CURLY HIGH SUMMER COLLECTION LAST DELIVERLY

こんばんは!
Amanojak.廣川です。

朝と夕方から夜にかけては
過ごしやすいですが
日中は湿気も多く、気温も高いこともあって
不快指数が非常に高いです。

梅雨入りを目前にして
この状況はいかがなものかと思いますが
自然環境はどうすることもできないので

いかに快適に過ごせるかということを
考えながらも生活していこうと思います……


そんな梅雨時にも
しっかり対応してくれるアイテムが
こちらのブランドからデリバリー。

カーリー コーデ1

2009年に
「カットソー=Tシャツ」という
概念を超えたカットソーブランドを目指し
スタートした香川県のファクトリーブランド、CURLY。

自社工場にて
コミュニケーションを密に行いながら
生まれてくるプロダクトは

特にシーズンテーマは設けず
アイテムにあった
素材、シルエット、パーツを追求。

シーズンごとに新鮮さを大事にし
独自の解釈で常に新しい価値観を生み出しています。


では、早速、今日のデリバリー。


カーリー コーデ1

カーリー コーデ1
BRIGHT LIGHT ZIP POLO
COLOR:BLACK、ORANGE
SIZE:3,4
¥11,800-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(ORANGE)


ポロシャツでは珍しい
ハーフジップタイプのポロシャツ。

見るからにしっかりと目の詰まったファブリックは
CURLYのオリジナル素材
パラレルピケジャージー。

カーリー コーデ1

通常は1本の糸で編み込むところを
2本の糸を使い
度詰めで編み込むことにより 限界まで目の詰まった鹿の子素材を作り上げました。

ガシッと硬いこの生地感は
柔らかくて、トロっとした生地の感覚とは
また違った心地よさを提供してくれます。

リネンのゴワッとした感じとも違う
独特の肌触りですので、ぜひ、お試しください。

カーリー コーデ1

ドロップショルダーで
身幅も広く取られた
ビッグボックスシルエット。

着丈は長くせずに良い塩梅で
バランスをとってくれています。

しっかりと
ハリとコシがあるファブリックのため
着用したときに、生地がストンっと落ちずに
立体的なシルエット形成を手助けしてくれます。

袖幅も全体のシルエットに合わせて
広めに取られているので
着用時に常時体に触れるのは
肩回りと襟ぐらいです。

良い意味でCURLYらしくないシルエットですが
だからこそ、こういうふり幅の広さに
惹かれる部分がありますね!

カーリー コーデ1

カーリー コーデ1

ジップ仕様のため
ボタンのポロシャツよりも
インナーの見える分量を調整できるので
差し色でも良し、シンプルに白Tでも良しの
新鮮、新設設計。

裾は後ろ着丈が長く
サイドにスリットの入った
CURLYによく使われるディテールを採用。

カーリー コーデ1

幾度となく紹介しているディテールですが
見た目としても
爽快感がありますし
裾が揺れ、綺麗に見える機能面も
合わせ持ったデザインです。



今回のデリバリーで
CURLYの19SSのデリバリーは終了です。

ありがたいことに
店頭でもCURLYは アイテム問わず動きが高いので
気になる方は
早めにチェックしていただくのが
吉です!!!!!

ポロシャツ好きにもおススメですが
Tシャツに少しマンネリ感がある方にも
変化を与えてくれるアイテムなので
おススメですよ~

ビッグシルエットなので
秋口にはインナーにロンTや
シャツなどを重ねて
ベスト感覚で着るのも良いかもです!


それでは!


-STYLE SAMPLE-
カーリー コーデ1
TOPS: CURLY-BRIGHT SS ZIP POLO ORANGE \11,800-
BOTTOMS: BRU NA BOINNE-ピンケットパンクパンツ \28,000-
-BRAND PAGE-