ATON 19AW 3rd DELIVERY

こんばんは!
Amanojak.廣川です。

昨日は成人の日でしたね!

色々な所で
スーツや振袖を着ている人を見かけ
僕も10年ほど前に参加したな~っと
自分の成人式を振り返っていました!笑

Amanojak.のお客様にも、
先日、成人式だった方は
多かったと思います。

お店にご来店頂いた際は
成人式のお話し聞かせてくださいね!

最近だと成人式の日は
関東近郊では
雨が降ったり、風が強かったりと
なかなか天候が芳しくないことが多かった気がします。

そう考えると
昨日は比較的気温も高く、
成人式日和ともいえる1日でしたね~

新成人のみなさん、おめでとうございます!


さて、冬本番の日々が続くかと思いきや
この三連休は比較的、気温も高めでした。

気温が少し高かったせいもあってか
店頭ではSSアイテムを
お買上げ頂く方も多かったです。


そんな三連休明けの今日は
こちらのブランドからのデリバリー。

ATON

Amanojak.のオープンのタイミングから
展開させてもらっているATON。

デザイナーは
繊維業界にて、
長年にわたり経験を積んだ久崎康晴氏。

ブランドのネームのATONは
日本語の「あ」から「ん」までを表していて
そのブランドネームを体現するように

生地開発から縫製まで
いわゆる、川上から川下まで
一貫して行い
徹底的に拘り抜かれたプロダクトを
生み出しています。

随所に感じられる一切妥協を許さない
クラフトマンシップは
「スタンダードアイテム」でありながらも
より、洗練されたアイテムに昇華されています。


そんなATONからはこちらのアイテムがデリバリー。

早速いってみましょう!!!


ATON

ATON
GARMENT DYE URAKE SWEAT
COLOR:BLACK、WHITE
SIZE:4,6
¥24,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(WHITE)

18AWシーズンに展開していた
スウェットシャツが再度登場。

待ちわびていた方も多い1着ではないでしょうか?

ATON

ATON

ドロップショルダー、
長めの袖丈と広く取られた身幅とは対照に
着丈を短くすることにより
シルエット全体のバランスを取っています。

全体的に余裕のあるシルエット形成ですが
肩部分には綺麗なダキが顔を出し

広めに取られた身幅のおかげで
エアリーで抜け感のある印象もプラスしてくれる
まさに大人なシルエットです。

ATON

インドの手摘みのスヴィンコットンを
和歌山のニッターに
通常の倍以上の密度で
限界まで編み上げられた生地が
このスウェットには使われています。

この生地が、余裕のあるシルエットでも
だらしなく見せない様にすることに
一役買ってくれています。

ATON

今まで裏毛にはスヴィンコットンを使用していませんでしたが
今回から裏毛にもスヴィンコットンを使用したことにより
生地のツヤ感がさらに良くなり
耐久性を上げることに成功しました。

18AWシーズンに比べて
襟周りは少し詰めてあるので
更に色々なアイテムとのコーディネートがしやすくなりました。

ATON

また、
袖口のトライアングル仕様は
変わらず継続しており

一番テンションのかかる袖口の負担を
一点に集中させないための仕様で
袖口のパンクを防いでくれます。

ATON

細かく同色で縫い上げらえた
胸元の「A」のブランドロゴも何とも憎い仕様ですね!

ATON

ATON

製品染めを施されているため
ここから縮みが出ることは無く
ガンガン着て、ガンガン洗ってください!


ATON

ATON
BACK SATIN BASIC PANTS
COLOR:BLACK、NAVY
SIZE:0,2
¥39,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-(BLACK)
-ITEM PAGE-(NAVY)

ブランドの大定番と言っても過言ではない
BACK SATIN BASIC PANTS。

毎シーズン即完売してしまうので
パンツ自体を見たことがない常連様もいらっしゃるほど…

ATON

ATON

腰回りはノータック、
膝下からテーパードを効かせたとてもクリーンで
見るからに美しい1本に仕上がっています。

ATON

ノータックパンツでありながらも
ワタリ部分をややゆったりさせ

股上を少し深めにとることにより
まるでイージーパンツのようなはき心地です。

ATON

ハリとコシのある
とても細い梳毛(WOOL100%)で織られた素材は
愛知県津島市でゆっくり丁寧に高密度で織られた2重織。

そのため
表面は肉厚で綺麗な綾が出て、シワにとてもなりにくく
裏面はとても肌触りは滑らか。

ATON

「バックサテン」のため
表面のハリとコシとは裏腹に
ツルっとしたあの「サテン」の肌触りを
ウール素材のパンツでありながらも感じてもらえます。

ATON

そのため、ウールパンツに
良くある裏地を張っている仕様は無く
とても軽い仕上がりになっています。

ただ、腰回りの内部には
マーベルトが付けらており

フロント部分には天狗
ヒップ周りの縫いに関しては

パイピングが施されるなど
まるで、スラックスの仕様です……

ATON

ATON

スケーターパンツがデザインソースではありますが
ズドンと落ちるシルエットではなく
綺麗に程よくテーパードを掛けることで

より、洗練され、どのトップスやシューズでも
コーディネートを組める
万能パンツに仕上がっています。


ATON
WEST POINT OVERSIZE TRENCH COAT
COLOR:BEIGE
SIZE:4,6
¥135,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

アイテム名は
OVERSIZE TRENCH COATですが
見た瞬間にOVERSIZEとそんなに感じないのは
僕だけではないはず…

ATON

もちろんOVERSIZEではあるのですが
肩回りのダキや
構築的に作られた綺麗なAラインと
身頃から裾回りにかけて現れる美しいドレープが
そうは感じさせません。

ATON

着脱の利便性を考え
袖には裏地が付いていますが
身頃には
このシルエットを活かすため
敢えて裏地は無しの仕様です。

裏地は無いですが
ブラックの素敵なパイピングが施されているので
コートを脱いだ時も大人な表情が見え隠れします。

ATON

ボタンを留めて着ても
フロントを開けて着ても
各々のスタイルが様になるように
シルエット形成されているのは
流石の一言…

ATON

コットン100%の素材は
原綿はカリフォルニアの中でも
厳選された綿花だけを使い、
静岡県浜松市の機屋にて
ゆっくりと高密に織られたATONオリジナルファブリック。

肉厚な生地ではありますが
ゆっくりと丁寧に織り上げられているので

光沢感とハリがあり
ある程度のウェイト感の中に
「軽さ」もしっかり含んだ生地に仕上がっています。

ATON

ATON

ATON

実は…
このウェストポイント(ウェポン)と呼ばれる生地、
シルエット、ディテールは
100年前のトレンチコートを忠実にサンプリングし
ATONのエッセンスを加えた1着です。

そのため
襟元のたたみ式のチンフラップ、右肩のガンパッチ、
ストームポケットなど随所に
当時のディテールを再現しながら

袖のストラップは取り外しのし易いように
ギボシ仕様にしたり
肩のエポレット無で
バックルを付けないシンプルなストラップなど
随所にATONらしい拘りが垣間見ることができます。

ATON

現代的かつ昔のディテール、
素材感を絶妙にミックスさせた
ハイブリッドトレンチコート。

パーカーにデニムといったカジュアルスタイルから
セットアップにレザーシューズといった
ドレススタイルまで
幅広く活躍してくれることは 間違いないトレンチコートですので
是非、お試しあれ!!!


いかがでしたでしょうか?

スウェット、パンツ、コートと
ベーシックなアイテムではありますが
ATONの手に掛かると
洗練された大人のピースへと変わり、

ついつい手に取ってしまいたくなる
自身の普遍的なワードローブになっていきます。

20SSのアイテムですが
スウェット、パンツ、コート、どのアイテムも
即戦力として着用できます。

そしてATONのアイテムは
毎シーズン人気が高いアイテムばかりなので
早めのご検討が吉かと……

それではまた!!!


-STYLE SAMPLE-
ATON
TOPS: ATON-GARMENT DYE URAKE SWEAT WHITE \24,000-
BOTTOMS: ATON-BACK SATIN BASIC PANTS NAVY \39,000-
-BRAND PAGE-

ATON
OUTER: ATON-WEST POINT OVERSIZE TRENCH COAT \135,000-
TOPS: MAINU 2020SS(店頭販売中)
BOTTOMS: ATON-BACK SATIN BASIC PANTS BLACK \39,000-
-BRAND PAGE-