ATHA 20SS 2nd DELIVERY

みなさん、こんばんは!

Amanojak.廣川です。

無事、パリより帰国しました〜

移動も合わせ、まるっと1週間行っていて
期間的には長かったですが、
終わってみると、とても早く感じられ、
昔、小学生の時に行った遠足の様な感覚でした。

パリでは、
新たなブランドとも出会うことができましたし、
色んな人と会うこともできたので、
とても充実した日々を過ごせました。

関係者の皆様、大変お世話になりました。

新たな出会いをはじめ、
色々なことがあったので、
書き始めるとキリがないです!笑

ですので、お土産話を聞きがてら、
遊びに来てくださいね!


さて、 だいぶ時差ボケも治って来たタイミングで、
早速、デリバリーのご紹介。

本日はこちらのブランド。

ATHA画像

関西は大阪発のユニセックスブランド、ATHA。

ブランド設立と、
Amanojak.のスタートが同じこともあり、
ブランドスタートからずっと歩みを続けているブランドの1つです。

ワンサイズのみの展開で
ユニセックスで、アーバンなアイテムの提案は、
ブランドコンセプトである
『年齢/性差に関係ない洋服』を体現。

シーズンを経ることに、
リリースアイテムも増え、
より魅力が増しているブランドの1つです。

そんなATHAから、
本日はこちらのデリバリー。


ATHA画像
TENCEL DENIM FIELD JKT
COLOR:INDIGO
SIZE:FREE
¥46,800-(+TAX)
-ITEM PAGE-

ATHA定番アイテムの1つ、
FIELD JKT。

ATHA画像

フロントに取り付けられた4つのフロントポケットが、
アイキャッチでありながらも、
後ろ身頃に深く入れられたセンターベント部分に
取り付けられたボタンの開閉により、
シルエットを変更できるギミックは、
ATHAならでは。

ほどよく取られた身幅と
長めに取られた袖、
やや短めの丈感が絶妙なシルエット。

ATHA画像

ATHAのどのアイテムにも言えますが
ストレスレスで
体に馴染むATHA特有の着心地は
今シーズンも健在。

裏地は貼られていないので
袖をロールアップして着ることができたりと
自身で着こなしをアレンジをすることもできます。

ATHA画像

今まで展開されていたハイデンシティ素材とは異なり、
デニム素材での提案。

デニム素材ですが
地厚な生地感ではなく
程よく厚みのある素材をチョイスしています。

ATHA画像

テンセル混のスラブシャンブレー素材を使用しているため
シャリ感があり、ややドライタッチの質感です。

濃紺ではなく
白がほどよく乗っている色味は
デニム素材のFIELD JKTという少し男らしい雰囲気に
アーバンでジェンダレスな雰囲気をプラスしてくれていますね~

ATHA画像

JKTではありますが
生地に軽さもあるので
シャツ感覚でサラッと着てもらいたい1着です。


ATHA画像
FAKE SUEDE FIELD JKT
COLOR:CEMENT
SIZE:FREE
¥48,800-(+TAX)
-ITEM PAGE-

続いてもFIELD JKTですが
こちらはFAKE SUEDEタイプ。

ATHA画像

本物のと見間違えてしまうほど、
クオリティーの高いヌバック調素材を使用しています。

天然皮革の質感や色感を
シンセティックレザー(人工皮革)には無い薄さで
表現されている珍しいエコスエードです。

見るからに高級感がある素材のため、
繰り返しになりますが、
お伝えしないと見間違えてしまいますね…

ATHA画像

FAKE SUEDEのため
リアルレザーほど
気にしながら着用することも無いという点も、
ポイントが高いですね!

先ほどご紹介したデニムと
同じシルエットではありますが
生地表面の起毛感と、生地に軽さもあるため、
エアリーでふわりとした雰囲気は、
ATHAのアイテムらしさが存分に表現されています。

ATHA画像

この生地選びは流石ですし
シルエットの完成度の高さを物語っています。

ATHA画像

生地のボリューム感も抑えられているため
レイヤードスタイルには
幅広く取り入れてもらえると思いますし
ショーツとコーディネートを組むのも面白いと思いますよ!


ATHA画像
DRY TOUCH NORAGI COAT
COLOR:THIN BLACK
SIZE:FREE
¥48,000-(+TAX)
-ITEM PAGE-

ブランド設立当初から
展開されているブランドの定番アイテムの1つでもある、
NORAGI COAT。

ATHA画像

AWシーズンでは、
柔らかいウール素材で展開されていましたが
今回は、
シックアンドシン(thick and thin)の
ポリエステル糸を使用した梳毛調合織の生地を使用。

ATHA画像

thick(太い)な糸と、
thin(細い)な糸によって形成されているため
少しデコボコ感がありながらも、
ポリエステル糸による梳毛調合織も相まって
上品な顔つきの生地となっています。

ATHA画像

シャリ感もあるこの素材は
アイテム名のごとく、ドライタッチで、
少し先の暖かくなるシーズンにもぴったりですし
生地に厚みがあるわけではないので
レイヤードスタイルで即戦力としての投入も可能です。

ATHA画像

今までのNORAGI COATと変わらず、
身幅、袖周り、袖丈など
全体的に余裕を持たせたシルエットは健在。

ATHA画像

ただ、構築的に形成されているシルエットのため
だらしなさは無く、大人の余裕を感じさせてくれるのは
ATHAならでは雰囲気を纏った1着です。


ATHA画像
LINO CLOTH LINER JKT
COLOR:BROWN
SIZE:FREE
¥41,600-(+TAX)
-ITEM PAGE-

こちらは19AWシーズンに展開されていた、
MELTON LINER JKTの別素材での提案。

素材はSSのため、メルトンではなく
絡み織りにて作られた生地を使用しています。

ATHA画像

絡み織りは、
分かりやすくお伝えするとメッシュ。

通気性が良く、軽いため、
よくスポーツ衣料に使われていますよね!

メッシュと生地の織りは同じですが
ポリエステル/アセテート/レーヨンの三者混で、
メッシュの軽さを保ちつつ、光沢感がプラスされることで、
品のある要素がプラスされています。

ATHA画像

ライナージャケット仕様のため
脇部分が開いているディテールは踏襲し
ボタンは比翼になっており、
一枚仕立てでミニマルに。

左肩に取り付けられているストラップは、
裾先にかけて伸びており
フロントにボタンにも留められる様に
ボタンホールが開けられています。

ATHA画像

留めずにそのまま垂らしても良いですし、
着こなしのアクセントとして
留めてもどちらでも問題なく、
自由に楽しんで欲しいディテールですね!

ATHA画像

裾や袖先の仕様は、
断ち切りになっているため、
ユーズド感がありながらも、
大胆な柄のパターンもあり、
どこかオリエンタルな雰囲気を併せ持った1着に仕上げられています。

ATHA画像

袖丈は長く、着丈は短く取られているので、
軽く羽織るのも素敵ですし、
ブルゾンやコートのインナーから少し覗かせ、
コーディネートのアクセントととしても活躍してくれそうです。


いかがでしたでしょうか?

ATHAのアイテムはファンもとても増え
人気の高いアイテムが多いので
気になる方はお早めにチェックを!

それでは!!!


-STYLE SAMPLE-
ATHA コーディネート画像
OUTER: ATHA-LINO CLOTH LINER JACKET 41,600-
BOTTOMS: ATHA-DRY TOUCH TAPERED EASY TROUSERS \32,000-
-BRAND PAGE-

ATHA コーディネート画像
OUTER: ATHA-TENCEL DENIM FIELD JACKET \46,800-
INNER: ATHA-COTTON/SILK 4oz DENIM LONG SHIRTS \36,500-
BOTTOMS: TOGA (近日公開予定) \39,000-
-BRAND PAGE-