けたデザインとなっており、

フロントのスラッシュポケット、

ショルダーパッチのように配された
カラーブロックがアイキャッチなスウェットとなっています。

e.tautz イートウツ

まず、ただただ色が綺麗ですよね!

ペールトーンのブルーは、
優しい色合い。

そこにバランスよく配置された
深いネイビーが
ホントいい具合の主張となっています。

e.tautz イートウツ

素材には、
イタリア製の最高級コットンジャージーを
メインボディに使っております。

非常にコンパクトな質感で、
裏毛も驚くほど整っており、

サラッとした質感で、ドライタッチ。

着ていて気持ちいい肌触りとなっています。

e.tautz イートウツ

この辺りの素材は、
ラグジュアリーブランドのモノで
近しい質感のモノをいくつか持っていますが、

はっきり言ってそれに勝るほど、
スウェットの概念を覆すような
上品なクオリティとなっています。

e.tautz イートウツ

パネルブロックされた別布は、
なんと、

生地界のエルメスとも称される
“ロロ・ピアーナ”社製の
レインシステム。

ウール、ポリアミドを混紡にした
撥水性、透湿性に富んだテキスタイルで、
ハイブリッドな素材ながら、

美しい端正な表面を持っているのが
特長となっています。

e.tautz イートウツ

アイキャッチで独特なデザインもさることながら、

ボディ、パネル共に
拘り抜いた抜群の素材感が
魅力のスウェットとなっています。

シルエットは、
構築的なボクシーシルエット。

程よくゆとりを持たせた身幅に、
脇に生まれる“抱き”、

ストンと落ちるアームラインが
直線的で美しいフォルムとなっています。

e.tautz イートウツ

スウェットという、至極アスレティックで
スポーティなアイテムながら、
この計算しつくされたパターンワークはお見事。

デザイン、素材、パターンにおいて、
非常に高い次元でバランスが取れている
スウェットシャツとなっています

これは個人的にもオーダーしたアイテムで、
今シーズンのトップスの中でも
かなりおすすめの1着です。

ぜひ(^^)


e.tautz イートウツ
E.TAUTZ-PANEL SWEAT SHIRTS
Color. BURGUNDY
Size. S / M
\35,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

こちらも前述のスウェットと
同素材で構成された
カラーブロックスウェット。

前述のLINE MAN SWEATとは対照的な
同一カラーの切替。

深いバーガンディーカラーで統一された
1着となっています。

e.tautz イートウツ

切替も、シンメトリーだったLINE MAN SWEATに対して、
アシンメトリーに斜めに走るパネルワークとなっています。

e.tautz イートウツ

もちろんこちらの切替も、
スラッシュポケットが備わっており、
機能性は確保されています。

e.tautz イートウツ

ワントーンのカラーリングとなっているため、
秋冬シーズンには、必須となるレイヤードも容易で、

コーディネートに馴染みやすい
雰囲気に仕上がっております。

もちろん、1枚で着ても、
抜群の素材感、
パターンワークは健在なので、
ばっちりキマリマス(^^)

e.tautz イートウツ

グレーのトラウザーズに合わせて、
革靴なんかとコーディネートすると
グッドバランスかと思います!

この色もすごくいい色で、
個人的には、これも欲しい。。。(笑)

e.tautz イートウツ

LINE MAN SWEATとこれの
両方買っても全然後悔させません。

それくらいオススメ。


e.tautz イートウツ
E.TAUTZ-CORGI GRAPHIC CREW NECK
Color. ECRU*NAVY*PALEBLUE*RED
Size. M
\65,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

こちらは、E.TAUTZのラインナップの中でも
日本では、取扱店の少ないセーター。

CORGI(コーギー)という、
イギリスの超名門老舗ニッターにより
6plyという、
6本の糸を撚り合わせて編んだニットで、

E.TAUTZの妥協を許さないモノづくりを
直接的に感じることのできる
極上ニットとなっています。

e.tautz イートウツ

まずそもそもCORGI(コーギー)は、
英国王室御用達のロイヤル・ワラントを有する、
1892年創業のメーカー。

e.tautz イートウツ

世界的に最高品質と言っていい
毛糸を使い、
熟練の職人によって、
一つ一つ昔ながらの製法で
編み上げられたニットは、

しっかりと度詰めで、
極上の着心地と肌触り、
そして抜群の保温性を約束します。

e.tautz イートウツ

ミドルゲージほどのニットではありますが、
ヌメリ感のある質感、
均整に整った目は、
何物にも代えがたい満足感を与えます。

この均整な表面があるからこそ、
編み模様がよりダイレクトに伝わってくるし、

グラフィックとして
高いレベルのモノを実現できるんですよね。

e.tautz イートウツ

このCORGIにニットの製作を依頼するあたりにも、
E.TAUTZさすがだなーと。

シルエットは、オーバーすぎず、タイトすぎずの
ジャストめサイジング。

普遍的で末永くワードローブに置いておきたい
ニットだからこそ、
このシルエットバランス。

e.tautz イートウツ

1枚で着てももちろん、
間違いないし、

アウターの中にも仕込みやすいので、
ホント万能に使えると思います。

e.tautz イートウツ

お値段はなかなか張りますが、
それだけの満足感、価値は
ばっちり表現されていると思います(^^)


e.tautz イートウツ
E.TAUTZ-SINGLE BUTTON WOOL JACKET
Color. PALE BLUE*BURGUNDY*EMERALD
Size. 36(S~M)
\98,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

最後に、これを取り扱わずにはいられない
サヴィルロウの英知が詰まった
テーラードジャケット。

基本的には、サヴィルロウは仕立屋さんばかりなので、
既製品のジャケットは流通しないんですよね。

e.tautz イートウツ

なので、そもそもこうして、
サヴィルロウクオリティのジャケットが
ラインナップできただけでも
すごくうれしい気持ちになるのですが、

やはり仕立ての美しさには
脱帽です。

e.tautz イートウツ

やや低めにとられたゴージライン、
ラペルは気持ち大きめ。

ゴージラインに合わせて、
深く伸びるVゾーンに、
ワンボタンのフロント。

e.tautz イートウツ

非常に威厳があって
マスキュリン。

すべての仕様をまとめるかの如く、
すこし長めにとった着丈。

スクエアにカットした裾は、
着る者を美しくドレスアップさせます。

e.tautz イートウツ

素材もこれまた凄まじくて、、、

ヌメリ感のある上質な
ウールファブリックは、
柔らかくもしなやか。

表面は均整に整っていながら、
ツイード組織なんだから、
びっくり。

e.tautz イートウツ

ペールトーンのブルーに、
バーガンディー、グリーンの糸が
絶妙に織り交ぜられ、

規則的な並びながら、
色気のある複雑な色合いを完成させます。

e.tautz イートウツ

サイズバランスは、
無駄を作らないシルエットでありながら、
タイトすぎず、

ウエストに程よい絞りを入れ、
ラインを美しく保っています。

ランウェイでもこの形の
ジャケットは多く使われており、

やはりE.TAUTZの実力を
最も表現しているアイテムです。

e.tautz イートウツ

どんなシーンでも
高ぶらせてくれ、
空振りはさせない。

結婚式や気合の入るイベントには、
もちろんもってこいだし、

E.TAUTZらしい、
カジュアルでも対応できるバランスなので、

すこし粗野なファブリックのアイテムや、
今期はレザーパンツなんかと合わせても
クールかなと思います。

e.tautz イートウツ

良いものって正義だなと
感じていただけるアイテムです。

ぜひ店頭でお試しください(^^)


いかがでしたでしょうか?

E.TAUTZってホント
良いブランドですよね~。

やりすぎないデザインに、
やりすぎてるほどの
素材、仕立て。

普段のコーディネートを
図らずとも格上げしてくれる
ラインナップとなっております。

数量はそれぞれ少なめとなっていますので、
ぜひお早めにご検討くださいませ(^^)

それでは!
連休もお待ちしております(^^)


-STYLE SAMPLE-
toga コーディネート
TOPS: E.TAUTZ-SINGLE BUTTON WOOL JACKET \98,000-
BOTTOMS: NEAT-"TAPERED" LAMB LEATHER TROUSER BLACK \75,000-
-BRAND PAGE-

toga コーディネート
TOPS: E.TAUTZ-CORGI GRAPHIC CREW NECK \65,000-
BOTTOMS: MM6(近日公開予定)
-BRAND PAGE-